doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎の我那覇、にんにく注射でドーピング規定違反について思うこと

<<   作成日時 : 2007/04/27 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

緊急の医療行為の際は静脈注射も許され、事後報告で問題はない。しかしJリーグの羽生英之事務局長は今回の件について「事前に申請があったとしても(ドーピングコントロール委員会の)委員長はNOとしたはず」とした。処分は理事会などを経て5月上旬に決まるが見込みで、その場合、29日のJリーグ千葉戦(等々力)も自粛の方向。全南戦を観戦した我那覇は「禁止行為とは知らなかった。また試合に出られるチャンスに備えて調整します」と語った。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=jleague&a=20070426-00000023-sanspo-spo
チームでも今後同じような事態が起こらぬよう、川崎はドクター、トレーナーを集め、禁止行為、薬物への理解を再徹底するように通達。川崎の庄子春男強化部長は「メディカルチームに任せっきりの部分はあった。我那覇に非はない」とエースをかばった。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=jleague&a=20070427-00000011-dal-socc

今話題の「にんにく注射」問題について。要は「禁止行為と知らなかった」ことが問題だったんでしょうが、やっぱそういうのはチームが徹底して教育すべき問題なんでしょうかね。で、メディカルチームにまかせっきりだったチームの体制が悪かったと言えばその通りなんでしょうけど、個人的には逆にすべてをチームに任せっきりという選手たちの姿勢にも問題がある気がするんですが、そうでもないですか? いやなに、今日YOUTUBEサーフィンしていたら、たまたまこちらの貴重な映像に遭遇。サッカーとはまったく関係ない、もとプロ野球の大スター選手である江川卓の引退会見の映像なんですが、いま改めて見るとすごいことを話しているんですよね。すごいというか、なんというか、もう「肘にハリを打った話」ばかりなんですが(笑)。で、この会見で江川は「ピッチングできなくなるという、ある患部にハリを打つ」ことをチームの優勝のために「自分で判断して」決めたと言っています。まぁこの話が本当かどうかはわかりませんし、そもそもハリ治療が間違いだったという話もあるみたいですが、私は江川卓が「自分で決断してハリを打った」こと自体は評価したいと思うし、それでこそプロスポーツの選手だよなぁと思うんですよね。まぁ、自分の体調管理などプロ意識でいうと工藤公康とかのがすごいかもしれませんが、プロスポーツ選手にとって自分の体は資本であり、「自分の判断や決断」のもとで自分の体をケアするのがプロだと思うんですよね。まぁ野球とサッカーでは違うところがあるとは思いますが、上のニュースで「メディカルチームに任せっきりの部分はあった。我那覇に非はない」とかいう意見を聞くと、おいおいそれでいいのか?って思ってしまうところもあるわけでして。まぁユーベの薬物疑惑とかから考えても、もしかしたらサッカー選手が自分で自分の体を管理することは不可能なのかもしれませんが。って、疑惑を例に出しても説得力ないですかね(笑)。ちなみに、「にんにく注射」とは、本当のにんにくを体内に入れることではないって知ってました? こちらに詳しく書かれてますが、我々サッカーファンもちゃんと覚えておきたいところです。って、そんなの常識ですか。あとチェルシーの選手たちも疲れているでしょうが、けっしてお注射しないように。今日はこれくらいで。
人気blogランキングへ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ニンニク注射は、朝青龍の主治医である平石貴久医師の専売特許のはずです。
すなわち、平石医師が、サッカーのチームドクターの時に打ちまくったのがはじめです。
NHK紅白歌合戦、その出場者の9割の歌手に打ちまくった自慢話もあります。
平石医師のクリニックには、VIPプレミア会員制度のシステムがあり、無料で何本も打ってくれるそうです。
この我那覇騒動では、平石医師が責任を持って、我那覇の擁護にあたらなくてはならないのではないでしょうか。
ymca0000
2007/12/10 18:18
川崎の我那覇、にんにく注射でドーピング規定違反について思うこと doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる