doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS チェルシーが欧州CLの第1シードに! 他ニュースコネタについて

<<   作成日時 : 2007/06/22 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

さて、問題です。本日最後のナンバーはなんでしょう? 答えは最後に。

■チェルシーが欧州CLの第1シードに!

UEFAは21日、来季の欧州CLの第1シード8クラブを発表し、ここ4年間で3度準決勝に進出したチェルシーが初めて選ばれた。他の7クラブはリバプール、アーセナル、マンチェスターU、ACミラン、バルセロナ、インテル・ミラノ、Rマドリード。1次リーグでは第1シード同士の対戦がない。今季まで第2シードだったチェルシーは1次リーグで前年の優勝クラブと3年連続で対戦していた。MF中村俊輔のセルティックは第3シード。http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2007/06/22/09.html

まぁ今まで第一シードでなかったことが不思議なくらいでしたが、ついにチェルシーが第一シードになりました。これで少しはグループリーグが楽になるかもしれませんが、あまり変わらないのかもしれないってのが正直なところです。まぁ今回優勝したミランみたいにグループリーグの対戦相手に恵まれて少しでも楽ができれば、いろいろと都合がいいのは間違いないでしょう。シーズン開幕から年末年始くらいまでプレミアリーグに全力投球して独走し、アフリカネーネーションズで小休止して、チャンピオンズリーグは決勝トーナメント2回戦あたりから本腰入れて戦うことができれば理想ですが、きっとそうはならないんですよね。まぁ、目の前の試合はすべて勝つって感じでがんばってほしいです。選手の皆さんは今のうちにゆっくり休んで、万全の体制でシーズンインしてくださいな。ってわけでチェルシーファンのこの方のナンバーから1曲。

■出稼ぎ中の不幸

20日に行われた南アフリカツアーでの親善試合で、バルセロナのプジョルが左ひざのじん帯を損傷し、21日に手術を行った。全治3〜4カ月と見られ、07−08シーズンの開幕には間に合わないことが確定。これによって、バルセロナはセンターバックの獲得に向け、本腰を入れて動き出すことになりそうだ。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20070622-00000028-spnavi-socc.html

残念な怪我ですね。まぁバルセロナは金が必要なのかもしれませんが、このツアーはかなり無理があった気がします。「スペーンリーグ長いなぁ、これじゃ選手休めないじゃん」って思っていたら、シーズン終わってそのまま出稼ぎツアーと知ってビックリしてたんですが。まぁ、このタイミングでしかツアー組めなかったんならしかたないですかね。プジョルはかわいそうでしたが、他の選手はどうかしっかり休んでください。休むことも仕事です。ということで、骨休みにこの1曲

■カルボーニ

バレンシアのソレール会長は21日、バラハとシルバの契約延長発表の席で、カルボーニのSD(スポーツ・ディレクター)解任の理由を明かした。「彼のこの1年の仕事ぶりを評価した結果、経験不足だったといえる」。しかし、カルボーニは昨年の現役引退からすぐにフロントに入っており、経験不足は元から分かっていたことだ。それを解任の理由に挙げるのは、少し的外れにも聞こえた。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20070622-00000027-spnavi-socc.html

監督残してSDを解雇ってのは珍しい気もします。まぁキケが結果出したのが大きかったんでしょうが、カルボーニも少しかわいそうな気もします。ただ、このような決断を下せるところが、それほど金がないのに結果出し続けているバレンシアというチームの強さの秘密なのかもしれないです。優勝したチームはポマードさんとってカペッロを捨てるとの噂もありますが、それはそれで「あのチームらしい」気もしますが、どうなることやら?

現地時間21日、レアル・マドリー(スペイン)の次期監督候補と目されるベルント・シュスター氏が、イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムのロサンゼルス・ギャラクシー(アメリカ)移籍は過ちであると語った。ロイター通信が報じている。
 「ベッカムはロサンゼルスで退屈でたまらなくなると思う」と現地メディアに語ったシュスター氏。「彼はもう2、3年レアルでプレーできたはずなのに…。彼が去っていくのが残念でならないよ」と続け、ベッカムの下した決断を嘆いていた。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20070622-00000083-ism-spo

■イタリア五輪へ

北京五輪の欧州予選を兼ねたサッカーのU―21(21歳以下)欧州選手権は21日、オランダのナイメーヘンで五輪出場権を懸けたプレーオフを行い、前回アテネ五輪銅メダルのイタリアがPK戦の末にポルトガルを下し、出場権を手にした。試合は0―0のまま延長戦でも決着せず、イタリアがPK戦を4―3でものにした。 (共同)http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20070622002.html

残念ながらポルトガルU-21は五輪のキップを逃すことになってしまいました。さすがイタリアってところですかね。試合見てないのでなんとも言えませんが、このあたりの勝負強さは「らしい」気もします。そういえばイタリアU-21のロッシくんはまだマンチェスターユナイテッド所属なのでしたっけ? もしそうなら戻ってくるのかしら?ってわけで彼にこの曲をささげます。

■エリクソン

【ロンドン21日時事】サッカー・イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーから買収提案の承認を受けたタイ前首相のタクシン氏は21日、同クラブの新監督招聘(しょうへい)に向け、前イングランド代表監督のエリクソン氏と交渉を行ったことを明らかにした。英BBC放送などが報じた。
 タクシン氏による8160万ポンド(約200億円)の買収提案は同日、同クラブの取締役会が受け入れを発表。買収成立には発行株式の75%以上を取得した上で、プレミアリーグの資格認定を受ける必要があるが、タイ政府から証券取引法違反の疑いで出頭を命じられるなどしており、不透明な部分もある。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20070622-00000071-jij-spo

もしエリクソンがシティの監督になったら、来期のプレミアは非常にたのしみですね。ラニエリより結果出せる気もするし。そういえばクラブ買収&エリクソン就任って、ドイツワールドカップ前にエリクソンが引っかかった「偽取材」のまんまですね(笑)。この報道が偽者でないことを祈るばかりです。そんなエリクソンさんへ捧げるのは、こちらのナンバー。どうぞ

■エジプト

エジプトは1934年イタリア大会でアフリカ勢として初のW杯出場を果たした伝統国。01年ワールドユース(現U−20W杯)で3位となった“黄金世代”が現在のA代表の主力に成長し、06年のアフリカ・ネーションズ杯で並み居る強豪を押しのけて優勝した。抜群の身体能力を誇る上、スピードあふれる中東サッカーのにおいも感じさせる。最新の国際サッカー連盟(FIFA)ランクも、日本の40位に対し39位。実力は伯仲しており、アジアから世界を見据えるオシム・ジャパンには強化試合の最適の相手だ。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=japansoccer&a=20070622-00000080-sph-socc

エジプトですか。まぁ06年のアフリカ・ネーションズ杯は地元開催でしたからね。たぶん本来の実力的にはアフリカで4~5番目くらいなのかな。まぁ、今のアフリカでは上位との差はあまりないのかもしれないけど。来年アフリカ・ネーションズ杯あるし、ぜひ主力を連れての来日を期待したいですが、どうなんでしょう。国際Aマッチデーなら十分可能だと思うけど、欧州のシーズン真っ只中の10月だからねぇ。たぶん来日するのは若手なんでしょう。そういえば06年のアフリカ・ネーションズ杯と言えば、サゥカージャーナリストのジャンルカさんにまさかの不幸があった大会でもありました。あれから、1年半ですか。月日が経つのは、ほんと早いなぁ。というわけで、本日もお別れの時間がやってきました。最後はこちらの曲でおわかれです。では! いや、いやこれが最後の曲じゃやりませんです。うーん。やっぱアンディマッコイはいいですわ。というわけで、最後の曲&正解はこれ。森重戸城松尾大山でした。ってつまらなくてすみません。というかサッカーよりロックのが詳しい? そういえば、これライブで見てます。なんとなく合掌
人気blogランキングへ
↑読んで(見て)おもしろかった人はクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今日は、グラム・ロック特集ですね、最高です!
マイケル・モンローは、これぞ美形ってフロントマンですね。
結構、グラム好きですね。この数十年後のLAグラムも好きですけど。
ミック・ロンソンとランディ・ローズは、髪型でしょうけどシルエット似ていませんか?奇しくも二人とも亡くなってしまいましたが。
しかし、Johnny Thunders & The Heartbreakers までご存知とは・・・
私もなんかアコースティックベースのアルバム持ってました。
コージ
URL
2007/06/22 23:26
>コージさんへ
コージさんも音楽詳しいですね。ジョニーサンダースはかなり好きでしたね。エントリー最後に追加貼り付けておきましたが、最後のライブも見てました。って、このコメントはもはやサッカーブログではないですね(笑)。
doroguba
2007/06/22 23:41
バルサのツアーは無謀すぎだろ……俊輔のオフ八日ってのもすげー心配なのに。早く治って欲しいですね。
チェルシーが第一シードでなかったのに驚き。まあ、考えてみたら頭角伸ばしてきたのはつい最近なのか。
エジプトは良い相手ですね。実現させて欲しいです。まあ、その前にアジアカップゲットしてね。
RR
2007/06/22 23:52
>RRさんへ
「俊輔のオフ八日」は確かに心配ですね。怪我だけには気をつけてもらいたいです。アジアカップゲットしてもらいたいですね。
doroguba
2007/06/25 20:43
ジョニーサンダースのライブに行っているとは!凄い!!かなり自慢出来る。
個人的には、行っておきたいライブってのはあるんですよね。
ボブ・ディラン、ストーンズ、(何か絡みで)ジミー・ペイジ・・・etc
なぜなら、そろそも死に兼ねないメンツなんで(苦笑)

別に、音楽満載、いいんじゃないですか?!
「doroguba*footballcolumn*は、オフシーズン、ロックブログになる時あります」みたいな感じで(笑)
あっ、これのコメントへのレスは結構です。
コージ
URL
2007/06/25 22:41
チェルシーが欧州CLの第1シードに! 他ニュースコネタについて doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる