doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS チェルシーと岡ちゃん または「モテ期」と「コンセプトの先鋭化」の関係

<<   作成日時 : 2008/01/26 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■モテ期

国内リーグとチャンピオンズリーグの2冠は難しいと言われるが、それは国内で首位を走るプライドが、チャンピオンズリーグの戦いに災いするからだ。そんなこんなを考えると、僕はチェルシーが、光り輝く存在に見えてくる。現在、プレミア3位の実力派が。ベンチに、コーチ役でテンカーテが座っていることも見逃せないが、良い風もまた確実に吹いている。http://number.goo.ne.jp/soccer/world/column_cl/20080123-1-1.html

杉山氏はテンカーテが来てからチェルシーに好意的ですよね。この記事読んで改めて「私のクレスポ」的な発想って大事だと思ったわけですが、そういう応援の仕方も全然OKですよね。ですから杉山氏には今後ジャンジャンとチェルシーヨイショ記事を書いていただきたいと思ってますが、もし可能でしたらお目当てのテンカーテ氏のインタビューなんぞをどこかの雑誌でやってもらいたいところです。合わせてポールジュエルにもお話をきてもらえた…って、もうその話題はいいですね。まぁ何はともあれ昨日の敵は今日の友ではないですが(笑)、チェルシーファンが増えるのはいいことです。そういえば東本氏も某ケータイサイトでグラント監督を褒めてましたね。チェルシーにモテ期(笑)到来か? まぁグラントにせよテンカーテにせよ風貌が風貌なんで、どちらかというと男性にしかモテない気もしますが。そういえばカーリングカップ勝ったんですよね。決勝進出おめでとうございます。試合見れていないけど無失点で勝てたのは評価したいですね。マケレレ、カルバーリョ、チェフらが復帰してから守備が格段に安定したわけですが、それにCBアレックスを加えた守備陣って実はかなり鉄壁だと思うんですよね。今期はアレックスの加入がほんと大きかったなぁと思うわけですが、今期これまでのところでのチェルシーのMVPを上げるとしたら彼かベレッチかなって個人的には思うくらい評価してます。これから厳しい試合が続くと思いますが、後半戦もがんばってください。

■初陣

そういえば、もうすぐ岡ちゃんの初陣なんですね。メデタイことです。時間があればぜひTVで観戦したいと思ってますが、たぶん無難な船出になるんじゃないですかね。前日のインタビューを読みましたが、気になったのは以下の2つの質問と答えでした。

Q:岡田監督のチームに、次の中田英寿選手になれるような選手は出てくるでしょうか?
「中田は中田ですからねぇ…。中田はいないですが、それに代わる選手がこれから出てきてくれることを期待にしています」
Q:オシム監督のサッカーと岡田監督のサッカーで、あまりサッカーを知らない人が見ているとしたら、いちばん違うところはどこか?「あまりサッカーを知らない人には、サッカーだから…変わらないと思いますけどね。
ちょっと知っている人にとって? どうだろう…同じサッカーですからね。特に変わったことをしようとも思ってないし、同じ人が指揮してもいいときも悪いときもある。選手のできによっても変わってくる。これではみなさんは仕事にならないんだろうけど、何かに対して僕だったらこうで、オシムさんだったらこうで…っていうのは、その場その場で、外から見た人が感じること。僕自身はそういうことは全然意識していない。自分が今、このチームにとっていいだろうと思うことをやっているだけ。人からどう見られるかは、あまり気にしていない」
http://www.jsgoal.jp/news/00060000/00060062.html

「中田はいない」というのと「オシムは全然意識していない」というこのコメント。ほんとタレントがいなくなったなぁとか思うのは、私が年食ったからでしょうか? オシムにせよジーコにせよ、すばらしいタレントでしたよね。好き嫌いは分かれるにしても。杉山氏じゃないけど、そういう要素って大事だよなって改めて思うわけでして。まぁ岡ちゃんが言うように「これから出てきてくれることを期待」するしかないんでしょうが、でもこういう練習レポートから読むと、はたしてそういう選手が生まれてくるのかしら?とちょっと懐疑的になったりするわけで。

人とボールが動くサッカーは規定路線だが、オシム前監督のときと比べると、コンセプトを先鋭化させている感もあった。コンセプトの実効性と是非については試合を待つことになるが、そのためのトレーニングとしては非常に分かりやすく、理にかなったものであったという印象。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/column/200801/at00016063.html

この前、ひさびさにピクシーのDVD見たんですが、インタビューで「サッカー選手で大切なのは技術だ」みたいなことを答えていたのが印象深かった。しかもそれは「もって生まれたものだ」みたいな。うろ覚えなんで違っていたらごめん。
人気blogランキングへ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
チェルシーと岡ちゃん または「モテ期」と「コンセプトの先鋭化」の関係 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる