doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州CL「チェルシー対オリンピアコス」戦を見てのつぶやき

<<   作成日時 : 2008/02/20 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ローテーション戦術キター! 
まさかのランパード・ベンチスタートですよ奥さん。

ランパードのチェルシーでのスタメンの座は、SMAP中井君の年齢&加山雄三のアレと同じくらいにアンタッチャブルなものだったわけですが、ついに禁断のそこに手をつけちまったというわけさ。ナンマイダ、ナンマイダと。

まぁバラックとランパードをセパレートさせたのは頭いいとは思いますが、この大事なチャンピンズリーグの初戦で、まさかランパードをベンチに座らせておくとは。

やるなぁグラント。

それをやられたら、さすがのモウリーニョが陰で操る刺客たちも手も足も出ません。

ドログバは完全に死に体となり、ジョーコールも幽体離脱状態でした。一見、バラックはすごいんですが、モウリーニョの影武者たちのとの相性は今のところそれほどよくないわけで。

セットプレイから頭とおいう武器はあるものの、ドログバ、ジョーコールらとの相性はまだまだこれからが本番。年季も含めて彼ら身も心も一心同体で機能できるのは、我らがランランに勝るものは現時点ではないわけで。

引いた相手を切り刻むミドルシュートという武器を持つ”チェルシーで一番ゴールに近い男”
をベンチに85分間も座らせておくとは、いったい何の罰ゲームを実行しているのかと思ってしまいましたですよ。

ガハハハ。 ん? グフッ! ヒデブ! 

まぁ、今週末に控えるカーリングカップに照準を合わせているんでしょうが、腐ってもチャンピオンズリーグの決勝トーナメント初戦に我らがラン乱を使わないとは。

何事だ!

朝の4時半まで起きていた俺を何だと思っているんだ。

ドログバとバラック並べて、いったい君は何をしでかそうとしたんだね。イライラ。
しかもマルダって、あなた。

チャンピンズリーグは会議室で起こっているんじゃないんだよ。現場だ。
って、これはここで使うの正しくないか。

つまり、やはりベニテスが好きだったということでファイナルアンダー? 

みんなにいい顔しようとしたって無駄だぞ。

レギュラーと控えの差は限りなく大きいんだから。もちろん、控え組みだって好きさ。でもレギュラー組みのがすきなのねん。わかる? 以上、いってよろしい。

そうだな。審判もハゲていたな。あのやろう!

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チェルシー 敵地でオリンピアコスと分ける
チェルシー 敵地でオリンピアコスと分ける ...続きを見る
アマデウスの錯乱?
2008/02/23 00:55
欧州CL「チェルシー対オリンピアコス」戦を見てのつぶやき doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる