doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS CL「クルージュ対チェルシー」

<<   作成日時 : 2008/10/02 12:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ドログバの怪我は自爆だったのでしょうか?
かなり深刻そうに見えましたが、怪我の程度は心配です。
今季ここまでコンディション不良で本来の力を発揮できてない感じでしたが、今回の怪我の程度によっては、このままチームにフィットできずにシーズンを終えてしまう可能性もあるかもしれません。
そのドログバですが、この試合の出来もイマイチでした。運動量は少ないし、動き出しも遅いしと、スペースメイクが出来ていなかったのが見てて不満でした。確かにクルージュの守備はよかったし、3トップ的だったので動くことが難しかったところもあったかもしれませんが、もっと縦のポジションチェンジとかして相手守備陣を揺さ振ってもよかったと思うんです。後半、アネルカと2トップ的になってからは、少し自由に動いていたようにも見えましたが、その矢先に冒頭で書いた怪我でアウト。
この試合はこのドログバの交代がすべてでした。
まぁアウェイでの試合だったので勝ち点1でもOKなんですが、内容的にはかなり物足りないものであったのは事実でしょう。
怪我人の影響はかなりあると思ってますが、ちょっと多すぎですね。
この試合ではアシュリーコールも出てませんでしたけど、レギュラークラスが六人も欠けるとさすがに厳しい気もします。
接触プレイによる怪我はある意味仕方がないのかもしれませんが、フィジカルコンディション不良からくる怪我とかもあるのでしょうかね?
試合数が多いので調整が難しいところはあると思うんですが、フィジカルコンディション調整がきちんと管理出来ているのかは正直不安なところ。モウリーニョの時は、例のスペシャル・フィジカルコーチがいたわけで、それが強さの秘訣であったと思うんですが、フェリポンにもそのような懐刀がいるのでしょうか?
この怪我人の多さから考えて、そのあたりが正直不安です。
とりあえず、そんなところですかね。
ちなみにバラックはまぁまぁでしたが、もっとサイド攻撃に絡んで欲しいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チェルシー アウェーでCFRクルージュと引き分ける
チェルシー アウェーでCFRクルージュと引き分ける ...続きを見る
アマデウスの錯乱?
2008/10/04 01:45
CL「クルージュ対チェルシー」 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる