doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミア「チェルシー対ボロ」

<<   作成日時 : 2008/10/20 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0



ボロの出来が悪かったことが一番の勝因であったとは思いますけど、ベレッチらレベルの高い控え選手たちの存在の大きさを改めて感じた試合でした。

レギュラー陣がこれだけ欠けると、普通、チームパフォーマンスは落ちるわけですが、ボロ戦ではそれなりのパフォーマンスを見せてくれて、きっちりと素晴らしい結果を残してくれたことは素直に評価したいですね。

チームのコンセプトがすべての選手に浸透しているからこそ、誰が出てもそれほど遜色ないパフォーマンスが出来ているのかなと思うんですが、要は監督がいい仕事をしているということなんでしょう。

もちろん、それはすべての選手の能力が高いからこそが実現しているのでしょうが、ベレッチの中盤へのコンバートとかを考えると、やっぱフェリポンの能力の高さを抜きにしては語れないところは多いと思うんですよね。

さて、そのフェリポンの基本コンセプトですが、「ボールポゼッション」「サイド攻撃」についてはこれまで散々このブログで書いてきましたが、このボロ戦ではそれにプラスして「相手DFの最終ラインの前後のスペースを状況判断よく狙うこと」も顕著に見られたので、今回はそれについても言及しておきます。

つまり、それは相手最終ライン手前でのミドルシュートと、相手最終ラインの裏のスペースへの飛び込みという形のことなんですが、特に「裏のスペースへの飛び込み」はチームとしてパスの出し手と受け手が意識を持って狙っていて、よくコンセンサスが取れているように感じたんですよね。
例えば後半のカルーのゴールにつながった「ブリッジとマルダのパス交換」しかり、ランパードのヘディングシュートをお膳立てしたカルーのラストパスしかり。
これらのパスは、まさに「最終ラインの裏のスペース」を意識した攻撃だったと思うんですが、パスの出し手と受け手がオフサイドラインのギリギリのところをピンポイントで狙っていたように見えたのが印象的でした。

また、この裏へのパスは、いわゆる緩急の「急」というような、相手守備陣を崩す「縦に速い攻撃」を実践しているんですよね。

中盤でのボールポゼッションはゆっくり「緩」で回して、相手最終ラインの裏を狙った「急」パスで崩すみたいな感じ。

うーん、わからない?

じゃ例えば相手がトルシエ日本代表だとして、前からのプレッシングに対しては「左右に散らすパス」でかわしてボールを保持し、最終ラインを高くしたオフサイドトラップに対しては「逆にその裏のスペースを狙う縦パス」で崩すみたいな感じと言えばイメージしやすい?

まぁ、それはどうでもいい話なんですが、要はこのボロ戦は、そんなフェリポンのサッカー哲学がチーム全体にちゃんと浸透していることを示してくれた試合だったと言えるのではないでしょうか。岡ちゃん日本代表と違ってね。

もちろん、このフェリポンのスタイルがすべての相手に通用するかはわかりません。

いいときのリバプールの守備みたいに、厳しいプレッシング&鋭いラインコントロール&スペースを消すゾーンディフェンスをされると苦労することも当然あるんでしょう。

ただ、この試合のボロのようにプレッシングやスペースケアなどの対応が甘い守備陣ならば、フェリポンの「戦術」はかなりの威力を発揮できると思うんですよね。まぁ、攻撃は水物ですからわかりませんけど、今季のチェルシーが、しっかりとした「サッカー哲学」と「戦術」を持っているのは間違いないんでしょう。
そしてまた、この試合は怪我人続出というアクシデントが、結果的には逆に「いい形でのローテーション制」の採用となった気もします。

まぁ、あくまでも「結果的に」ローテーションだったわけでして、そこは依然としてフェリポン戦術のポイントであるのは間違いないんでしょうが、これからの長いシーズン、これらの控え選手の起用方法をどうするのかという問題は、優勝狙うためにはカギになると改めて感じた次第です。

このレギュラー固定化とローテーション制の関係は非常にデリケートで難しい問題なわけですが、フェリポンなら問題なく対応してくれることでしょう。きっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チェルシー 5点を奪いミドルズブラに快勝
チェルシー 5点を奪いミドルズブラに快勝 ...続きを見る
アマデウスの錯乱?
2008/10/20 23:14
プレミア「チェルシー対ボロ」 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる