doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州CL「チェルシー対クルージュ」超雑感  勝ったから、それでOKなんだけど

<<   作成日時 : 2008/12/10 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

オープニングが主題歌歌唱ではなく、ナレーションのみというのも
斬新というか、若者向けを意識したんでしょうね。
http://goinkyo.blog2.fc2.com/blog-entry-15.html
忍風カムイ外伝 オープニング
若者向けを意識かぁ。なるほどね。

■勝ったけど

勝てば、それでいい。そんな試合で勝ったのでOKなんですが、勝てたら今度は内容について言いたくなるのがサッカーファンの心理というものでして。正直よくなかったですよね。改めてランパードの存在の大きさを感じた試合でもありました。

■バラックへ

バラックには期待していたんですが、この試合はイマイチだったなぁ。パスが雑すぎる。「前への勝負パス」をトライすること自体はいいと思うんだけど、もうちょっと状況判断してもらいたかった。というか勝負パスでなく普通のパスをミスしていただけなのかもしれないけど、この試合のパスのいい加減さはショーンライトフィリップスのそれに匹敵するほど酷かった。「なんも考えてないで、ただ蹴っただろ今の」みたいなプレイが何度あったことか。もちろんみなさんプロでいらっしゃるわけで、ミスといっても素人とは次元が違うミスであり、指摘しているミスが厳しすぎるのかもしれませんが、仮にも欧州CLでチャンピオンを狙うチームとして考えるなら「信じられないミス」として処理させていただいてもバチは当たらないと思いますよ。で、効果的なパスがつながらないから、ポジションチェンジを駆使した大胆な崩し方もできないわけですよ。まぁスペースを使ったオフザボールの動きが少なかったからポジションチェンジができなかったとも言えるんですが、本来ならその仕事もバラックに率先してやってもらいたかったんですが、こちらもあまりなかったような。まぁバランスをとっていたからこそ動かなかったんでしょうし、無理はしたくなかったってことなんでしょうが、ランパードがいないんだから、もっと「指揮者としてタクトを振るって」ほしかったんですよね。なんちゅうか目に見えない何かにおびえているように見えるというか、誰かに遠慮しすぎと言うか。もっと自分の好きなようにプレイすべきだったと思うんですけど、はたしてあれがバラックのやりたかったプレイだったんですかね。やっぱドイツ人にブラジル人的なやり方を期待するのは…って、それを言うのはここではやめておこう。バラックには期待しているからね。できるはずさ、きっと。

■カルーへ

ミスと言えばカルーも多かったかな。ゴールは見事でしたが、なんというか攻撃の流れをうまく作れてないんですよね。「勝負」するのはいいんだけど、これもやっぱケースバイケースだと思うんですよ。「そこパス出しておけば…」ってシーンが何度あったことか。全盛期のロッベンとかクリスチャーノ・ロナウドなら「いけるかもしれない」けど、キミは無理だろってところでアタフタしているのは見ててイラツクんだよね。まぁ1回や2回なら「いいチャレンジ」ってその前向きなプレイを評価できるんだけど、それが何回も続くと「おまえの練習のために試合してんじゃねぇ」って気持ちにもなるものなのよ。ごめんね。

■アネルカへ

アネルカもなぁ。あのカルーのスルーパスはキチンと決めないと。彼の唯一の崩しパスだったんだぞ。アレ決めてたらキミだけじゃなくてカルーの評価も変わっていたのよ。わかるかな? あと、もっとスペースでもらう動きできないかな。ワントップでそれするのが、難しいのはわかるよ。でも、キミは2トップに変わってからも、やらなかったじゃない。ドログバとやりにくいの? まぁ、まだコンビネーションができてないのはわかるんだけど、その機会は少ないんだから、遠慮してちゃダメでしょ。2トップへ移行する時期にきているんだからさ、意識して動かないと。ドログバにきちんと自分の縄張りを主張するのも大事だぞ。今は君のが主力なんだからさ、君がリードしないと。「左サイドは俺のものなんで、そこはジャマしないでね」って。それとも何か、キミはドログバと2トップ組つもりはないのか? そうそう、彼は左じゃなくても平気なんだよ。まぁ本心はわからんけどさ。確かに、この試合ではけっこう左にいたな。そうか。……。じゃあ、今度思い切って聞いてみなよ。「あのー、もしかして。左。好きなんですか? 実は僕もなんです。お願いします。譲ってください」って。まぁ何も言わないかもしれないけど。自伝? そうか、それはきつわ。そうか、自伝か。難しいねェ。

■フェリポンへ

とりあえずおめでとうございます。見事なまでの若手封印でございました。でもベレッチまではすばらしかったけど、ブリッジは難しすぎじゃないですかね。哲学者バラックが悩んでいたように見えたのでちょっと心配でした。まぁそれでも若手よりは100倍よかったですけどね。で、その若手に関してなんですが、今後はどのように取り扱いなさるおつもりなんでしょう。カーリングカップがなき今、やっぱFA杯あたりからというおつもりなんでしょうか? そうそう、ちらっとカレンダーを拝見させていただいたんですが、今年の年末年始はそれほど厳しいスケジュールでもないみたいですね。ボクシングデイが少しキツイですが、それ以外はテベスが言うほど過密ではない気がしておりますが、そんなことはいですか? 年が空けて三が日の3日がFAカップとはなっていますが、そこは若手で賄えば、主力の選手はけっこうな冬休みが取れそうではないですか。まぁ全員とは行かないかもしれないですし、長いといっても1週間なんですけどね。話がづれてしまいました。とりあえずは、CL勝ち抜けおめでとうございます。ごくろうさまでした。で、最後に1ついいですか! シュスターがバルセロナの監督辞めさせられちゃいましたね。それについて何か感想ありますか? ご自身と比べてどうですか? もしもーし。聞いてますか? シュスターですよ。シュスター。ベルゥント・シュスターーーーについてですよ。聞こえてますか? もしもーーし!

【参考文献】「彼とはすれ違うことが何回かあった。そのときは何も言わないで、本に書く。批判するのはいい。でもそれならなぜ直接言わないんだ? 本がどれだけ売れるかだけを考えているからだ。人をバカにするのはやめるべきだ。彼にはもう2度と会いたくない」http://news.livedoor.com/article/detail/3929957/

人気blogランキングへ
↑おもしろかったらクリック願います。


★51%OFF★4,999円★ チェルシー 06-08 ホーム 長袖ユニフォーム
ユニオンスポーツ 楽天市場店
【種別】ユニフォーム【メーカー名】アディダス(adidas)【割引率】51%OFF【カラー】リフレッ


楽天市場 by ウェブリブログ




サッカー勝敗を左右する守備力 (SJ sports)
スキージャーナル
三村 恪一
ユーザレビュー:
守備力を鍛えろ 日本 ...
具体的な解説に欠ける ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ヒデタ樹 スーパー・ベスト~海のトリトン/人造人間キカイダー~
コロムビアミュージックエンタテインメント
2005-07-20
ヒデ夕樹
ユーザレビュー:
渋い、渋すぎる…力石 ...
名曲『海のトリトン』 ...
この声のすばらしさ  ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チェルシー CFRクルージュ下しグループリーグ突破
チェルシー CFRクルージュ下しグループリーグ突破 ...続きを見る
アマデウスの錯乱?
2008/12/11 23:43

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シュスターはバルサじゃなくてマドリーですよ・・・
PIT
2008/12/11 02:33
煽り文で間違うと恥ずかしいよね。
  
2008/12/11 03:43
欧州CL「チェルシー対クルージュ」超雑感  勝ったから、それでOKなんだけど doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる