doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS キリンチャレンジカップ フィンランド戦 日本代表メンバー発表 岡ちゃん会見に物申す(追記あり)

<<   作成日時 : 2009/01/31 00:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 
海外組がいない中でわれわれはやっていくわけですが、ポイントは変わりません。ただ、俊輔や遠藤というような秀でた選手がいなければ、サッカーは変わってきます。このメンバーだから勝つためにこういうサッカーをしよう、ということは全く考えていません。われわれは、(中村俊や遠藤が)いないことを考えて底上げするのではなく、ベストメンバーがそろった時に、ベストなパフォーマンスを目指すことを一番にやってきました。今回のフィンランド戦に関しても、ベストなメンバーがいたときにやろうとするサッカーをやらせようと思っています。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/text/kaiken/200901300003-spnavi_2.html

これ、マジで言っているとしたらとんでもないなぁ。普通はやっぱ「(中村俊や遠藤が)いないことを考えて底上げ」すると考えるのが常識でしょ。だって、もし中村俊や遠藤が怪我したらどうすんの? 当然そういうことを想定して練習したり戦っているのかと思ってました。だって「俊輔や遠藤というような秀でた選手がいなければ、サッカーは変わってきます」って自分で言っているわけで、わかっているなら当然彼らがいなければ違うサッカーをするのが普通でしょ。そうでないなら、代わりに選ばれた選手がかわいそう。「代わりに選んだ選手」は、中村俊や遠藤らが戻ってきた時のための当て馬? まぁ、百歩譲って選んだ選手は現状では劣るけど、将来的に「ベストメンバーがそろった時と同じサッカーができる」ことを想定して練習しているという期待を込めた意味で発言していると考えたとしよう。たぶんそういうことなんだろうけど、ただ、たとえそうだとしても、「底上げするのではなく」と「勝つためにこういうサッカーをしよう、ということは全く考えていません」という2つのコメントにはまったく共感がもてません。私はいかなる場合でも「勝つため」を想定して選手を選んだり、試合をすべきだと思います。そうでないと失礼だ。戦っている選手や、試合を見ている国民に対して。

でも、われわれはこのような相手に勝つために最低限やってきたつもりです。そういう意味で非常に楽しみにしています。マンツーマンで(マークに)付かれて下がって守られるよりも、こういう相手に勝つためにやってきたつもりなので、この試合ではやってきたことの成果が見られると思っています。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/text/kaiken/200901300003-spnavi_1.html

まぁプレス&カウンター戦術を基本にするのはいいですけど、「マンツーマンで(マークに)付かれて下がって守られた」場合の戦術も一応は準備してはいるんですよね? だって、もし、オーストラリアが前半早々に先取点とって「マンツーマンで(マークに)付いて下がって守備」してきたら、そのときどうすんのよ。けっしてありえない話ではないですよね。古い話ですが日韓W杯のトルコ戦がそんな感じで負けてしまったわけですが、あれから約7年も経っているわけで、当然、岡ちゃんはそういう「引かれて守られる」状況に陥ったことも想定して準備を進めているはずなんですが、上のコメントを読むとちょっぴり不安になったりして。もちろん、どんなチームだって「引かれてスペースを消されて」守られたら、なかなかゴールを上げるのは難しいものですよ。バルセロナだって、ユナイテッドだって、チェルシーだって、それは同様。どんなに素晴らしい選手がいても戦術があっても練習しても、引かれたらゴールことだってあるとは思います。それはそれでしょうがない。でも、難しいかもしれないけどがんばって準備しておくのと、なんの準備もしないのではまったく違うと思うんです。で、神様はやっぱがんばって準備しているチームのほうに「ご褒美」をくれる場合の方が多いと思うんですよね。まぁ、悪魔に魂を売れば別かもしれないけど。 

人気blogランキングへ
↑おもしろかったらクリック願います。

【追記】
 「日本にとっては海外組がいないが、ポイントは変わらない。(日程や体調の問題で)中村俊や遠藤のような秀でた選手がいなければ、サッカーの質が変わるのは当然。試合に出られるメンバーで(コンセプトを度外視して)ただ勝つための戦いをすることは考えていない。底上げをしたい。(質は落ちても)ベストメンバーの時と同じ戦い方をする」 http://www.asahi.com/sports/fb/TKY200901310097.html

ちなみに朝日新聞のWebには「底上げをしたい」と書かれてます。確かに「いないことを考えて底上げするのではなく」を端的にまとめれば「底上げをしたい(でも、中村とかがいないことを考えてではないよ)」ってことになるんでしょうけど、インタビューの原文を読むと単に「底上げをしたい」って書くとニュアンスが違う気もするけどね…。



FAプレミアリーグ2006-2007 ゴールズ [DVD]
トランスフォーマー
2007-11-21
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
キリンチャレンジカップ フィンランド戦 日本代表メンバー発表 岡ちゃん会見に物申す(追記あり) doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる