doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミアリーグ順位予想的な

<<   作成日時 : 2009/08/12 23:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

■博打

さて、いよいよ今週末からプレミアリーグが開幕する。よく開幕前に順位予想される方がいらっしゃいますが、個人的には試合をまったく見てないこのタイミングで順位を予想することはナンセンスというか、あまり意味はない気がしてならない。もちろんプレシーズンマッチをつぶさに観察して各チームの戦力をきちんと把握していればいいと思うのだけど、選手の移籍情報や昨年の順位などのデータから博打的に順位予想することには正直あまり意味はないと思っている。まぁ、順位予想する人は、そういう「博打的な要素」が楽しいんでしょうけど、個人的には博打よりも「イタリア紳士のごとく理詰めで考える」ほうがおもしろいと思うんだが、それじゃ順位予想する意味はないんだろうか? と、ぐだぐだ述べてみたが、今回は書くことがあまりないので、その博打をしてみることにしよう(笑)。ってマジで本当は開幕して10試合くらいしてから順位予想するのがいいと思うんだけどね。って、どのみちすべてのチームの試合を見るわけじゃないし、博打的な予想となることには違いないのですが。

■今期のポイント?

今期のプレミアリーグを考える上でポイントになるのは、たぶんこの2つの要素なんでしょう。1つは、マンチェスターユナイテッドが3連覇(4連覇だっけ?)となるか? もう1つは、マンチェスターシティが4位以内(CL出場権確保できる?)に入れるのか?

■ユナイテッド

まずは、ユナイテッド優勝に関して。結論から言うと、優勝は難しいのではないかと個人的には思っています。理由は察しの通り、クリスチャーノ・ロナウドとテベスがいなくなったから。どう考えても、この2人のゴール数の穴埋めをオーエンとマケダで補えるとは思えないんですよね。ベルバトフやルーニーはそれなりに昨年よりもゴールを上がられるとは思いますが、それでも抜けた2人の穴を埋めできるほどゴール数を上げられるとは思えないんです。って、もちろんこれは単なる私の妄想であって、シーズンが始まったらルーニー&ベルバトフがゴール量産ってことになるかもしれませんが、何はともあれ「クリスチャーノ・ロナウドとテベスの抜けた穴」を誰かが埋めないと優勝は厳しいのではないでしょうか? もちろんユナイテッドは守備もすばらしいチームですし、守備で勝つスタイルに変われば「穴埋め」は必要ないかもしれません。ただ、現実的に考えて、いきなりチェルシーばりの“守備でタイトル取れるチーム”に変身することはできないと思うんで、やっぱタイトルのポイントは「昨年ばりのゴール数の確保」になると思うんですよね。というわけそ、それらを踏まえて今シーズンのユナイテッドの順位予想は3位とします。パチパチパチ。

■シティ

ついでマンチェスター・シティ。まったく試合を見てないんだけど、単純に戦力だけで考えるなら4位以内も十分にありえるんでしょう。FWの顔ぶれ見ると、ロビーニョ、テベス、アデバイオール、サンタクルス、ベラミー、ベンジャミですよ。このうちロビーニョをMFで使うとしても、テベス、アデバイオール、サンタクルス、ベラミーの中から2人がベンチというすごいメンバーの充実ぶりです。気分はトップ4みたいな? というか、この際だから適当にシティのベストメンバーを考えてみると、GKシェイギブン、DFサバレタ、リチャーズ(ダン)、コロ・トゥレ、ブリッジ、MFはSWP、バリー、アイルランド(コンパニー)、ロビーニョ、FWにテベス、アデバイオール。こんな感じ? いや、すごいよね。パチパチ。マジでメンツだけ見るとすごいけど、果たして、誰がこのチームをまとめるかがポイントになるのかなぁ。だって、誰もいないでしょ、そういうキャプテンが。将来的にはバリーが適任なんだろうけど、正直、アストンビラからほいほい移籍してきたこの選手に、キャプテンシーがあるとは思えん。まぁ会ったことないからわからないけど。まぁ、キャプテン不在だってへっちゃらと言えば、そうかもしれません。ほらアブラモビッチ襲来直後のチェルシーも寄せ集めで2位になれたし、単なる寄せ集めだってビック4の牙城を崩す可能性は十分にあるとは思いますよ。そうは、思いますが…。正直、個人的には今のシティには失敗してほしいですわ。寄せ集めた選手が、なんかキャラ的にイマイチなんだよね。まぁ指しゃぶリに、親の七光りに、反アーセナルと、見方によっては十分おもしろいんだけどさ。もちろんあくまで個人的な趣味の問題なんで、チェルシーの選手のがつまらんって人もいるとは思いますし、それに反論はありません。というか、この金満チームが内輪でゴタゴタする姿が非常に見たいんだ。野次馬的に。だから、だめになる根拠をいろいろ探しているってわけ。そういえば、よく知らないんだけど、このチームはUEFA杯(名称変わったんでしたっけ?)的に出場するんでしたっけ? プレミアリーグオンリーだとするなら、選手はかなりだぶついちゃうよね。内紛おこりよね。ワクワク。まぁマークヒューズは人望が厚いので、ベラミーとかサンタクルスなどを、うまく丸め込める(従える)ことはできるんでしょうし、それで万事快調な気もするけど。それでも試合に出れない選手が多くなると、いろいろと問題が生じる可能性は無きにしもあらずなわけで…。ベラミー対テベスとか、ベラミー対アデバイオールとか、ベラミー対SWPとかの場外乱闘はみたいなぁ。というわけで、個人的に今のシティは嫌いなんで、5位でフィニッシュとさせていただきます。嫌いなのに5位だよ! すごいでしょ。というか、ユナイテッド戦だけは応援するし、期待している。がんばれ!

■残り3チーム

というわけで残り3チームは駆け足で。4位アーセナル、2位リバプール、優勝はチェルシーと予想します。まずアーセナルですが、セスクが大怪我しなければ大丈夫でしょう。確かにアデバイオールとコロ・トゥレをとられたのは痛いけど、ベントナーとファンペルシとエドゥアルドがメチャメチャがんばれば、4位は確保できるはず。あと噂のウィルシャー君にも期待しているんで、がんばってほしいなと。

そこにまた、全アーセナルファンが小躍りして身震いするような超新星が! ジャック・ウィルシャー。ヴェンゲルが「ルーニーがエヴァートンでデビューしたころを彷彿(ほうふつ)とさせる輝き」と自慢し、イングランド代表監督のカペッロが「この1年間、アーセナルでレギュラーを確保することを条件に、南アフリカ行きのメンバー入りも十分あり得る」と激賞するアタッキングミッドフィールダー、17歳。

 そう、ヴェンゲルは確実に手ごたえを感じ取っているのだ。ヒントを少々。獲得したヴェルメレンはDF、獲得に動いたターナーもDF、そしてシャマクはFW。そこにはMF獲得の意志が見えないのだ(ヴィエラはあくまでも“押さえ”)。つまり、こう考えたい。ラムジーとウィルシャーは、すでに近い将来のプランの主役として“固定”されている。あるいは、ヴェンゲルは確実にウォルコット、ラムジー、ウィルシャーを軸としたチームを思い描いているのだ、と。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/0910/england/text/200908110003-spnavi_2.html

まぁ、17歳だからどう転ぶかわからないけど、東本氏が言うようにベンゲルの下なら“今期”化ける可能性は大なわけで。ぜひがんばってもらいたいですね。あとロシツキの復活にも期待。

リバプール。シャビアロンソとられたのは痛いだとうが、確実に力を付けていると思うのでタイトル争いには確実に加わることでしょう。トーレスとジェラードが健在だし、それくらいできて当然。なので優勝の可能性だってもちろんあると思うんだけど、シャビアロンソをとられたこと&グレンジョンソンを獲得したこと(笑)を考慮して2位とさせていただきました。あとベニテスのローテシステムが健在であることも当然、考慮しております。

チェルシー。かなりの期待を込めて優勝と予想。ピルロシステムはかなり不安なんだけど、アンチェロッティの経験を買って優勝とさせていただきました。問題はアンチェロッティ初体験となる年末年始の過密スケジュールと、1月のネーションズカップが時期的に一緒に来るところか。まぁ、あくまで博打的な予想なんで、間違ったら笑ってポンしてくださいね。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年も 
マンチェスターユナイテッド
優勝です★

ロナウド
2009/08/13 17:48
>ロナウドさんへ
もしかして、レアルマドリードへ移籍したロナウドさんですか?
移籍市場が閉まる前に、あなたの代わりが取れれば、優勝の可能性は高いとは思います。
doroguba
2009/08/15 00:37
プレミアリーグ順位予想的な doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる