doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 親善試合「南アフリカ対岡ちゃん日本代表」超雑感

<<   作成日時 : 2009/11/15 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

普通に考えれば、ワールドカップ出場国とアウェイでの戦いで、勝ち点1は悪くない結果と言えると思います。

試合前にポイントとして挙げていたフィジカル勝負も、それほど問題があったようには思えなかったし、普通に考えれば、そんなに悲観する内容ではなかったのかなと思いました。

ただ、何で「普通に考えれば」と書いたかと申しますと、岡ちゃん日本代表が想定するサッカーワールドカップという大会が、決して「普通と言えないような大会」だからでございます。
何が普通でないって、ホーム&アウェイという形式ではなく、「超アウェイ」での戦いが基本であるところがそうなんです。当たり前ですが。

で、この当たり前である「アウェイでの戦い」というのが、実はサッカーでは曲者でございまして。

要は、アウェイで勝つためには「普通」じゃだめだと言いたいわけです。「普通以上」がデフォルトとして求められるみたいな感じ?

つまり、我々が試合を見ていて「普通以上に強いなぁ」と思うくらいのチーム力がないと、ワールドカップグループリーグ突破は難しいないのではと言いたいわけです。

で、その感覚で昨日の岡ちゃん日本代表を見ると、物足りないかなと。グループリーグ突破は難しいかなと思うんですよね。厳しい見方かもしれませんが。

最もワールドカップまでまだ時間はありますし、これから「普通以上に強く」なる可能性はなきにしもあらずですが、ぶっちゃけ昨日の戦い方だとその望みは薄いかなと個人的には感じました。

まぁ中村俊輔選手のフリーキックからゴールを奪って、守りきるという形は十分にありえますし、そう考えると無失点で抑えた守備は評価できるとは思いますが。

そうですね。昨日の試合の守備はきちんと評価すべきですね。

以上、簡単ではありますが雑感でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 NZの出場が決まったんで、最弱と目されるNZが開催国ボーナスで南アのグループに入るのは間違いないでしょうから、現実的な目標はグループステージ突破ではなく「グループステージで1勝」になるのでしょうなぁ。
蹴球
2009/11/15 18:56
>蹴球さんへ
どうもです。ニュージーランドが露骨に開催国枠になるのか注目ですね。日本の一勝目標は同意ですが、プラス一分の勝ち点4で突破が現実的な狙いでしょうか?
doroguba
2009/11/15 23:02
親善試合「南アフリカ対岡ちゃん日本代表」超雑感 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる