doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS チェルシー:ハマーズ戦プレビュー&勝ち点90に向けて

<<   作成日時 : 2009/12/18 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

■勝ち点90は夢物語でない?

さて、チェルシーも年内は残り3試合? 20日ウエストハム、26日バーミンガム、28日フラムの3試合が予定されていますが、この3つをきちんと勝てればテリーが言うところの勝ち点90は夢物語でなくなるかもしれません。先日のエントリーで、この「勝ち点90」発言を馬鹿にしてましたが、よくよく考えるとそんな非現実的な「W杯ベスト4」ライクな発言でもないんですよね。だって机上の計算で考えるなら、残り21試合を16勝2分3敗なら勝ち点90でしょ。これは絶対に不可能な数字というわけではないです、限りなく不可能な数字には違いないですが(笑)。

■年内残り3試合

というわけで、勝ち点90獲得のためには、年内の残りの3試合をきちんと勝つ必要があるわけですが、ウエストハムはまだあれだとして、現在好調のバーミンガム&フラムとの戦いは、かなり厳しいのかなって気がしています。どちらもハードワークする選手が揃っていて守備がいいので、チェルシー的には、ここ数試合のデキで戦ったら、足元すくわれる可能性は大かなと。ポイントはやっぱ守備。セットプレイ時の守備の建て直しがポーツマス戦でできていたのかわかりませんが、やはりここがポイントになるんでしょう。このセットプレイの守備問題ですが、最終ラインとGKの問題と言えばそうなんだけど、それに加えて、やっぱアンカーの選手の守備力が問われることになるのかな? つまりはミケル。アンカーの守備での仕事と言えば「積極的な前からプレスへの参加」に「バイタルエリアのケア」、そして「CBがサイドに釣り出されたときの代理」などなど、いろいろな役割をこなす能力&判断力が問われるわけですが、現状、ミケルの場合「前へ出るプレス」と「相手の攻撃を遅らせるポジション取り」は秀逸なんですが、カバーリングなどの「下がって味方を補完するプレイ」がちょっとイマイチな気がするんですよね。

■守備不安定の原因

そのあたりは、やはりエシエンのが優れているかなと。エシエンは攻撃もさることながら、守備時の危機察知能力&判断力の両方とも優れているわけで、そのエシエンの離脱が結果として現状のチェルシーのセットプレイ守備の乱れ「=チェフの不安定さ」に繋がっている気がしなくもないかなと。間接的な影響なのかもしれないけど、そういうちょっとした要素は守備の連携面で大きな問題であったりするわけで。まぁ、わかりませんけど。何にせよエシエンはいないわけだし、ミケルは本来「できる子」であるのは間違いないと思うわけで、年内残り3試合を勇気を持ってがんばってもらいたいですね。

■結果重視で!

って、なんかウエストハムは楽勝的な書き方になってしまってますが、たとえ現状、プレミアで一番やばそうなサッカーをしていたとしても舐めて臨んだら足元すくわれるのが「プレミアリーグ」なわけで。気持ちを引き締めて、内容よりも結果重視で、きちんと勝ち点3ゲットしてもらいたいところです。さて、欧州CLベスト16の対戦相手は決まったかな?

■悲しいこと

「悲しいことだよ。だが、私に何ができる? 私は自分のチームの責任者であり、分かったのは、我々は38試合ではなく37試合でマンUと争わなければいけないということだ。こうなると、プレミアリーグの国際的な信用にかかわると思う。だが、これは私の問題ではない」http://news.livedoor.com/article/detail/4510582/

と、ベンゲルさんはおっしゃっておりますが、自身もザマーに似たようことで非難されている件に関してはどのように感じているんだろう。まぁ、確かにアーセナルの有望な若手とウルブスの聞いたこともない若手を一緒にするのは間違いなのかもしれないけど、ウルブスにはウルブスの目論見があってやったんだろうし、そこをとやかく言うのは、ちょっとなぁ。気持ちはわかるけど。
人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加してますので、クリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そのアンカーをランパードにするって言うのはどうかと
以前から思っているんですが...
paulosenior
2009/12/19 11:37
>pauloseniorさんへ
コメントありがとうございます。確かにランパードは適任な気もしますが、やはり彼の攻撃力を生かすならもうちょい前なのかなと。
まぁ年齢考えると、なんとなく、あと2年くらいしたら、ランパードのアンカーも実現しそうな気もしますが…。
doroguba
2009/12/20 18:44
チェルシー:ハマーズ戦プレビュー&勝ち点90に向けて doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる