doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS カーリングカップ:マンチェスターダービー第一戦雑感 ジーコ解任 お祭りの取材制限

<<   作成日時 : 2010/01/20 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

■マンチェスター・ダービー雑感

試合後のインタビューに答えて、イタリア人指揮官は、「今夜、カルロスはとてもいいプレーをした。だが、チーム全体のほうが1人の選手よりも重要なんだ。後半の我々のプレーは非常によかった。終盤10分は少し疲れたが、とにかく第1戦に勝てたことがとても重要だ。オールド・トラフォードでの試合は、2−1のリードで始まるが、厳しい試合になるのはわかっている。だけど、オールド・トラフォードで勝つことはできる。勝つか引き分かるか、可能だよ」と話した。
http://news.livedoor.com/article/detail/4558459/

マンチーニ采配なかなかよかったんじゃないですかね。スカパー解説の粕谷氏が指摘していたように、後半フォーメーション変更とか駆使してユナイテッドの攻撃を防いだのはさすがだと思いましたし、そのあたりがマーク・ヒューズから監督を変えた意味があるところなのかなと。ただ、粕谷氏はプレミアリーグの監督で試合中にフォーメーションとかちょくちょく変える監督ってあまりいないとおっしゃってましたが、実際のところそうなんでしょうかね? モウリーニョ・チルドレンの私的にはそんな試合中の戦術変更はごく普通のことのような気がしていたんですが、確かにプレミアでほかにそういう監督がいるか考えてみるとあまりいないのかもしれません。ファーガソン、マーティン・オニール、ベニテスくらい? ベンゲルやレドナップはあんまり試合中にフォーメーション変更とかしない感じがしているんだけど、そうでもないのかな?

というわけで、マンチェスター・ダービーを簡単に振り返りますと、勝因はシティの守備がユナイテッド攻撃陣を1点に抑えたことなんですかね。先制点取られたときはやばい感じでしたが、その後盛り返して「ユナイテッドのサイド攻撃を封じたこと」が功を奏したように感じました。といってもギグス&エブラのところから何度か崩されていたわけで、どちらかというとユナイテッドの拙攻に助けられたと言うほうが正しいのかもしれません。ユナイテッドはやっぱFWの駒不足でしょ。この試合ルーニーのワントップでしたが、2トップにして「打ち合い」に持ち込んだほうがユナイテッドの流れになる気がするんですけど、どうなんですかね。まぁGKギブンがよかったから拙攻となってしまったのは仕方がないのかもしれないけど、ユナイテッド攻撃陣が不良消化のように見えたのは残念でした。対するシティですが、全員の守備意識が高かったことがよかったなぁと。失点シーンはベラミーの守備がもろかったところもありましたが、それでもきちんと戻って守備していたのは評価すべきでしょう。テベスも見事でした。期待通りにゴール上げるのは簡単ではないと思うんですが、こういうビッグゲームで活躍できるメンタルを持ち合わせているのは流石です。ベラミーもそんなメンタルな持ち主に見えますが、この2選手のメンタル的な強さが今のシティの一番の武器なのかもしれません。って、逆に言うと2人以外はメンタル的にイマイチのように見えるってことなんですけど、それでもこの試合は全員が戦っていたように見えたのでそこは評価したい。にしても、ロビーニョはさよならなんですかね。この試合ずっとベンチでしたが、その姿はちょっと寂しいなぁと。もう1度くらいチャンスはあると思うので、ぜひ意地をみせてほしい。

■ジーコ解任について

ジーコ)まだ始めて四ヶ月という 短い期間なので難しいが良い結果を残せたと思う。例えばクラブとの契約でも最終的に2位以内で終えた場合は延長についても全く問題はない事となっていた。
今現時点でチームは2位。勝点は首位と7あるがまだ12試合を残している。CLではベスト16に進出し、チームの勝敗数は 現在まで21試合をこなし5敗。
仕事の続行を妨げられる状況では決してないはずだ。しかし残念ながら現実には解雇となった。
http://zico.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-026b.html

なんと、このタイミングでジーコ解任ですよ。このところ勝ててなかったことが原因みたいだけど、上のコメントの「最終的に2位以内で終えた場合は延長についても全く問題はない事となっていた」のが本当だとするなら、ちょっとヒドイ話だなぁと。まぁ、そもそもなんでジーコを監督にしたのかわからないところはありましたけど、フェネルバフチェの時もそうだったように「ジーコらしさ」を出すにはそれなりに時間と選手の入れ替えが必要なわけで、単に結果だけがほしいなら他に適任者がいたと思うんですけどね。何はともあれジーコお疲れ様でした。正直、今期の2度の途中解任で今後ヨーロッパでの仕事は難しくなってしまった感がありますが、また会える日を楽しみにしています。

■サッカー日本代表に選ばれることは、非常に名誉なことなんです。お祝いすべきこと

日本協会の原博実強化担当技術委員長(51)は19日、日本代表の岡田武史監督(53)がW杯南アフリカ大会のメンバー発表時に選手への取材を制限するよう求めた問題について、同監督の要請を却下したことを明かした。「現実的には取材を受けないことは難しい。例えば(メンバー発表の可能性のある)5月17日に練習しているクラブもあり得る。そこで代表選手の取材を制限することはできないと思う」と説明。その上で「岡田監督は監督の立場で言ったと思う。休ませたい気持ちも分かるし、記者会見もうまくできるよう検討したい」と話した。今後は、日本協会と岡田監督が代表メンバーの発表日程、取材対応の方法について話し合うことになる。http://southafrica2010.nikkansports.com/news/p-sc-tp2-20100120-587451.html

アホのメガネが何か言ったらしいが、日本サッカー協会にはぜひ適切な対応をしてもらいたいですね。前回もそうでしたが、ワールドカップのメンバー発表会は日本では一種のお祭りみたいな感じですし、私はそれはそれでありだと思いますからね。地域によっては「おらの村の選手が選ばれた。やつはヒ−ローじゃ。万歳」という感じのところもあるんでしょうし、母校から盛大にお祝いされる選手だっていることでしょう。そうなんです。サッカー日本代表に選ばれることは、非常に名誉なことなんです。お祝いすべきことなんです。わかったか、このネガティブ・メガネ出っ歯。サッカー日本代表はおまえのおもちゃじゃないだ。
人気ブログランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。


よく車を運転しながらラジオを聴くんだけど、
やっぱアシッドジャズとかスイング・アウト・シスターとか
流している局はオシャレでいいよね。
まぁアメリカの国道で聴くならブルース・スプリングスティーンとか
トムペティなんだろうけど、日本ならUKジャズだ。
…なんて時代もありました。
Swing Out Sister - AM I THE SAME GIRL
人気ブログランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。

ベスト・オブ・スウィング・アウト・シスタ-/あなたにいてほしい
ユニバーサル インターナショナル
2006-01-25
スウィング・アウト・シスター

ユーザレビュー:
人生においての名アル ...
スタイリッシュで洒落 ...
英国の声英国の落ち着 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ジーコ解任は意味不明ですね。CL16入りして国内でちょっと負け込んで即解雇。よっぽどフロントは自分たちの判断に自信があるのでしょうが、この環境でやる気が出る監督いるかなー? ジーコ怒るの当たり前ですよ。

プレミアは戦術やシステム変更はあまり無い気がしますね。スクランブルも少ない印象です。そういうことの出来る選手層が中位〜下位に無いのかもしれません。あと、怪我人が結構でるから交代枠の都合もあるのかも。

岡田発言については、お前ほんとにプロかと。その一言で充分です。
RR
2010/01/20 23:37
粕谷氏が珍しいと言ったのは単に451から442に変更した事では無いでしょう。
お互い451でスタートし、ビハインドのユナイテッドがオーウェン投入で442に変更。セオリー通りならリードしているシティは中盤で数的優位を作り主導権を渡さない事を考えるでしょうがマンチーニは相手にシステムを合わせ1対1で勝負する事を選んだ。その事をプレミアには無い戦略と言ったのではないかと。
そういう意味でお書きになっていたのなら失礼。
ペス
2010/01/21 14:59
>RRさんへ
コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします。ジーコ解任に関しては、オリンピアコスのフロントが一枚岩でない問題も影響あるんでしょうか? プレミアについては選手層はもちろん、やっぱサッカー=格闘技的なスタイルの影響もあるのかもしれませんね。
doroguba
2010/01/22 22:54
>ペスさんへ
初めましてでしょうか? これからもよろしくお願いします。なるほど、確かに「システムを合わせ」は無いかもしれませんね。でも私には「戦術家はイタ公ならでは」と言っているように聞こえました。
doroguba
2010/01/22 22:58
カーリングカップ:マンチェスターダービー第一戦雑感 ジーコ解任 お祭りの取材制限 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる