doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州CL「リヨン対レアルマドリー」超雑感 ピルロシステムが機能するには?

<<   作成日時 : 2010/02/17 23:57   >>

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

■リヨン対マドリー

「今日の彼らは非常に激しい試合をした。僕らもそうだったけど、ボールポゼッションがうまくいかなかったんだ。素晴らしい結果ではない。だけど、まだベルナベウでの90分間が残っているよ」http://news.livedoor.com/article/detail/4609263/

レアル・マドリーの今のスタイルって、アンチェロッティがミランでやっていた“ピルロシステム”に近いんですかね。シャビアロンソがピルロ役で、1トップ+クリスチャーノ・ロナウド+カカの3人のカウンター攻撃が基本みたいな感じ? で、サイド攻撃は、基本サイドバックの攻撃参加がメインで、あまりウイングやSH的な選手との「サイドでの縦のポジションチェンジ」的な攻撃はやらない。

1試合しか見てないのでよくはわかりませんが、とりあえずこの試合を見ての感想がそんな感じでした。で、この試合のマドリ−の中盤はアロンソのほかにM・ディアッラとグラネロという2選手が出ていたけど、イマイチに感じましたね。他に誰か中盤の選手いないんでしたっけ? ラサナ・ディアラ、ガゴ、ファン・デル・ファールト、グティはどうしました? 怪我でもしているんですか。正直、中盤は攻守に渡ってリヨンのほうがよかったなぁと。リヨンの中盤のピャニッチ、トゥララン、マクン、デルガドらは守備では献身的だったし、攻撃では判断のいいリスクを冒したカウンターを披露してくれていたので、かなり好感持てました。まぁ雑なところはマイナスポイントではありましたが、マドリーの中盤よりよかったのは確かであり、その差が試合の結果にもろ反映されたように感じました。もちろんホームでの試合だった影響もあって中盤の出来がよかったこともあるんでしょうけど、リヨンの中盤や最終ラインの選手たちが攻守に渡って連動感があったのはすばらしかったように思いました。まぁ、もちろんレアル・マドリーには、クリスチャーノ・ロナウドやカカといったタレントが揃っていて、彼らがボールを持つと確実に「違い」を生み出し一体感がなくても十分にストロングポイントを出していたわけだけど、もうちょっと組織的な崩しがあってしかるべきだったんじゃないのかなぁ。あっ後半の最後のほうはよかったですよ。カカが左サイドに張って、そこから仕掛けることが出来るようになってからは「組織感」が出て、ゴールの予感がしたけど、もうちょっと早くそんな形が出来ていればアウェイゴールを奪えたのかもしれません。まぁ、所詮は、まだファーストレグが終わっただけだし、セカンドレグでの逆転劇は十分に考えられるんでリヨン的には気が抜けないのは確かでしょう。

■ミラン対ユナイテッド

「良かったね。出だしは残念だったけど、その後は僕らがうまく試合に戻った。ここに来るのはとても難しいことだけど、後半は僕らがとても伸びたし、勝利にふさわしかった。結局のところ、より良かったチームが勝利に値したのさ」http://news.livedoor.com/article/detail/4609593/

ゴールシーンだけちょろっと見たけど、ミランの守備のお粗末さ加減はすごいなぁ。まぁ3点取ったことを褒めるべきなんでしょうし、そういう「打ち合いの攻撃サッカー」するしか道はないんでしょうけどね。まぁ、ここは90%ユナイテッドの勝ち抜け決定でしょう。一見、キャリックのイエロー2枚退場&セカンドレグ出れないことがミランに追い風のように見えるけど、私は逆にキャリック不在がユナイテッドの勝利を揺るぎないものにする気がしているんですが、いかが?

ジャズは大人の音楽だ。
20歳未満は視聴禁止にすべし。
もちろん、それでも隠れてこっそりジャズを聴く
おマセな若人さんはいるんでしょうけど、そういう
人たちに対して「けしからん」と苦言するようなことは
ないです。むしろ大歓迎。もちろん不良はお断りだけど。

Ronny Jordan - So What ( Dance Mix )

人気ブログランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
欧州CL「リヨン対レアルマドリー」超雑感 ピルロシステムが機能するには? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる