doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレビュー「チェルシー対ウエスト・ハム」&JリーグはW杯のため?&一時の感情での解任論

<<   作成日時 : 2010/03/13 05:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

■ウエスト・ハム戦プレビュー

このタイミングでウエスト・ハムとのロンドンダービーは、ちょっと嫌です。だって順位では下位に低迷してますが、ウエスト・ハムは侮れないチームだからね。何が侮れないって、下位に低迷しているからこそ侮れないとでも言いますか。そうなんです、言うまでもなくこの時期に降格争いしているチームは、そりゃ死に物狂いで勝ち点を奪いに来るわけで。で、そういうハードワークが身上のチームとの対戦を、今季のチェルシーが苦手としているのがこれまたやっかいなわけですよ。それにウエスト・ハムはそれなりのタレントも揃ってますしね。FWにはカールトン・コールが怪我から復帰しているし、気がつけばFWにはマッカーシーやミドもいた
りします。それにMFにはパーカーやベーラミ、DFにはアップソンなどもいて。それだけでもわかるように、ウエスト・ハムはけっして弱いチームではないんですよね。

で、何より厄介なのは、ウエスト・ハムとチェルシーには、いろいろな因縁が存在しているということ。ご存知のようにランパードやジョー・コールは元ウエスト・ハムの選手ですし、逆にパーカーやカールトン・コールやゾラ監督やコーチのクラークは、元チェルシーだったりするわけで。もう、それだけでなんとなく盛り上がってるというものじゃありませんか。まぁ、そんなの関係ないと言えばそうだけど。

というわけで、勝つのは簡単ではないと思いますが、ただここで勝ち点ロスするようなことがあれば、プレミアリ−グ制覇に黄色信号が灯るのは確かでしょう。前にも書きましたが残り10試合はけっこう厳しい対戦カードが残ってますし、取りこぼしが許される試合は1つもないんですよね。しかも来週にはCLインテル戦が控えており、選手たちのモチベーション的にも難しいかもしれませんが、とりあえずこの試合を全力でがんばってもらいたいところですね。もちろん怪我には注意しつつ。そういえばGKイラーリオも怪我して替わりは第3の男タ−ンブルになるみたいだけど、落ち着いてがんばってほしいところ。あとジルコフが復帰するとの噂もありますが、出るからにはがんばってほしい。とりあえずはそんなところです。

■今年のJリーグはW杯のため?

しかも、今年のJリーグはW杯の開催にあわせて、長い中断期間が入る。W杯のために、リーグをやめるのである。これでは、メディアのみならず、普段はあまりサッカーに興味のないファンが「今年のJリーグはW杯のため」というイメージを持ってしまうのも当然ではないか。
 9月にシーズン開幕を迎える欧州の選手たちは、6月のW杯を満身創痍(い)の状態で迎える。日本代表のことだけを考えるならば、3月に開幕するカレンダーも悪いことばかりではない。
 だが、主眼をJリーグにおいてみると、現行のスケジュールはJリーグを代表チームの下部組織のように印象づけてしまうばかりではなく、W杯における負の成績をモロにかぶってしまうことになる。W杯後に新たなシーズンが始まるのであれば、ファンも気分を入れ替えることができるが、再開となるとそうはいかない。
http://wsp.sponichi.co.jp/column/archives/2010/03/post_1537.html

もしかしてこれは、日本はW杯期間中にJリーグを中断するのを止めて、W杯をボイコットすべき(もしくは若手育成の場にすべき)だという超ガラパゴス論を展開しているんですか? なるほど! それは、すばらしい! 確かにW杯なんて、おらが町のJクラブにはまったく関係ないし、そんなヨーロッパの都合に合わせて我らがJリーグを中断するなんてアホらしいよね。なので、ここは1つW杯期間中もJリーグを普通に開催して、各チームの主力はJリーグに専念。で、Jリーグに出れない2軍の選手たちや高校サッカーで名を馳せた「未来のJリーガー」たちをW杯に派遣するという「W杯はJリーグのため」とする活用法は、確かにすばらしいアイデアである気もします。えっ、違う? あら、確かによく読むと「W杯後に新たなシーズンが始まる」みたなことが書いてあるね。もしかして秋開催とか言っているの。ぷっ。え―、そんな日本の気候に合わないことしたら、それこそ、むしろそっちのほうが「JリーグはW杯のため」みたいな感じなっちゃうんじゃない? それに正直、普段あまりサッカーに興味がないヤツのことなんてどうでもいいと思うけど。そういう奴はもともと「サッカーは高校サッカーくらいしか見ない」わけで、それはそれでいいんじゃないですか。なので、百歩譲って現状のスケジュールで「Jリーグを代表チームの下部組織のように印象づけてしまう」としても、それは構わないと思うし、そういう入り口から入ってきてくれるお客さんがもしいるとするなら、それって大歓迎だと思うけどね。だいたいW杯後が新シーズンかどうかなんて、言うほど別に対して重要じゃないと思うけどね。むしろJリーグ的には、現状の「Jシーズン終了後の12月に国民的イベントである高校サッカー選手権が開催」されるほうが、Jの理念的にはいろいろと好都合だと思うけど…。

■一時の感情で解任論を唱えたりしないでほしい?

要するに、岡田解任論を唱えていた人たちは、きちんとした論理的思考に基づいて言っていたのではないということになるのではないか!ただ、「韓国に負けた。悔しい」という感情論だったのではないか。「バーレーンに勝った。嬉しい」。「だから、岡田監督で結構」という、ただそれだけのことだったのだとしか思えない。そんな一時の感情で解任論を唱えたりしないでほしい。監督解任論が高まれば、選手たちにも多少とも影響を与える。チーム作りにも、岡田監督の求心力にも影響がある。どうか、感情的な解任論でチーム作りを邪魔しないでもらいたいものである。 http://www.jsports.co.jp/press/column/article/N2010031000373802.html

私は感情論も大切だと思うし、別に一時の感情で解任論を唱えるのも問題ないと思うけど。多くの人がもしそう思っていて、それが大衆の「論」となるのならね。「韓国に負けた、くやしい」でいいではないか。「バーレーンに勝った。うれしい」で問題ないじゃん。ふつうはそれで即、監督解任論になることなんてなくって、だいたい、世論になるくらいの「解任論」が出るというのは、それ相応の理由ってものがある場合だと思うんですよね。ご存知のように私は最初から岡ちゃん解任論を唱えておりましたが、そういう声はあまり大きくありませんでした。たぶん私以外の他にも同じように「岡ちゃん辞めろ」と思っていた人もいたと思うんですが、そういう人たちの声は少数派で「世論」となるほど大きくなることはなかったわけです。なぜか? それはきっと政治の世界の話と似ていると思うんだけど、か弱き個々の思いが「大きな民意」へと変身する事件や契機がなかったからなんでしょう。政治もそうですが景気がよくなりゃ支持率は上がるし、悪くなりゃ支持率が下がるもんなんです。サッカーも同様で「試合に勝てば」支持率は上がるし、「負ければ」下がりますよ。同様に「W杯出場」決めれば支持率は上がるし「予選敗退」すれば下がります。世の中そんなものなんですし、それでいいと思うんです。で「解任論」というのはそんな「試合に勝つ負けるという結果論」に多分に影響されるものなんだし、それに対して「それだけのことだったのだとしか思えない」なんて言うのは、世の中の仕組みがわかってないとしか思えない。これまでのつもり積もった解任への思いが、韓国に負けたという感情論と相まって、解任論にまで発展した。それのどこがいけない? で、岡ちゃんはバーレーンに勝ったことで、その声を静めた。それのどこが悪い? 以上。
人気ブログランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。

SADEの新譜が出たみたいよだ。
今回はなんとなく初期のマッシブアタックを想像させる
ような、ちょっと重いサウンドが売りですか?
ほら早く買わないと。
Sade - Soldier of Love

こちらのリミックスもすばらしい。
Sade ft. 2PAC - Soldier of Love remix (Soldier of My Block)

Massive Attack featuring Shara Nelson - Unfinished Sympathy (Live on "Top Of The Pops", 14-3-91)

人気ブログランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。

ソルジャー・オブ・ラヴ
SMJ
2010-03-03
シャーデー

ユーザレビュー:
10年ぶりの新作、相 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一時の感情で物事の良し悪しを決めて良いというのは、長期の強化計画とか、理想のスタイルの追求とか、主義、信念といったことに一時の感情が優位しても問題ないということでしょうか。
景気の浮沈が政権支持率に連動するなんて大嘘ついてますが、無計画な、場当たり的な施策で秩序ある社会ができますか?
感情だけで行動してまともな仕事ができますか?
76
2010/03/13 22:41
>76さんへ
コメントありがとうございます。私の文章がへたくそで申し訳ありませんが、別に感情だけで行動すべきとは言ってないんです。そういう要素も無視できないのではということが言いたかったんですけどね。あと長期計画でも途中でそれが間違いと気がついたなら方向転換するのも必要ですよね。あっ、返信は結構ですよ。さようなら。
doroguba
2010/03/14 18:59
プレビュー「チェルシー対ウエスト・ハム」&JリーグはW杯のため?&一時の感情での解任論 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる