doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレビュー:コートジボアール対日本代表 

<<   作成日時 : 2010/06/04 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

明日はコートジボアール代表対日本代表の親善試合みたいですが、監督がエリクソンに代わってからのコートジボアール代表が拝めるのはちょっと楽しみ。4年前のイングランド代表時代には株を落としたエリクソン監督ですが、もともと監督として手腕には定評ある方だと思っていますので、きっとコートジボアール代表をすばらしいチームに変えてくれるのではないかな。どういうチームになるのかわかりませんが、マンチェスター・シティ監督時に見せてくれた堅守速攻スタイルが合う気がする。なぜなら攻撃陣にはカルー、ディンダンというドリブラーや、ドログバという大黒柱もいるわけで、ぶっちゃけその3トップの個の力頼みでも、それなりに攻撃の形を作れる気がするから。つまり「攻撃は3トップ任せ&それ以外は守備」というスタイルでもそれなりに機能する可能性があるということ。もちろん強豪相手に3人だけで崩せというのは酷だとは思うけど、下手に全員サッカー的な組織的な崩しを試みちゃうと、どこかのチームみたいに逆に攻守のバランス崩して失点しちゃう気がするわけで。それだったら、もう徹底して「3人攻撃+8人守備」というわかりやすいシステムにするほうが、結果につながる気がするなぁと。って、もちろん簡単ではないと思うけどね。コートジボアールはグループリーグでブラジル&ポルトガルと同組という、まさに“死の組“で戦うわけで、グループリーグ突破が簡単ではないのは間違いないでしょう。だけど、もし「堅い守備からのカウンター」というスタイルがそれなりに機能すれば、突破の可能性だって出てくると思うんです。ブラジルかポルトガルのどちらかを倒すのも、けっして夢ではないと。もちろん、そのためにはきっちりと北朝鮮から勝ち点3を奪うことが必要になるけですが、明日の日本戦はそんな「対北朝鮮のシミュレーション」という感じで戦う可能性が大でしょう。で、当然コートジボアール的には「カウンターを磨くこと」はもちろん、勝ち点3を取るための「ポゼッションからの攻撃でゴールする」ことを想定して戦ってくると思うんです。そこはまさに「日本戦に臨むカメルーン代表と同じ心境」だと思うんですが、そのあたりを岡ちゃん日本代表もきちんと想定して明日の試合を戦ってもらいたいところです。
基本的にボールを我々が保持していて失った瞬間は、ファーストポジションも何もなく近くの選手が切り替えて取りに行く。そこは何も変わっていません。ただ、しっかりボールを持たれたときにファーストポジションというのはずっと言ってきたんですが、それがなくてもなんとかなっていたという流れがあった。そこを、もう一度きっちりファーストポジションを取ったところからプレッシャーをかけようというところに変わっているだけです。http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00102308.html

なんだ、やっぱ変えたのか。「一度きっちりファーストポジションを取ったところからプレッシャーをかけようというところに変わっている」って、要は下手に飛び込むな、リトリ−トしろってことでしょ? それでいいと思いますし、それで明日もきちっと戦ってもらいたいなぁと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ピッチ広く使って、サイドで数的優位作って組織的にサッカーしてましたね。
コートヂボワ−ル。優勝目指すなら「3人攻撃+8人守備」のがいいかもしれないけどどうなりますかね。

リトリートしてましたね。ボール取れないから。
そんなハエは面白くないんで、もっと前に人数送ってロングボール縦に蹴って欲しいです。そうしないとプレスは掛からないし負けっぷりが淋しいです。
だから2-3-2-3がいいんです。ほんとはサイドで数的優位作って、DFが起点になれっていう意味なんですけど。
cska352
2010/06/05 12:43
>cska352さんへ
コメントありがとうございます。コートジボアールはある程度は守備に目処がついた感じですかね? あとはカルーやディンダンの決定力がポイントなんでしょうが、そのあたりは正直、微妙かなと。
「負けっぷりが淋しい」という意見はわかります。たぶん岡ちゃん的には「会長に迷惑掛けないような負け方」を選んだというところなのかもしれません。それってある意味、「日本オリジナル」ですかね。
doroguba
2010/06/06 03:52
プレビュー:コートジボアール対日本代表  doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる