doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 木村和司は本当に現代神として崇められていたのだろうか?

<<   作成日時 : 2010/10/27 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

いきなりですが、野球の話題から。「巨人の堀内」間違いで、なぜか元巨人の堀内恒夫氏ことをwikiで調べてしまったんですが、現役時代の門限破りのエピソードとか今読んでもおもしろいなぁ。だいたい「悪太郎」というあだ名がすばらしすぎる。本当にそう呼ばれていたのかは知らないけど。そう、野球と言えば江川卓のドラフトの事件とかも好きなんですが、昔は良くも悪くも個性的な選手がたくさんいたし、おもしろい(?)事件もたくさんあったよなって改めて思ったりして。子供の頃とかよく野球選手のマネしたものですが、今のご時勢、そういう「真似される選手」ってどれくらいいるんですかね? って、正直、野球はどうでもいいんですが、個性的な選手が少なくなってきたように感じるのは、サッカーも同じなのかなぁ。と、いうわけでこのニュース。
12年ロンドン五輪を目指すサッカーのU‐21(21歳以下)日本代表20人が26日、広州アジア大会(11月)前最後となる関東合宿をスタートさせた。関塚隆監督(50)は、無免許運転が発覚してU‐21代表を辞退したDF金井貢史(20)=横浜M=の過ちを繰り返さないため、練習前に綱紀粛正ミーティングを実施。代表選手の誇りと自覚を訴えた。U‐21代表は27日にJ1湘南と練習試合を行っていったん解散。11月5日に再集合して中国へ出発する。
http://news.livedoor.com/article/detail/5098789/

うーん。「無免許運転」かぁ。確かにこれもすごいエピソードなのかもしれないけど、正直、微妙だぁ。というか、普通に「犯罪」ですよね。それだけのことですよね。誇りと自覚? 確かに、必要でしょうけど、これミーティングでちょろっと言って植えつけられるものじゃないと思うんだけどなぁ。

おそらく、記者の多くは木村和司のプレイは生では見ていないだろう。しかし、この映像だけは幾度も見ているはずだ。そして、あの直接フリーキックを決めた現人神を崇めているのだろう。
 そして、現人神を崇めているのは取材者達だけではなかった。日本中のサッカー少年があの直接フリーキックを真似し続けた25年だったのだ。だから、我々はデンマークに勝てた。デンマーク戦後、本田と遠藤と木村和司のフリーキック映像を、何回も何回も何回も再生しながら、ヘベレケに酔っぱらったのは、正に四半世紀分の快感だった。
http://hsyf610muto.seesaa.net/article/167293702.html

えーっと、ごめんなさい。正直、私は木村和司のことを「現人神」と思ったことは一度もありません。あのフリーキックもなんとなく覚えているけど、正直そんなに感動しなかったという記憶のほうが勝っていたりします。ぶっちゃけ当時のサッカー日本代表はお話しにならないくらい弱かった記憶しかないし、フリーキックの1発や2発なんて屁の河童みたいなものなんですよ。少なくとも私にとっては。だいたい「日本中のサッカー少年があの直接フリーキックを真似」していたんでしょうか? 少なくとも私の周りには「日産自動車・万歳!」なんていっているヤツは少なかった気がするなぁ。まぁ、世代の違いなのかもしれないけど。というか、木村和司氏が活躍していた1980年代前半は、個人的にはサッカーよりもラグビーのほうに熱心だったんで、そのせいもあるのかもしれません。本城和彦の時代ですよ。同志社に平尾と大八木がいて、釜石には松尾がいた、日本ラグビー界の全盛期がまさに1980年台前半なんですよね。当時の私的には間違いなく木村和司よりも本城和彦のがかっこいい存在でした。まぁサッカーのワールドカップは別腹でしたけどね。ジーコ、マラドーナ、ルンメニゲの時代ですよ。

そういえば、木村和司といえば、強烈に思い出として残っていることがありました。「短パンが短すぎる」って記憶は、今でも鮮明に覚えてます。あと、当時の日本代表のユニがかっこ悪かったことも。以上です。

人気ブログランキングへ





NEW!横浜F・マリノス2010ブロマイド 木村和司監督*
TRICOLORE ONE オンラインショップ
いよいよ2010横浜F・マリノスブロマイドの登場です!サイズ:89mmx 127mm(3枚1セット)

楽天市場 by NEW!横浜F・マリノス2010ブロマイド 木村和司監督* の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
木村和司は本当に現代神として崇められていたのだろうか? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる