doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 【雑談】もしサッカーにドラフト制度を採用するとしから?

<<   作成日時 : 2010/11/10 01:43   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

もし欧州を中心とした世界のサッカーマーケットに、オープンなドラフト制度が導入されたらどうなるのだろう?

戦力が拮抗して、ブンデスリーガやJリーグのような、どこが優勝するのかわからないような熾烈で白熱したリーグ戦が楽しめる?

そして、移籍金や選手の年俸高騰も抑えられる?

ドラフト採用すれば、いいことだらけ?

さて、どうかしらね。

本当にいいことだらけなのかな。

ドラフトってカレッジリーグ(学生)からの契約交渉権の平等配分のことを指すんでしたっけ?

ならばサッカーで考えると、各クラブはユースチームと、一軍のチームを別の組織として運営する必要が出てくるのかな?

つまりドラフト採用するなら、下部組織からの自動昇格は「無し」が前提?

交渉権さえあれば、どこの下部組織の選手であってもも一本釣りが可能じゃないと、ドラフト制度はあまり機能しないと思うんだけど。そんなことない?

つまりユナイテッドやチェルシーのユースの有望株を、ウィガンやリバプールが取れるようにならないとドラフトが機能しないのかな?

というか欧州チャンピオンズリーグ(追記:世界クラブ選手権?)をベースとして考えるなら、国境に関係なくどこの下部組織のチームからも選手獲得できるほうがモアベターなのかな。

それこそ、アビスパ福岡がバルセロナの下部組織から選手獲得できるみたいな感じ?

サッカーの市場がガラパゴス的にクローズでなく、オープンで世界中に開いているとするなら、そうあるべきでしょう。

というか、ごめんなさい。
実はよくプロ野球のドラフトのこと知らないんです。
どこまでオープンなのか、またはガラパゴスなのかって。

まぁ、何にせよ12チームしかない日本のプロ野球でドラフトするのと違って、世界中に数え切れないほど(数百チーム?)チームがあるサッカーでドラフト採用したら収集つかないですよね。

とりあえずJリーグを面白くするために、日本のプロ野球みたいにチーム数減らしてガラパゴス化して、ユースも無くしてドラフト採用してみますか?

今ならプロアマ問題も、もれなく付いてきます。

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 MLSは発足時(96年)からドラフトシステムを採用してますね。
 アメリカ国内の大学新卒、大学在籍、ジェネレーション・アディダスというMLSとアディダス共同のユース育成プログラムの参加者がドラフト対象になってます。
またHome Grown Playersとして、自チームのユースプログラムを経験した選手を6人までサラリーキャップの対象にならない選手として、ドラフト外で獲得できるようにもなっています。
蹴球
2010/11/10 18:35
>蹴球さんへ
コメントありがとうございます。なるほどMLSはそうでしたか。ありがとうございます。さすがアメリカですね。良くも悪くも。いろいろ勉強になります。
doroguba
2010/11/14 01:44
【雑談】もしサッカーにドラフト制度を採用するとしから? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる