doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS ピクシーとベンゲルのこととか

<<   作成日時 : 2010/12/27 23:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

■ベンゲルとピクシー

さてさて、ピクシーと言えば現役時代からその名の通り、華麗なプレーで僕らの目を楽しませてくれました。監督に就任してからもその哲学は変わらず、「アーセナルみたいなサッカーをしたい」と考えていたそうですね。昨年までのサイド攻撃は、両サイドバックも攻撃的で美しさを兼ね備えていました。ただ、サイド一辺倒になるきらいもあったので、それが今季、どのような進化を遂げるのか楽しみでしかたがなかったのです。まさか、その答えが、試合終盤になるとFWのケネディに加え、増川、闘莉王、ブルザノビッチという長身選手が並ぶ、アルプス山脈のような美しい稜線を描くことだとは想像だにしませんでした。まさに「アグレッシブで美しいサッカー」を貫き通してのタイトル獲得、おめでとうございます!
でも、本音を言うと名古屋みたいなサッカーをしてくれるチームってJリーグに必要だと思うんですよ。個人能力とパワーで押し切るところがあったっていいじゃないですか。どこのチームも綺麗にパスをまわして、相手を崩して勝とうなんてできるわけない。理想を持ち続けるのは悪くないですけど、誰もがそこを目指す必要なないと思うんですよね。http://news.livedoor.com/article/detail/5234149/

これ読んで、ふとベンゲル監督が名古屋のときにどういうサッカーをやっていたのかについて思い出してみようとしたんですが、少なくとも今のアーセナルがやっているサッカーとは同じではなかったと記憶しております。攻撃に関しては確か戦術ピクシーという感じのところがあって、なんとなく個人的にはピクシーがサイドに流れて「1対1」で仕掛けていたシーンが多かったような記憶があるんですが、そうでもありませんでしたっけ? 少なくとも、今みたいに「若手大好き」ではなかった記憶があるんですけどね。当時の名古屋には、あまり有望な若手はいなかった記憶があるんですが、そうでもない? 合わせて当時のベンゲルさんは「スタイル」よりも「結果重視」だった気がするんですが、まぁ今だって十分に「結果重視サッカー」ではありますよね。以上です。

■4年間の迂回?

スペインならBチーム、ドイツならアマチュアチームがトップより下部のリーグに属して活動し、芽が出た選手を引き上げていくが、日本はせっかくプロに近い実力がついても大学へと流れ、確実に4年間も迂回することになる。
また本来Jアカデミーを補完する役割を担うはずの高体連も、世界基準から目を背けている。インターハイや選手権に代表されるように過密日程を改善する様子もなく、多くの強豪高は過剰に部員を抱え、成長過程の選手たちに一律過度の負荷を与えている。
これらの課題を、今後の伸びしろと見ることも出来る。だが裏返せば、課題と積極的に向き合う意識や姿勢も、サッカーの重要な適性の1つである。(了)
http://news.livedoor.com/article/detail/5234365/

まぁ、日本の場合は大学出といたほうが将来のためになる可能性が高いからね。旅人の行動見てもそんな感じがするし。「日本サッカー」というよりも「日本社会の構造」を恨むべきなのか、それともアリガタがるべきなのか?

■視聴率

M-1グランプリはテレビ番組である以上、視聴率が取れるような仕掛けというか味付けがなされているのは当然のことで、それは本来の「競技性」とは絶対的に矛盾する。
http://funuke01.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/m-1-63e8.html

その通りであると思いますが、そもそも論として「視聴率が取れるような仕掛けがあること」を気にするかしないかが1つ目の選択肢。で、その仕掛けがあることを知った上で、その仕掛けを踏まえて、番組を楽しむか楽しまないかが2つ目の選択肢みたいな感じかなと思ってます。これはたぶん、「宇宙戦艦ヤマトの実写版映画」や「ミズシマヒロの小説」を楽しむ際にも同じことが言えるのかもしれません。で、個人的に最近は、ほぼ1つ目の選択肢でいろいろなものに対してギブアップしてしまっているのが現状です。主に日本の芸能界絡みのものに関しての話ですが。これを「年食った」と表現するのかどうかはわかりませんが、たぶん、そういうことなんでしょう。特に、日本のR&Bもどきの歌謡曲を強制的に聞かされることに対して、ひどく嫌悪感を感じる。

人気ブログランキングへ
↑クリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
岡山平野小倉とか若かった。
yohan
2010/12/30 17:43
ピクシーとベンゲルのこととか doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる