doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS スパーズ戦プレビュー

<<   作成日時 : 2010/12/12 02:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

残念ながらランパードは間に合わないみたいですね。まぁ仕方がありませんが、ここはしっかり守備でがんばってもらって、カウンターから勝機を掴んでもらいたいところですが、勝敗のポイントはやっぱ右サイドバックの出来になるのかな。

昨年は大切な試合でイバノビッチが右サイドバックで主に守備で活躍していたわけですが、左サイドのアシュリーコールの攻撃力とうまい具合にバランスが取れていたところがあったと思うんです。で、その左は攻撃的、右は守備的というバランスが「ビッグ4相手に強かった理由」でもあったと思うんですが、今期これまでのところは、その右の守備力がイマイチのためリバプールに負けてしまったところがあるわけで。明日の試合も、やっぱそこが不安ですよね。中盤の「BOX-TO-BOX」の動き、以前の問題としてね。

正直、ランパードが不在な現状あまり得点力には期待できないと思うわけで。現実的に考えれば相手を無失点に抑えて、勝ち点1ゲットかあわよくば1点とって勝ち点3ゲットというシナリオしかないと思うんです。まぁスパーズも守備があれなところもあるし、間違って大量点取れる可能性もゼロではないのかもしれませんが、ここ数年のホワイトハートレインでの試合は、なぜか「守りきられて負けている」印象が強いんだよね。ヒディンク時代のあの負け試合の印象が強いからかもしれませんが。

何にせよ先制点を取られないことがすべてでしょう。今のチェルシーに劣勢を跳ね返す力はないんですよ。先制して逃げ切る力はあるとしても、その逆はないです。残念ながら。
人気ブログランキングへ
↑おもしろかったらクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
スパーズ戦プレビュー doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる