doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本代表チャリティーマッチとか、映画「アバター」とかについて 久々のニュース読み

<<   作成日時 : 2011/03/23 00:21   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

■アバター

映画「アバター」を借りて見た。感想はずばり、純正アメリカンニューシネマ。残念ながら似たテーマの「ソルジャーブルー」というアメリカンニューシネマの金字塔たる映画は見てないんだけど、たぶん、それと違うのは、主人公がインディアンと西部開拓者のどちらの立場にもなることができるという「科学の力」が見れるところか? で、そのアバターに乗り移れるという「科学の力」によって「現実と虚像の区別がつかない」というテーマは、非常に現代的でおもしろいと感じました。それと、「偉大なる大自然と、それを滅ぼす人間の愚かさ」を教えるというのも1つのテーマだったようにも見えましたが、これはまぁ、よくあるテーマですよね。たまたま一緒に借りた「風の谷のナウシカ」もそのようなテーでしたし(笑)。まぁこれ見て「自然派万歳。昔に戻ろう。ちょうどいいから電気に頼りすぎる生活は改めよう」とは思いませんでしたけど、現実的に「省エネな生活」を少しは考えないといけないのは確かなのかもしれません。そういえば、ちょうど1年くらい前に「ソーラーパネルはいかが?」というインチキくさいセールスマンが何度も訪問してきてたんだけど、彼らは今、絶好調なのかな?

■もしかして1択?

チャリティーゲームですけど、グラウンドに立てば日本代表の誇り、プライドをもって戦ってくると思うし、Jリーグ選抜はJリーグ選抜で、やはりプライドがあります。お互い全力で力を出し切ると思うので、本当に真剣勝負になると思います。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/2011/text/201103220004-spnavi.html

カズ選手はすばらしいとは思いますけど、こういうイベントでまだ主役を務めているというのは正直、人材不足な気がしないでもない。本来なら中田ヒデあたりが現役ならカズの代わりになれたんでしょうけど、全然、違う方向へ向かっちゃったからなぁ。カズしかないし、カズがいることに感謝か? で、また「真剣勝負」と「見世物」のどちらがよい論が復活しそうな感じなんですが、結局のところ選手たちからすれば「俺たちは真剣勝負しかできない」んで、必然的にそれ1択しかなんですよってことでファイナルアンサー?

■海外組って何人?

Jリーグの大東チェアマンは22日、日本代表が7月に参加を予定している南米選手権(アルゼンチン)期間中にリーグ戦を行うことについて、「今後も日本サッカー協会と話をしていきたい」と語り、クラブ間の不公平解消に努める姿勢を示した。
 7月は当初、Jリーグの中断期間に当たっていたが、大震災の影響で試合を行うことになり、この間代表選手を送り出すクラブは不利な状況に置かれる。同チェアマンは、南米選手権への参加辞退を日本協会に要望する可能性について「選手権のメンバー選考について、どういう形になるのか、まだ決まっていないようだ」と述べ、明言しなかった。 
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/2011/headlines/20110322-00000172-jij-spo.html

判断が難しいとは思いますが、私は今回、南米選手権は海外組オンリー(もしくは中心)で行くべきだと思いますけどね。海外組だけで、どれくらいの人数になるんでしたっけ? わかりませんが彼らを中心にして、Jリーグからは極力、選手は出さないほうがいいと思います。まぁ、日本代表を盛り上げることが日本サッカー界のためなので「Jリーグはある程度目を瞑れ」という意見もあるかもしれませんし、そもそも、この状況下でJリーグをまともにやるほうが無理だから、いっそのこと「今年は普段のJとは別の大会にしちゃえ」という意見もあるかもしれないけど、現状はまだ「Jリーグ主体」で「南米選手権はおまけ」くらいで、考えるべきだと思うんです。別に南米選手権は辞退したっていいわけですしね。

■ホールデン

ボルトンは21日、同クラブの米国代表MFスチュアート・ホールデンがひざの負傷により6カ月の離脱を余儀なくされたことを発表した。これにより、ホールデンは今シーズンの残りを棒に振るばかりか、この夏に行われるCONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟)主催のゴールドカップに米国代表として出場する可能性も奪われた。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/euro/12/headlines/20110322-00000004-spnavi-socc.html

前からいい選手だなと思って見ていたんですが、そうか、ホールデン選手はアメリカ代表だったんだ。この負傷シーンはテレビで見てましたが、6ヶ月の離脱とはビックリ。まぁ確かに「ヤバイ当たり方」ではありましたが、そこまで酷いとはなぁ。すばらしい選手が、このように怪我でシーズンを棒にふるというのは本当に残念です。

■ブラジル化

レアルマドリー対リヨン戦を見ているんだけど、レアルはさすがモウリーニョのチームという感じで強いなぁ。守備は固いし、バランスもいい(ちょい守備的な気もするけど、個人的にはそれのがいいし)。ただ、ぶっちゃけ選手個々でみると「チェルシーにほしい」って思うような選手はあまりいないんですよね。ディマリアくらいかな。あっ、この試合には出てなかったけど、カカは欲しいか。マルセロも? なぜならこのところチェルシーは「ブラジル化」が進んでますから、「いいブラジル人」は集めておきたいからね。そう。ちなみに、来期アンチェロッティのツテでパトを強奪したり、獲得の噂があったニルマールを説得できれば、ブラジル化計画も順調に邁進するんだけどな。期待したい。ちなみに個人的には今のバルセロナにも「チェルシーにほしい」って思うような選手はいないんです。メッシもシャビもイニエスタも必要なし。というか、チェルシーにきたらキモイよな。マジで。

人気ブログランキングへ
↑おもしろかった人はクリック願います。

アバター DVD版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アバター DVD版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



DVD名画劇場 ソルジャー・ブルー<HDリマスター版>
ジェネオン エンタテインメント
2009-07-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DVD名画劇場 ソルジャー・ブルー<HDリマスター版> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス
日本代表チャリティーマッチとか、映画「アバター」とかについて 久々のニュース読み doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる