doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS シャビ

<<   作成日時 : 2011/07/15 10:20   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

■ファルカオ

ポルトに所属するFWラダメル・ファルカオ(25)が、クラブとの契約を2015年まで延長することになった。これにより、同選手のチェルシー移籍はほぼ消滅している。あと2年で契約満了となる予定だったファルカオは、4年の契約にサイン。これにより、契約解除に必要となる額は4500万ユーロになった模様で、他のクラブへ移籍する可能性が事実上の消滅となった。
http://news.livedoor.com/article/detail/5710222/

チェルシーにはトーレスがいるからファルカオ獲得はないと思っているんですが、これで残留決まりですかね。まぁ、もしチェルシーが今シーズンのスタートダッシュに失敗し、来年の1月くらいまで低迷するようなことがあれば、冬の移籍市場でファルカオ獲得に動く可能性が無きにしもあらずですが、さすがにそこまでヤバイ状況になることはないかなと。というか、チェルシーに今必要なのは長期離脱することになったエシエンの穴埋めなんでしょうし、そのMF補強は何らかするんでしょう。

■シャビ

シャビはバルセロナのクラブ公式ウェブサイトで、「セスクと話をした。彼はバルサに来たくて苦しんでいると言っていたよ。彼はアーセナルを離れ、バルサに来るためにできるすべてのことをした。彼は、クラブが放出してくれるかどうかだとはっきりさせている」と語っていた。
http://news.livedoor.com/article/detail/5709589/

このニュースが本当だとするなら、シャビが敬意を欠いているというよりも、「バルセロナの公式サイト」に掲載されたことのほうが問題な気がする。もちろんチェルシーだって似たような敬意を欠いた行動しているので偉そうなことは言えませんが(笑)、バルセロナも同じアナのムジナだということはもっと世の中に認識されるべきだね。

しかし、ここ数年、オフシーズンになると、いつもセスクのバルセロナ移籍の話題で盛り上がっている気がしますが、もうそろそろ本人の希望通りスペインに返して上げてもいい気がするけどなぁ。アーセナルは彼がいなくても大丈夫ですよ。どのみちセスクだって30歳になったらアーセナル的にはお払い箱なんでしょうし、セスクの将来のことを考えるなら、少しでも早くバルセロナに返っていろいろ将来を見越した準備をしたほうがいいと思う。余計な心配だとは思うけど。

■ヴィエラ

初めてピッチ外での仕事に本格的に取り組むヴィエラは、「この役割は僕にとってファンタスティックで新しいチャレンジだ。この機会を与えてくれたマンチェスター・シティに対して非常に感謝している。プレーエリア外のビジネスにつて多くを学ばなければならないが、ここには経験豊富な人材がたくさんいるので彼らからいろいろと教わることができるだろう。自分がクラブの継続的な成功に貢献できるという自信を持っている」と自身に課せられた新たな使命に燃えている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5710493/

ヴィエラ引退ですか。おつかれさまでした。これまで、楽しませくれてありがとう。にしても、次の仕事が見つかって何より。自分探しの旅に出ることなしに、サッカーの仕事を続けるという選択をしてくれたことがうれしいです。シティのためというのはもちろん、プレミアリーグ全体を盛り上げるためにもがんばっていただきたい。期待してます。
人気ブログランキングへ
↑クリックねがいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
シャビ doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる