doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミアリーグ開幕 「ストークシティ対チェルシー」雑感 

<<   作成日時 : 2011/08/16 01:57   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

勝ちたかったですが、まぁ仕方がない。負けないことが大事だということはその戦い方から伝わってきましたし、それで正解だったんでしょう。

ミケルとラミレスを中盤で併用しましたが、正直、攻撃力はイマイチだよな。リバプールのこと言ってられないくらいに(笑)。でもって、カルーとマルダのサイドプレイヤーの出来もイマイチだったわけで。それでは得点するのは難しいですよ。いまのチェルシーにはロッベンやクリスチアーノロナウドのような「ボール預けたら何とかしてくれる」選手はいないわけで、もっと勇気を持ってポジションチェンジしたり人数掛けて崩さないと、ゴール上げるのは厳しいように感じました。つまり中盤の攻撃参加とサイドでの有効なポジションチェンジがないとゴールの匂いがしないということなんですよ。で、そういうサッカーするには、ミケルとラミレスとマルダとカルーでは無理っぽいなと。

まぁ、仕込めば彼らでも出来るんでしょうが、現状では無理、無理、無理。ランパードのミドルもまったく打つチャンスすら作れないし、もうコンビネーションのカケラもない攻撃陣の出来には、正直、がっくりですよ。まぁ、まだチーム始動したばかりで、すぐに変わるってのは無理なのはわかるんですが、この試合に限って言えば、昨年の悪い時を引きずったままという感じでしたね。守備はよかったですよ。守備は。ロングスロー対策もばっちりでしたし、安心してみていられたのは評価。きっちりと相手を研究して対策を練っていたんでしょう。守備は見事でした。そこはマジ評価。でも、それだけじゃダメなんだよな〜。思い切ってトーレスをサイドで起用するというのは、どうですか?

スタリッジとトーレスをサイドで使って、センターはアネルカかドログバかルカクというのもぜひ試してほしい。って、さすがに、それはないか。まぁ、ストークもよかったですよ。いい守備しておりました。というか、まだ、移籍市場は開いているし、選手の入れ替えある感じだなぁ、これは。セスクもバルセロナに逝っちゃったみたいだしね。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
プレミアリーグ開幕 「ストークシティ対チェルシー」雑感  doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる