doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミア「チェルシー対リバプール」戦 雑感  同じ過ちはしちゃいけないのさ

<<   作成日時 : 2011/11/24 00:48   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

「監督! チェルシーの弱点を見つけました」

「本当か。でかした! で、どこだ」

「アーセナル戦で見つけたんですが、前からプレスが有効です」

「やはり、そうか。なんかバルセロナの真似してポゼッションにこだわっていると聞いていたが、やっぱ、所詮は猿真似レベルか」

「猿真似かわかりませんが、90分プレスかけ続ければ、1〜2度はチャンスは生まれると思われます」

「そうか。ではミケルのところ徹底的にプレスしよう。ほかには?」

「やはりカウンターが有効です。それも、すばやく逆サイドに展開すればゴールの可能性は高いです」

「アーセナルのサイドバックのサントスがゴールしたあれか。確かに最終ラインは高いし、スカスカだからな」

「そうです。特にサイドバックが中に絞ったあとのスペースは狙い目です。ポジショニングが甘いですから」

「よし、グレン・ジョンソンに狙わせとけ。あいつチェルシーに恨みあるみたいだし、ちょうどいいだろ」

「イエス、サー。私も同じです。恨んでます。」

という会話があったのかわかりませんが、アーセナル戦と同じような失点して負けるとは、厳しい。というか、ホームでリバプールに負けちゃいかんでしょ。まぁ、予想できないことではなかったけど。でも、実際に負けてしまうとメチャ厳しい。

上に書いたとおり、弱点は明確なんですよ。全然、修正できてないし。というか、修正する気もないんでしょう。ぶっちゃけ今のチーム力的には、フェリポン時代と同じか、それにも劣るくらいな感じかな。まぁ、まだ巻き返せると思うし、良くなる可能性だってあるんだけど。見通しは暗いです。

もしこのままボアスが”勘違いサッカー”を継続し続けると、来年の2月くらいにまさかの「Xデー」だってありえますよ。この敗戦で今期プレミア優勝は、ほぼ無理と確定したと考えているのですが、チャンピオンズ&プレミア4位の座さえも危うい感じなら、「クビ」とする可能性は十分にあるかなと。ボアスのファンの方には申し分ないですが。

というか、期待はずれすぎだよな。ボアスは。無敗優勝と聞いていたので、てっきりあれかと思っていたんですが、どうやら買いかぶっていたようで。結局のところポルトガルリーグのレベルがあれだったとことだったのかな。

騙されました。モウリーニョ・ブランドとポルトガルリーグのレベルに。なーんて。

まぁ、もう仕方がないし、頑張って応援するしかないんだけど、ぶっちゃけ12月のシティ戦、スパーズ戦の2つを落としたらマジで来期のチャンピオンズリーグ出場権はやばいと思うし、現状のままだとその可能性はかなり高いんですよね。

というか、今日のレバークーゼン戦もやばいですよね。

攻撃的なサッカーはすばらしいですよ。
世代交代も必要だし、やるべきです。

でも、でも。誰も負けてOKなんて言ってないハズ。

第一は試合に勝つことですよ。それこそ、どんなことしても。

それができないようでは、説得力がないです。すべてにおいて。

うぬぼれすぎなんだよな。自分のサッカーに。

恥を知ってください。そして、反省してください。成長してください。

何よりもモウリーニョを馬鹿にしないでください。

厳しいこと書いてますが、これが今の率直な気持ちです。

もちろん、試合に勝ちだしたら、ころっと態度変わりますけど(笑)。

人気ブログランキングへ


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
プレミア「チェルシー対リバプール」戦 雑感  同じ過ちはしちゃいけないのさ doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる