doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミア「チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド」感想文 そんなことさえ わからんようになったんか

<<   作成日時 : 2012/02/07 01:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

にじむ街の灯を ふたり 見ていた

桟橋に停めた 車に もたれて

泣いたらあかん 泣いたら せつなくなるだけ

Hold me tight 大阪 Bay blues

「俺のこと好きか」 あんた聞くけど

Hold me tight そんなことさえ わからんようになったんか・・・?


3−0になって引いて守るのはいいんだけど、最終ライン低すぎだったように感じました。ペナルティラインのところでもっと持ちこたえないと。ペナルティエリアに入らせないように守備して相手に攻撃させてりゃ、そう簡単に3点なんて取られるものじゃないと思うんですよ。今のユナイテッドの攻撃力から考えると、3−0の時点で怖かったのはフリーキックとPKだったわけで。ぶっちゃけあの時点からの戦い方(守り方)がまずかったのがすべてだった気がしました。テリー、アシュリー、ランパード、ラミレス、ドログバと主力が5人居なかったのはたしかに厳しかったけど、それを差し引いても、情けない試合だったと感じました。

ハワード・ウェブだけど、私はそれほど悪くない審判だと思っているんですよね。なぜなら、フォイと違って、あまり「試合を壊さない」ジャッジをするから。ただ、ちょっと政治的なところがあって、そこに気がつかないと痛い目に遭うんですよね。

要は、0−0ならPK取らないけど、点差が付いている状態ならPKをホイホイ取るみたいな感じ?

チェルシーが3点取ったことで、彼の「政治的な配慮」がPKを与えるスタイルに変化したんでしょう。そこは、「ハワードウェブの仕様」なんだから、こちらが気をつけないといかんだろ。文句言っているほうがアホ。

もうプライオリティは「プレミア4位以内」のみだね。ぶっちゃCLもFA杯も、どちらも捨てていいと思う。


Hold me tight 大阪 Bay blues

河はいくつも この街 流れ

恋や夢のかけら みんな海に流してく

Hold me tight 大阪 Bay blues

今日でふたりは終わりやけれど

Hold me tight あんたあたしの たったひとつの青春やった



人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
プレミア「チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド」感想文 そんなことさえ わからんようになったんか doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる