doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミア「チェルシー対QPR」感想文 借りは返せた?

<<   作成日時 : 2012/05/01 01:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

■リベンジだ!

審判のジャッジが最悪だったの最大の理由だと思うんだけど、あのアウェイ戦での敗戦以来、あまり印象がよろしくないQPRとの戦い。

当時と比べると監督はマークヒューズになり、FWのメンツもがらりと変わっているんですが、だからといってそれほど印象が変わるわけでもないわけで。どんなことがあっても、借りを返さないといけない試合だよね、という感じで観戦しました。一応ロンドンダービーだしね。って、録画放送だったんで、結果はわかっていて観戦いたんですけどね。

■勝因は?

結果から言うと、ばっちりと借りを返すことができ大満足。開始早々にスタリッジが先制ゴールを奪ったのが大きかったんですが、その後トーレスのハットトリックも飛び出すなど、6−1で大勝。すばらしい。というかザマアみろって感じ?

勝因はQPRがあまりラフプレイをしてこなかった(あっ、中盤で激しいプレスとも言いますかね)ことかな。中盤で比較的パスを回せたし、何よりもいい形でフィニッシュまでいけたのが大きかった。

MVPはやっぱトーレスでしょ。相手が相手だったけど、どんな試合にせよハットトリックできたのは評価。以前よりもシュートが冷静に打てるようになった感じがするのは気のせい? DFの裏へ抜けるスピードもいい感じだし、この調子で残り試合がんばってほしいです。その他、気になったことをいくつか。

■気が付いたこと

・この試合でCBを務めたのはボシングワ。まぁ相手が相手だったこともあり悪くはなかったですが、相手がリバプールやバイエルンの場合だとどうなんだろ。というか、スアレスとかゴメスを抑えるのは誰がCBでも簡単なことではないと思うので、がんばってほしいです。

・で、サイドバックには久々のパウロフェレイラ。ベンチ外が多いけど、チームがピンチの時にちゃんと働いてくれるこういう燻し銀の選手がいるのは重要なんですよね。この試合も久々の出場とは思えないようないいプレイを見せてくれてました。改めて、ありがとうパウロと言いたい。

・この試合の中盤はエシエンとランパード。エシエンは全盛期と比べると物足りないけど、それほど悪くはないんですよね。バイエルンとの決勝戦に出場する可能性は高いと思うんですが、それに照準を合わせてコンデョションを上げていってください。

・ディマッティオ監督になって出番が確実に増えたカルー。この試合ではシュートはいまいちでしたが、トーレスへのアシストなど、すばらしいプレイも何度か。スタリッジと比べると「守備での貢献」が見込めるだけに、バイエルン戦での抜擢もある気がする。ラミレスが出場停止だしね。

・スタリッジは、シュートやドリブルは見事なんだけど、他の選手とのコンビネーションプレイが課題なんですよね。まぁ純粋なウイングと考えて使えばそれでいいのかもしれないけど、なんか時間帯によって「消えてしまう」感が強いのが気になる。というかロッベン、リベリと比較すると、どう考えても劣る感じなわけで。それをどう考えて戦うかということなんでしょう。何度も言うように期待はしているんだけど、どうも大事な戦いでの信頼度が足りないんだよね。

以上、あまり書くこともないので、本日はこんなところで。

人気ブログランキングへ

「フラッシュダンス」のサントラでは、やっぱこの曲の印象が深いな。

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
プレミア「チェルシー対QPR」感想文 借りは返せた? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる