doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 五輪サッカー 「日本代表対メキシコ代表」雑感

<<   作成日時 : 2012/08/08 12:47   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

残念ながらここで敗戦。前の試合まではカウンターをさせないサッカーができていたように感じてましたが、この試合ではミスからカウンター的に失点したのが痛かった。まぁ、サッカーにはミスは付き物ですので仕方が無いと思うのですが、ミスした選手の個人的なミスで終わらせてはいけない気はします。ミスした選手に過剰に負担がかかるシステムになってなかったのか? チームとしてミスをカバーできるシステムはできていたのか?など、建設的な敗戦の分析をしていただきたいものです。

ちなみにメキシコと言えば、数年前は「日本がモデルにすべきサッカースタイル」という考えもあった気がしますが、今はそのあたりどうなんでしょう?

あと個人的にはボールを扱うテクニックでメキシコのほうが勝っていたようにも感じたのですが、そのあたりの「個のテクニックの育成」についても、日本のサッカー指導者の方々にはここで再度、考えてもらいたいところです。

たとえばキャプテン翼の「ボールは友達理論」が正しいとするなら、普段の実生活における「マナー」にまで及んで育成を考えないといけないのかもしれません。

元スパーズ監督のレドナップはその昔このように言ってました。

「今の時代、空き地で草サッカーしている子供は少ないよ。みんなテレビでサッカーゲームしているんだ」

サッカーゲームすることは悪いことではないと思いますが、「ボールと友達」を実践している子供は、世界中にどれくらいいるのか?

そんなやつは、マンガの世界だけで、今も昔もいやしない? 


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
五輪サッカー 「日本代表対メキシコ代表」雑感 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる