doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS イントロがかっこいい、80年代前後の洋楽ポップス

<<   作成日時 : 2012/10/03 02:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日思い出したイントロがかっこいい曲。洋楽で。

5位 THE FIXX ワンシング


ギターのリフなら、やっぱこれでしょう。山下達郎のスパークルのリフとどっちにしようか迷ったけど、
音の変態さ加減から、こちらにさせていただきました。いつ聴いてもすばらしい。
 

4位 デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ  カモンアイリーン



ケルトな感じがいいですよね。BOØWYの1stシングル「ホンキー・トンキー・クレイジー」のサビは、逆回しってwikiに書いてあるけど、本当か?

3位 スタイルカウンシル エヴァーチェンジングムーズ



小山田くんと小沢くんに多大なる影響を与えたと思える、この曲を抜かすことはできない。


2位 アルクーパー ジョリー



サビから勝負するって、嫌いではない。

1位 ホール&オーツ アイ キャン ゴ ホ ザ



ホール&オーツは名曲が多いけど、この曲のイントロは今聴いても最高。





元ドイツ代表MFミヒャエル・バラック(36)が、現役引退を表明した。
http://news.livedoor.com/article/detail/7009099/

36歳かぁ。スコールズとかの頑張りをみちゃうと、まだ現役でできる気もするけど、まぁ、引退しても驚かない年齢ではあるのかな。ぶっちゃけ、チェルシーでの数年間の出来はイマイチであったと思っているんだけど、嫌いな選手ではなかったです。闘士あるプレイが多かったし。ドログバとよく喧嘩していた印象があり、そこがまた良かったのかなと今では思ったりしてます。ヒディンク監督時代の、あのCLバルセロナ戦での「ハンドのアピールの仕草」は一生、わすれないでしょう。第2の人生、がんばってください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
イントロがかっこいい、80年代前後の洋楽ポップス doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる