チェルシー勝ったみたいですね! 

やったぁチェルシー勝った(みたい)! とにかく勝利はめでたいです! 
 これで2位マンUとの差は11ポイントですか。残りは9試合なので、優勝までには、えーと…あと何勝なんだろ? まぁ、とにかく連敗しなければOKということで。

>序盤から主導権を握ったのは、14日に創立100年を祝うパーティを開いたばかりのチェルシー。
>26分にその姿勢が実を結び、ダフのクロスからドログバが決めて、1対0と先制する。後半にも
>追加点のチャンスを得たチェルシーだが、ドログバが2度の決定機を逃した。
http://sports.yahoo.co.jp/soccer/wld/headlines/ism/20050316/spo/13104200_ism_00000060.html

 ドログバが得点したみたいですが、それ以外はけっこうミスが多かったみたいですね。
 カーリングカップ決勝後のチェルシーTVのインタビューで「まだ足は本調子でない」って言っていたけど、試合に出るなら怪我がどうこうって言い訳は無用だと思うのでがんばってほしいですね。
 まぁ実際に試合見てないのでなんとも言えないですが。 

>一方、懸命な戦いを見せたウェストブロムだが、カヌーのボレーはDFフートのクリアに阻まれた。
>シーズン通算50失点目を喫したウェストブロムは、勝ち点21で19位のまま。失点の数でも、最下
>位のノーウィッチに次ぐ、不名誉な数字を残している。

 フートが先発で出ていたみたいですね。「俺を使わないのだったら、移籍するぞ!!」ってモウリーニョを脅したののが利いたのかな? まぁアピールするのはいいことです。その方法論がいいかどうかは別として。そういえば今年のチェルシーのルーキー賞でしたね。スカパー解説の粕谷氏にはグレンジョンソンと並んで嫌われているフートですが(笑)、まぁそんなに悪い選手ではない。テリー、
カルバーリョ、ギャラスと比較すればそりゃねぇ見劣りしますけど、この試合は見事シャットアウトしたみたいですしね。
 まぁ実際に試合見てないのでなんとも言えないですが。

 対戦相手だったWBについてですが、どうやら稲本が復帰するみたいですね。

>【カーディフ(英国)15日共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ウェストブロミッジ(W
>BA)から2部リーグのカーディフに期限付き移籍でしている日本代表MF稲本潤一は15日、今
>月下旬の移籍期間終了後はWBAに復帰する意向を明らかにした。 稲本はこの日のイプスウ
>ィッチ戦後、「残る(完全移籍)という決断をするよりも、いったんWBAに戻ってからの方が、たと
>え戦力外となってもほかのチームからオファーがあるかもしれない」と話した。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20050316-00000044-kyodo_sp-spo.html

 「戦力外となっても」と稲本は言ってますが、まぁWBAは間違いなく降格ですよ。ブライアンロブソンともさようならです。このままWBAとともに2部で戦うのか、それともプレミアのどこかのクラブからオファーが来るのか? はたまたイングランドを飛び出して新天地に活躍の場を求めることになるのか? すべてはWBA次第なのでしょうけど、このオフは稲本のサッカー人生にとって大きな分岐点となりそうですね。残りのシーズンで少しでも試合に出てアピールしたいところだと思いますが、
日本代表としてもがんばってほしいですね。
 まぁ最近、稲本のプレイ見てないのでなんとも言えないですが。 
人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0