三浦カズがJ2横浜移籍!  カズにとっての「最後のチーム」は!?

38歳! カズのJ2横浜FCへ移籍することに決まったわけですが…

J1神戸FW三浦知良(38)が、J2横浜FCへ移籍することが19日、両クラブから発表された。契約は完全移籍で来季終了までの1年半。年俸は4000万円(推定)。この日午後、静岡市内でカズ側の代理人が横浜FCの坂本壽夫副社長(63)と会談、合意に達した。20日には神戸市内で、21日には都内で会見する。初めてのJ2舞台。環境面が不安視されるが「ブラジルではJ2よりレベルが低い環境でやったことがある。グラウンドに立てば同じ」とキッパリ。親しい関係者には「最後のチームと思って頑張る」と、横浜に骨をうずめてクラブのJ1昇格に貢献する覚悟を明かしていた。横浜FCの奥寺康彦GM(53)も「彼のサッカー人生、経験は若手の手本になる」と、期待を寄せる。http://www.daily.co.jp/soccer/2005/07/20/180665.shtml

今シーズンは開幕戦でゴールあげたカズでしたが、その時点ではシーズン途中にJ2移籍となるとは思っても見ませんでした。開幕ゴールにインスパイアされて「カズのゴールに敬意を表して! そして中田英は?」という駄文をその当時書きましたが、今回のJ2移籍を決断したのもカズらしいという気もします。記事を読む限り、本人的にはここが「最後のチーム」って覚悟みたいですが、まぁ確かに38歳という年齢を考えればそう考えるのは普通でしょう。ただ個人的には日本を代表するスーパースターだったキング・カズの「最後のチーム」が、J2横浜というのがなんとも寂しいって思ってしまうんですよねぇ。例えば、つい先月の話ですがついに現役引退を決意したイタリア屈指のファンタジスタ・ゾラ。くしくもカズと同じ38歳だったのですが、かれの「最後のチーム」は出身地のイタリアのカリアリでした。

38歳! カズと同じ年齢のゾラは、地元イタリアのカリアリで引退! カズの最後のチームは?

 また一人、スター選手がサッカー界に別れを告げた。間もなく39歳を迎えるジャンフランコ・ゾラがスパイクを脱ぐ。カリアリのアッセーミニ・スポーツセンターで開かれた記者会見で現役引退を発表した。「シーズン終了からしばらく時間が経ってしまったけど、考える時間が必要だった。簡単な決断ではなかった。でも、ここ数年軽んじてきたいろいろなことに専念する必要性をこれまで以上に強く感じていた」 ゾラはイングランドのチェルシーで7年間を過ごし、2年前にイタリアに戻ってきていた。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20050630-00000015-spnavi-spo.html

ゾラがチェルシーからカリアリへ移籍した背景には、まぁいろいろな因果関係みたいなものがあったとは思います。ですが一番のカリアリへの移籍の理由は「最後のチーム」という考えからだと思うんです。恩返しがしたいってのもあったのかもしれません。確かゾラ移籍当時のカリアリはセリエBです。ゾラが移籍して1年でセリエAに昇格してます。もちろんゾラが1人で昇格させたとまで言うのは言い過ぎかもしれませんが、かなりの影響はあったと思います。で、昨シーズンはカリアリのセリエA残留の原動力となったゾラでしたが、恩返しも終わったというのもあったかどうかわかりませんが、ついに「最後のチーム」カリアリで引退することになったわけです。まぁゾラとカズでは単純に比較することはできませんが、出身地カリアリで活躍して錦を飾ったゾラと神戸を終われ地元でもなければなじみもない「J2横浜」で最後を飾ろうとしているカズを比べてしまうと、なにか寂しい気がする次第です。まぁ今のカズに「ヴェルディ」でプレイする力はないのかもしれませんし、縁も所縁もない「J2横浜」で引退するってのも、それはそれでカズらしいし。美しい最後なのかもしれません。ってまぁまだ引退が決まったわけでもなんでもありません。今38歳のカズですが、何歳までプレイできるのか? どうせなら「この選手」と同じくらいまでプレイしてもらいたいわけですが。

40歳! カズより2歳上のヴァレンシア・カルボーニは、まだまだ現役!

バレンシアに来た当初はカルボーニが何かと世話を見てくれたようだ。「アメデオ(カルボーニ)は新加入のイタリア人がチームに溶け込めるように色々と面倒を見てくれた。でも、僕らはすぐにチームの輪から外されちゃったんだけどね。アメデオには絶対にそんなことは起こらなかった。だって彼はイタリア人じゃなくてスペイン人だからね。アメデオは40歳だけど、ボールを蹴る表情は子供みたいに楽しそうだよ。フィジカル的にも30歳前後の選手とまったく変わりが無い。彼と一緒に練習するのはスペクタクルの一言だ。アメデオは本当に凄い選手だよ」と同郷のベテランを絶賛した。
http://sports.livedoor.com/marca/spain/detail?id=1001419

ヴァレンシアのカルボーニです。なんと40歳! 先日のスカパーのサッカー番組Footでも、現役最年長話プレイヤーということで話題となってましたが、もう一年契約延長したんですよね。昨シーズンのヴァレンシアの試合はほとんど見てないので、カルボーニがどんな動きをしているのかわからないのですが、普通に考えて40歳でスペインのトップチームでサイドバックという運動量が求められるポジションでプレイしているってのはほんと驚きです。40歳ですよ! 40歳。まぁもしかしたら年齢詐称しているアフリカ人とかで、もっと高齢者がいる可能性があるのかもしれませんが、何はともあれ40歳でプロサッカー選手であるってことはすごいです。まぁカズが40歳までプレイできるのかわかりませんが、ぜひとも「現役」にこだわってプレイしてほしいですし、できれば最年長記録を狙ってほしいですが、やっぱ「最後のチーム」が気になるんですよね。カルボーニはイタリア人ですが、彼にとっての最後のチームはスペインの「ヴァレンシア」であることは間違いないし、間違いなくここで祝福されて引退することになると思うんですよね。まぁ「最後のチーム」を選べるってのは、難しいことなのかもしれませんし、贅沢なことなのかもしれませんが。

 ちなみにカルボーニについてのインタビューはディバイオのものなんですが、彼ってまだヴァレンシアなんでしたっけ? 少なくとも彼にとっての「最後のチーム」はそこではないんでしょうけど(笑)。
人気blogランキングへ
週刊ブログランキング
↑読んでおもしろかった人は、クリック願います。