週末プレミアリーグプレビュー:序盤戦のヤマ場?チェルシー、アーセナル、ユナイテッドの各々の戦い

■マンチェスターユナイテッド対トッテナムホットスパーズ

女性への暴行容疑で逮捕されたマンチェスター・ユナイテッドに所属するMFクリスティアーノ・ロナウド。被害者の女性は10月2日にロンドン市内のサンダーソン・ホテルでC・ロナウドから性的暴行を受けたと訴えているが、C・ロナウドの代理人であるジョルジュ・メンデス氏は「すべては想像の産物によるもの」と完全否定している。警察から出頭要請が出されていたC・ロナウドは弁護士を伴い自発的に警察に出頭し、事情聴取を受けていたが、昨夜釈放されている。が、事実関係については今後も引き続き調査が行なわれる予定。メンデス氏は、C・ロナウドに向けられた容疑について「全てその女性達の想像と幻想から生まれたものであり、今後の調査によって真相ははっきりし、クリスティア-ノに向けられた容疑も晴れるでしょう」とコメントしている。さらに、その女性達が最初にイギリスの新聞社に訴えたということについて、メンデス氏はゴシップネタとして新聞社に良い値段で売ろうとしたのではないかとの見解を示している。
http://sports.livedoor.com/marca/detail?id=1806789

たぶん、これが真相なんでしょう。昨年だったか、ロイキーンが少年に暴力振るったという事件も、確かその少年もウソであったように記憶しているのですが、それと同様な事件だと思う次第です。まぁ今後、真相が判明するんでしょうが、はたして??
 C.ロナウドの事件は正直どうでもいいですが、彼の所属するユナイテッドは今週末にスパーズと対戦となります。
 試合数が違うとはいえ現在2位と好調のスパーズ対3位のユナイテッドの戦いは、プレミアリーグ序盤の大一番。チェルシーに追いつくためには、どちらも負けられない戦いであると思う次第です。
ここまで好調のスパーズですが、負けはチェルシー戦のみなんですよね。ダービッツにジェナスが構成する新たな中盤の陣容は相手チームにとって脅威であると思いますし、それはユナイテッドも同様かと。まぁ自力はユナイテッドのほうがあるとは思っているのですが、もしもここでスパーズが勝つなんてことになりますと、すごいことになるような気がしないでもないです。
ちなみにスパーズはユナイテッド戦の次はアーセナル戦となっており、この2連戦は今シーズン上位進出できるかどうかの1つのバロメーターになることでしょう。

■アーセナル対マンチェスターシティ

そのアーセナルですが、明日はこちらも好調のマンチェスターシティとの戦い。CLでは復帰したばかりのアンリの活躍で快勝したアーセナルですが、調子は上向き? 先週WBAに不覚をとったアーセナルとしては、このシティ戦はかなり重要な試合だと思う次第です。スチュワート・ピアーズ監督率いるマンチェスター・シティですが、ボルトン戦みたいな「詰めが甘い戦い」をする場合もありますがチーム力は高く、アーセナルにとって手ごわい相手であるのは間違いないところでしょう。アンリ対シティの守備陣というのがポイントになるんでしょうが、今シーズンは「ヨーロッパへ行くこと=8位以内」を目指しているシティがどんな戦いをするのかは注目ですね。まぁアーセナルのが自力あるのは間違いないですが…。

■エバートン対チェルシー

チェルシーはエバートンと。ここまで最下位と調子の出てないエバートンですが、侮ってはいけません。要注意です。昨シーズンは堅い守備からしぶとく一点とって勝つという接戦をものにしていたエバートンですが、今シーズンは中盤を含めた守備がイマイチ機能してないように感じてます。カーズリーの怪我がその大きな要因であるように思っているのですが、チェルシー的にはその中盤を制してゲームを進めたいところです。ポイントはエバートンの選手のモチベーションか? これ以上負けられない&モイーズ監督のためにということで、捨て身の戦いで挑んでくるとチェルシーは苦戦すると思うんですよね。つまりテクニックとかでなく「気持ち」で向かってきたた時が怖いってこと。もっと言えばエバートンが「サッカーを捨てて(?)」きた場合は、怖いです。ってことで、チェルシ-の選手が気持ちで負けないかどうかがポイントとなると思う次第です。ある意味「ケンカ」に近い戦いになるかと。次節のブラックバーン戦も、たぶん「ケンカ」サッカーとなると思うので(笑)、チェルシーが今シーズンもケンカでも勝てるのかに注目したいですね。ちなみに、くれぐれも怪我には注意してくださいな。

人気blogランキングへ
週刊ブログランキング
↑読んでおもしろかった人はクリックしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0