中田英がゴール! ボルトン対WBA戦 「前半」のみですが雑感!

■中田英ゴールしたみたいですが、残念ながらそのシーンは見てないです

中田英がプレミア初ゴールしたんですね。チェルシー戦が始まるまではボルトン対WBA戦を見てたのですが、その後にそんな展開が待っていたとは!? フリーキックからみたいですが、とにかくゴールおめでとうと言いたいです。やっぱ攻撃的な選手はゴールが評価の対象になると思いますし、結果は大事ですので。この調子でがんばってほしいですね。ゴールシーンは見れませんでしたが、途中まで見た感想を簡単に。

■ってことでTVで見てた前半のみ感想を

ボールポゼッションはボルトンで、カウンターでWBAという試合展開でした。ボルトンはおなじみのロングボールがメインで、それと合わせてディウフやヤンナコプーロスのサイドからの突破から糸口を見つける感じでしょうか? 
で、中田英ですが、基本は中盤の左。試合開始当初はゲームに入ってない感じでしたが、徐々にボール&試合に絡みだしていったと感じました。得意の視野の広いサイドチェンジのパスはいつもどおりすばらしかったでしたが、前半に見せたドリブルからのスルーパスは「新たな可能性」を見せたと言いますか、昔のペルージャ時代の「中田英」を彷彿させたというか(笑)、いいプレイでした。左サイドでボールを持ってドリブルで中に切れ込んで、中央に入ってきたデービスに「右足で蹴って」センタリングしたのですが…、惜しくもデービスが決めれませんでしたが、そのパスの狙い、位置、スピードはすばらしかったと思う次第です。そして何よりもよかったのがドリブルでサイドに逃げずにゴールに向かったこと。まぁちょうど真ん中に「スペース」があっただけかもしれませんが、ああいう中盤からゴールへ向かうドリブルというのは相手にとって脅威ですし、ゴールの匂いがするわけです。

■スルーパスのあとのボレーショート! ごっちゃんゴールにも技術は必要


というわけで中田らしいスルーパスでチャンスを演出したのですが、その後、今度はゴール前でおしいシュートも打つことになります。左サイドのペデルセンからのアーリークロスをデービス(?)が折り返し、ゴール前の中田英へ! そのままボレーシュートを打つのですが、味方に当たってしまいゴールならずという場面がありました。このプレイ、ゴール前にいたポジションはすばらしかったと思います。そういう嗅覚みたいなのはゴールする上では必要だと思うわけです(要は「ごっちゃんゴール」にも技術が必要ってこと)。
ただし、シュートそのものはちょいと正面すぎた気もします。まぁボレーシュートはボールを当てるのも大変だと思いますし、枠に飛ぶこと自体がすばらしいと思いますが、もっとコース狙えればいう事なしだったと。

■WBAがPKのやり直し! 例のウズベキスタン対バーレーンの幻の試合でのPKと同じというわけですが…

ってな感じで中田英がらみで惜しいシーンが2回ありましたが、得点できるところでしっかり入れておかないと逆にやられるってことで、その後WBAがPKをもらうわけです。キッカーはカマラでなんなく決めたと思ったのですが、ノーゴール。なんとPKやり直しになります。どうやらWBAのFWホースフィールドが蹴る前にペナルティエリアに入っていたとのこと。例のウズベキスタン対バーレーンの幻の試合でのPKと同じというわけです(うーん、なんでこれにFKの判定するのか?? まぁ新ルールは確かに紛らわしいですが)。で2度目のPKを見事にカマラが宇宙開発し、結局PK失敗。そのまま前半終了となるわけですが、このPK失敗が試合の流れを変えたという感じでしょうか?

■中田英にはこの調子でがんばってもらいたいですが…稲本は?

後半。ボルトン優勢で試合が進みますが…。って途中までしか見てませんのでここまでということで、結果は2-0でボルトン勝利だったわけですが、中田英が活躍しての勝利はよかったと思う次第です。まぁ前半に決めておけばもっと楽に勝てた気もしますが、逆に決められていればまた違った展開になったかもしれません…?

まぁ中田英の今後の活躍にも期待したいですが、最後にWBAというか稲本について。残念ながら試合に出れませんでしたが、もし試合に出れば活躍できるようにも見えたんですがブライアンロブソン監督的には使えないってことなんでしょうか? まぁ中盤のつなぎという面では物足りないところもあるのでしょうが、カマラのスピードを生かすカウンター戦術に特化するなら稲本の中盤という選択肢は大いにありだと思うのですが?? まぁロブソン政権下では、縁がないってことなのかもしれませんが。

ちなみにボルトン対WBAでは「日本人対決」が実現しませんでしたが、前日の「トッテナム対ユナイテッド」では韓国人対決が実現してます。この勝負は韓国の勝ち? 朴はイマイチでしたがイヨンピョはすばらしかった。

人気blogランキングへ
週刊ブログランキング
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0