CL準決勝第1戦「ミラン対バルセロナ」雑感  ミラン視点から考えるジュリのゴール

また、セードルフは主審の判定や失点の場面のプレーに関してもコメントした。
「主審は笛を吹き過ぎていた。これが僕らに不利に働いた。60分間は僕らが試合をコントロールしていたけど、唯一、集中力が途切れた場面でゴールを決められてしまった」http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20060419-00000008-spnavi-spo

審判の笛についてはベンフィカ戦で語りましたが、あの試合に比べれば屁でもなかったように感じましたけどね。今さらながらミラン対バルセロナ戦についてですが、LIVEでは見れなく昨日夜にTV観戦しました。率直な感想はミランはもったいないことしたなぁという感じです。バルセロナはデコ、メッシー、ラーション不在だったわけで、チーム力はチェルシーと戦った時と比べると下がっていたように感じました。特にデコの存在は非常に大きいわけで、そのチャンスを生かせなかったのはミランにとって痛かったと思う次第です。まぁデコがいなくてもロナウジーニョという天才がいれば、バルセロナの強さは変わらないのかもしれませんが。ゴールシーンはそのロナウジーニョの才能が光ったわけですが、ガッツゥーゾに負けないフィジカル、ジュリの動きから「ビビビ」と感じて送り出したスルーパスのアイデア&正確なパスを出せる技術はすばらしかったです。もちろん決めたジュリもすばらしかったですが、シュートそのものよりも、今シーズン、メッシ-にポジションを取られながらも腐らず、この大一番で仕事が出来るその「メンタル」がすばらしいと思いました。このゴール、ミランのミスというよりもバルセロナの2人がすばらし過ぎたかったというのが正解なのでしょうが、しいてミランの原因を挙げるならGKとCBの連携ということになるんでしょうかね?




                    GK●ジダ

               ※この間のスペース

             CB●ネスタ  ○ジュリ  CB●カラーゼ

ゴールシーンではロナウジーニョとジュリに「GKとCBの間のスペース」を狙われるわけですが、ミラン的にはこのスペ-スは「相手に使われない」設定であったと思うんですよ。例えばミランのDFはバルセロナやトルシエ日本代表みたいに、最終ラインがそれほど高くはないわけです。最終ラインが果敢に上がって、オフサイドトラップを積極的にかける守備でなく、GKの位置から逆算してDFやMFが「カバーリング」ができるようなポジショニングでの「ゾーンディフェンス」であったと思うので、ふつうならGKとDFの間のスペースは「ほとんどない」はずであったと思うんですよね。GKの守備範囲とでも言いますか。で、その「ほとんどない」ハズのスペースを、ロナウジーニョの「天才的な針の穴を刺すようなパス」で突かれてしまったわけです。確かにすばらしいパスでしたが、GKジダの判断が早ければ、そしてCBのカラーゼがもっと早く反応できていれば、防げt可能性もあったのではないかなぁ?なんて思ったりして。まぁタラレバの話しても仕方ないですし、どんなことをしても防げなかったかもしれませんがね。ちなみにセードルフが「集中力が途切れた」と言ってますが、これはジダとカラーゼに対して言っているのでしょうかね? それともガットゥーゾ? まぁその全員なんでしょうが、個人的にはそもそもこの大一番にミランがCBにカラーゼ起用したことがポイントであった気がするんですよね。すばらしい守備を見せてましたし、いいDFだと思いますが、本職はやっぱSBの選手なわけで。本職でないCBを使わざるを得ないというか、シーズン途中からレギュラーとして起用しているところが、もうミランらしくないと感じてしまうのは私だけでしょうか?まぁカラーゼのみならず、セードルフのSB起用やスタムのSB起用なども「らしくない」と言えばそうですし、逆に「らしい」と言えば、その通りかもしれませんがね。

バルセロナはサン・シーロでのチャンピオンズリーグ準決勝第1戦のミラン戦を1-0で制し、決勝進出に向けて優位に立った。サミュエル・エトーのプレーの出来はまずまずだった。スカイのインタビューに対して、彼はこう語った。
「点を取ることが大事だったけれど、その目標通りにうまくいった。僕が決めるかどうかは問題じゃない。ジウリーがやってくれた。バルセロナが決勝に行けるよう願っているけど、まだ終わってはいない。カンプ・ノウで全力を尽くさなければならない。1-0のリードを守るだけではダメだ」http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20060419-00000010-spnavi-spo

確かにまだわかりませんが、今のミランのDF陣がデコが復帰するバルサ攻撃陣を無失点に抑えるのは至難の技であろうと思ってます。元イタリア首相様、来シーズンはさすがにもう変えないとヤバイんじゃないですか?
人気blogランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0