欧州CL最終節プレビュー チェルシーと違って、負けられない試合を強いられたライバルたちについて

■私はチェルシー戦を見ますが、世の中的にはもう1試合の方に注目!?

欧州CLグループリーグ最終節。チェルシーはすでにグループリーグ勝ち抜けを決めており、変なプレッシャーもかからない状態で「ホームで格下相手にちゃんと勝つ」サッカーをすればOKという状態なので余裕なんですが、同グループのもう1試合のほうは手に汗握る攻防になるんでしょうかね? バルセロナは「勝つこと」が最低条件なんですが、本来の力が発揮できさえすればなんてことない条件な気もします。

「いつものようにプレイする必要がある。最初から勝利を目指して戦い、テンションを保ち、ボール支配を続ける必要がある。また、試合開始1分からゴールを目指す。この試合は今までのところ、今シーズンで一番重要な試合となるだろう。
 個人のプレイについては、すべての試合と同じく、自分なりの役割がある。明日(5日)の試合では、唯一勝利だけが意味をなすということは分かっている。両チームとも、互いへの敬意を持っているし、互いを恐れないと見ている。もし必要なら苦しむ用意はあるが、この試合の目的は楽しむことでもある。明日は(グループリーグ)最後の試合でもあるし、ファンの応援はとても重要だ。こういった試合では、いつもとは違った準備の方法がある」http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20061205-00000011-spnavi-spo.html

ロナウジーニョのコメントです。やっぱキープレイヤーになるんでしょうが、ロナウジーニョは自分で言うように「一番重要な試合」で「いつものようにプレイ」できる選手だと思うので、まぁ普通に活躍するんだろうなと思ってますし、バルセロナがふつうに勝つんだろうなと思ってます。先制点がものをいうのは確かで、バルセロナが先制したらほぼ勝負ありなんでしょう。それもなるべく早い時間で。で、ブレーメンが「勝つ」ためには、試合を「中盤の攻防」にもっていってとにかく無失点でしのぎ、常にバルサに「カウンターの脅威」を与え続ける展開にすることでしょうかね? バルセロナの右SBの裏は1つの攻略ポイントになると思うんですが、そこを狙い続けるのも手かもしれません。まぁ私はチェルシー戦見るんで、この試合は少なくともLIVEでは見ないのですが、いい試合を期待したいですね。そのチェルシーですが、マケレレ&アシュリーコールは「お休み」みたいですね。10日にアーセナルとのロンドンダービーが控えているんで、それを考慮してのメンバー選考もあるかもしれません。とはいえ、もちろんレフスキソフィア戦を手を抜くことはないでしょう。決勝トーナメントのことを考えればやっぱ「CLグループリーグ1位突破」したほうがいいですし、そのためには勝ち点3は必要です。ホームでの試合ですし、きっとがんばってくれることでしょう。

■バルセロナ戦だけでなく、プレミアリーグのライバルたちの試合も注目!?

現地時間4日(以下現地時間)、アーセナル(イングランド)に所属するフランス代表FWティエリ・アンリが数週間の休養を与えられたことが分かった。
 今季、度重なる故障に悩まされているアンリ。ロイター通信によれば、同選手は「痛みを消すためにも1カ月から1カ月半は休まないと」と仏『レキップ』紙のインタビューでコメント。「2006年は60試合以上もプレイした。身体が休むことを望んでいるし、それはしっかりと受け止めなければならない」と続けた。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20061205-00000056-ism-spo

確かに元気ないというか調子悪そうだったんですが、やはり怪我ですか。早く良くなってもらいたいですが、アンリの離脱はアーセナルにとって大打撃ですね。年末年始の過密日程も待ってますし、その前にというか今週には大事な2試合を控えているわけで。アーセナルにとって今シーズンの修羅場が早くも来た感じでしょうか? 先日のスパーズ戦はアンリ抜きで見事に勝ちましたし、チェルシー的には「アンリがいなくても気を抜くな」というところなんですが、アンリ抜きなら戦いやすいというのは正直なところですね。もっと言えば確実に勝ち点3を上げておきたいです。まぁアンリがいても、その考えは変わらないのですが、いないのなら尚更。というわけで、週末のロンドンダービーは大注目なんですが、その前にアーセナル的にはCLポルト戦ですよね。もし負けて、CSKAモスクアが勝てばグループリーグ敗退ですよ。アウェーでの戦いですよ。何か起こりそうですよ。そういえばユナイテッドもまだCLグループリーグ抜けを決めておらず、最終節のベンフィカ戦の結果如何では敗退もありうる状況だったりするんですが、くしくもアーセナル&ユナイテッドのどちらもポルトガルのクラブとの対戦になんですよね。昨シーズン、ご存知のようにユナイテッドはポルトガルのチームであるベンフィカに敗れてグループリーグ敗退の憂き目に遭ったんですが、今シーズンのそれと同様の展開が起こるのでしょうか? どちらも簡単に勝てる相手ではないのは確かでしょうが、アウェーで戦う分やっぱアーセナルのが厳しい気もするんですが、アーセナルは引き分けでも突破できるんでしたっけ? そういう展開になれば、そうなるのでしょうが…、はたして??
人気blogランキングへ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。超技巧派!木暮賢一郎 フットサル攻撃スタイル