チェルシー週末プレビュー&ベッカムと阿部の移籍

■チェルシー週末レビュー

「獲得を希望する選手のリストは提出した。しかし、彼らがチェルシーに来ることはなさそうだ。すべてはクラブの事情。それを公にするつもりはないがね。私が知る限り、今回のマーケットで補強はナシだ。そうなると、ウチからは1人も放出しない。たとえ私が必要ないと考える選手であっても、移籍を認めることは出来ない。チェルシーの選手層は十分でないし、オプションも少ない。ただ、それも仕方がない。チェルシーは私のクラブではない。私はただの監督なのでね」http://news.livedoor.com/article/detail/2975625/

ここのところチェルシーに関してネガティブな報道が多いですが、上の言葉をモウリーニョは本当に言ったのでしょうかね。まぁ1月の市場が開いたんで上のニュースも「情報戦の一環」である気もするんですが、今のチェルシーはCBを補強する必要はあると思うんですけどね。というかしなければやばいでしょう。同時にモウリーニョの去就に関してもいろいろ噂されてますが、こういうときはとにかく「勝って」周りを黙らせるのが一番です。ってわけで、本日のウィガン戦は絶対に勝ち点3が必要ですが、CBテリーはやっぱ間に合わないんでしょうかね。まぁ無理せずにしっかり治してもらうのが一番ですが、早く戻ってきてほしいです。ウィガンといえば、つい先日、昨年12月にも対戦してます。2-0から追いつかれてしまい最後はロッベンのゴールで辛くも勝利したんですが、相性的にはイマイチなんでしょうかね。まぁ苦戦しても最後は勝っているのでむしろ「相性いい」のかもしれませんが、手ごわい相手であるのは間違いないので気を引き締めて戦ってほしいです。ポイントはやっぱCBでしょう。テリーが間に合わないとすると、たぶんパウロフェレイラがそこでプレイすることになるんでしょうが、「ゴール前の体を張った守備」&「高さ対策」をがんばってもらいたいです。「がんばってもらいたい」=「不安」ということなんですが、まぁパウロフェレイラの持ち味は「頭脳的な守備」であったり「俊敏性」だったりするわけで。テリー的な守備を期待するのではなく、彼の持ち味を生かした守備でがんばってもらうほうがいいのかもしれません。たとえば、なるべくラインを高く保った、ラインコントロールを駆使した守備とか。なにはともあれがんばってもらいたいです。

あと、「チェルシーのチームとしての試合運び」もポイントだと思っているのですが、前回のように「2-0」から追いつかれるような失敗は繰り返さないようにしてもらいたいですね。開始10分、終了10分前の戦い方には最大限の注意を払ってもらいたいです。

■ベッカムがアメリカへ

ベッカムはロイターに対し「家族やアドバイスをくれる人間と、マドリードに残るか、英国や欧州のビッククラブに移籍するかなど、いくつかの選択肢について話し合った。そして、私はロサンゼルス・ギャラクシーに入団し、今年8月からMLSでプレイすることを決断した」とコメント。ギャラクシーを選んだ理由をお金のためではなく新たな挑戦と話し「後悔はしていない」と語った。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20070112&a=20070112-00000406-reu-spo

ベッカムはMLS移籍ですか。「お金のためでない」というのはウソだと思うんですが、なんとなくアメリカという地はベッカムに合っている気もします。これでイングランド代表復帰の線はほぼなくなったと思うのですが、残りのサッカー人生をアメリカの地でがんばってもらいたいですね。ピッチ内でもピッチ外でも。

■阿部の浦和移籍

阿部の浦和移籍が決まった。浦和への移籍の意思を固めていた千葉の日本代表MF阿部勇樹(25)は12日、千葉のクラブ事務所で淀川隆博社長(55)、唐井直GM(49)と会談し、その場で決意を伝えた。千葉側も浦和移籍を了承。浦和、FC東京、名古屋の3クラブにも連絡した。今後はクラブ間交渉に入り、早ければ週明けにも「浦和・阿部」が正式発表される。http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2007/01/13/01.html

阿部は大人気ですね。どうやら浦和に行くみたいですが、来年は阿部の真の実力が試されるとしになるのかもしれませんね。阿部はジーコ日本代表ではあまり存在感をみせることができなかったと思っているのですが、今回の移籍でそうなる可能性だって無きにしも非ずなわけで。まぁ、どうなるか要注目ですね。私は、現時点での阿部は各クラブで騒がれるほどの選手おとは思ってないのですが、浦和に移籍してその新天地でリーダーシップを発揮して「自分のプレイ」ができるなら評価したいと思います。といっても、評価できるほど安倍のプレイを見れるか(見るか)わかりませんが。
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0