欧州CL,チェルシーの次の対戦相手はバレンシアに決定! &FAカップについて

■欧州CL次の対戦相手はバレンシアに決定!

欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が9日に行われ、スペインで唯一のチームとなったバレンシアは、イングランドのチェルシーとの対戦が決まった。
 アルベルダは「できればプレミアリーグのチーム(チェルシー、リバプール、マンチェスター・ユナイテッド)との対戦は避けたい」と話しており、バレンシアにとっては厳しい対戦相手となったが、昨シーズンまでチェルシーでプレーしていたデル・オルノは、「リバプール、マンチェスターは避けたいが、チェルシーは悪くない」と事前に語っていた。
 クラブを代表して抽選会に参加したカルボーニSD(スポーツ・ディレクター)は、チェルシーとの対戦が決まった直後に『ラジオ・マルカ』に電話出演し、「プレミアリーグの3チーム中ではチェルシーは最もくみしやすい相手だ。個人の質が高くインテルとの対戦のように難しい対戦にはなるが第2戦をホームで戦えるのは大きい」とコメント。
 また、抽選会を生中継したテレビ局の番組に生出演したバラハは、「チェルシーはとても強いクラブで個人個人の能力が高い。プレースタイルもわれわれと似ている部分がある」と分析し、「第2戦をホームで戦えるのはアドバンテージだ」とカルボーニSD同様に第2戦をホームで戦える利点を強調していた。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20070309-00000026-spnavi-socc.html

デル・オルノくん元気か? 「悪くない」ってどういうことかな? いいチームということ?なわけないか。って、ことでCL次の対戦相手はバレンシアに決まりました。非常にイヤな相手ですが、まぁ相手にとって不足なしという感じですかね。スペインのチームとの相性はあまりよくない気もしますが、ここでそういうイヤな流れを断ち切って、ぜひ勝利を納めたいところ。確かに第2戦アウェイというのは確かにイヤですが、逆に第1戦がホームというのをうまく生かして闘いたいところですね。ちなみに第1戦が4月3~4日、第2戦が4月10日~11日となってますが、チェルシーのリーグ戦は3月31日にワトフォード、4月7日スパーズ、4月9日ウエストハム(日程変更あり?)、4月14日ユナイテッド(FA杯の可能性もあり)になっています。厳しい日程ですが、逆に「試合がたくさんできること」を喜んでがんばってもらいたいですね。

■週末はFAカップ対スパーズ戦!

やっとスカパーで放送されますFAカップのチェルシー戦! 対戦相手は最近好調のスパーズでロンドンダービーとなりますが、ここはけっこう正念場になりそうですね。今期スパーズにはリーグ戦でやられているのでぜひ借りを返したいところですが、テリーが復帰できるかどうかが1つのポイントでしょうかね。ミド&ベルバトフの高さを生かして、そのこぼれダマをロビーキーンとかレノンが狙う形を注意したいのですが、エシエンだとちょっと高さに不安があるんですよね。まぁテリーのコンディション次第なのでしょうけど、ともかく怪我のないようにがんばってもらいたいです。
人気blogランキングへ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。フジテレビ・サッカー・レジェンド2006

フジテレビ・サッカー・レジェンド2006

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0