欧州CLベスト4「ミラン対ユナイテッド」「チェルシー対リバプ-ル」の私的見どころ?

■欧州CLベスト4「ミラン対ユナイテッド」プレビュー

準々決勝のローマ戦の爆発力からするとユナイテッド有利という感じもしますが、ミランにも十分勝機はあると思っています。CBビディッチ、SBガリーネビルが怪我で離脱中&ファーディナンドも出場微妙という感じで「ユナイテッドの守備陣」は万全ではありませんし、ローマと違ってミランは守備的な戦いができるのはユナイテッド的には嫌なところだと思うんですよね。あと、フォーメーションというかシステム面で考えてみますと、「ミランの3ハーフ」対「ユナイテッドの2ハーフ」の攻防と、「ミランの4バック」対「ユナイテッドの両ウイング+2トップ」の攻防というのがポイントかと思われます。以前にこのブログで書いた、これとかこれとかと同じになるんですが、中盤の攻防という点から考えると「4-4-2」への対抗策という感じのミランの「3ハーフ」のが有利な気がします。あと何と言ってもミランにはカカというスーペルな「ホールプレイヤー」がいるわけで、彼がユナイテッドの2ラインの間を翻弄すれば勝機があるのではないかと。ホールプレイヤーと2ラインについてはこちら。一方で、ミランには「リアソールの悪夢」という嫌な歴史もあるわけでして。もうかなり昔の話という気もしますが、03-04シーズンのCL準々決勝「デポルティボラコルーニャ対ミラン」のセカンドレグでミランがファーストレグで4-1と勝っていながら、セカンドレグで0-4と大敗したあの試合はいまでも語り草となっていますが(なってない?)、あの試合でのデポルティボ同様に「ドリブル突破にすぐれた両ウイング」を持つユナイテッドがサイドを制圧すれば、ミラン守備陣が崩壊して大量失点する可能性もあると思うんですよね。まぁデポルティボとユナイテッドはフォーメーションとか違いますし、「リアソールの悪夢」なんてもう関係ないと言えばそうかもしれませんが。というわけでまとめると「ミラン3ハーフ対ユナイテッド4-4-2」、「カカ対ユナイテッドの2ライン」、「ロナウド&ギグス対ミラン4バック」の3点がポイントになると思ってますが、はたしてどうなるんでしょうか? まぁチェルシーファンとしてはミランの「4-3-1-2」がユナイテッドの「4-4-2」に対し、どう噛み合うかってことに注目してみたいですね。ミランと若干違うとはいえチェルシーも「4-3-1-2」という形が今期の基本なんで。

■欧州CLベスト4「チェルシー対リバプール」プレビュー

正月のリーグ戦では0-2で完敗したんですが、チェルシー的にはその借りを返したいですね。その試合ではレギュラーCBが2人怪我で欠場しエシエン&フェレイラの急造CBのところを狙われて失点したんですが、くしくもカルバーリョがまた欠場する可能性が出てきてしまったのがチェルシー的には痛いところ。テリーとパートナーを組むもう1人のCBが誰なのかが非常に気になるわけですが、まずはその人選とその選手のデキが試合を左右するのは間違いないでしょう。たぶんリバプールはクラウチを使って前線の「高さ」で揺さぶってくると思うんですが、その点から考えるとブラールズ起用がいいのかなって思うんですがどうなんでしょうかね? まぁクラウチが出た場合は高さ対策が必要となりますが、彼でなくベラミーが完治して出てくる場合は今度は高さよりもスピード対策が必要となるわけで、どちらにも対応できるという点から考えるとフェレイラのほうがいいのかもしれません。試合感がない&モウリーニョの信頼を得てないなど不安点がいっぱいのブラールズですんで、そこから考えてもやはりフェレイラなのか? モウリーニョがCBに誰を起用するのかには注目したいですね。まぁカルバーリョが何事もなかったように出場してくれることを祈ってたりもするのですが(笑)。さてCL対リバプール戦と言えば04-05の準決勝での対戦が記憶に新しいのですが、あの時負けた悔しさは今でも覚えてます。リバプール守備陣に完璧に押さえられて2試合とも無得点で敗れてしまったんですが、特に第1戦のホームでゴールできなかったことが痛かったんですよね。というわけで、あのときの借りを返すためにも「ゴール」してほしいんですが、チェルシー攻撃陣でポイントになるのは左サイドバックのアシュリーコールの攻撃参加&カルーのドリブル突破&SWPの2列目からの飛び込み3点だと思うんですよね。リバプールの2ラインの守備組織は固いで、そんな簡単には崩せないと思うんですが、アシュリーコール&SWPの「後方からのオフザボールの動き」で2ラインを間延びさせたり、カルーの「ドリブル突破」で2ラインをバラバラにさせたりしてなんとかリバプールの守備組織を崩してゴールを挙げたもらいたいところです。今期アーセナルはリーグ戦&FA杯戦で3ゴール上げているわけでチェルシー-だってけっして不可能ではないと思うんですが、まぁ3点とはいいませんので1点でいいからとってもらいたいですね。ドログバ&シェフチェンコ&ランパードに期待したいです。ちなみにリバプールの攻撃で気をつけたいのは右SBフィナンのクロスと左SHリーセのミドル。特にリーセのミドルには要注意です。アウェイゴールを取られないように気をつけてもらいたいですね。
人気blogランキングへ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。モウリーニョ どうしてこんなに勝てるのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0