W杯アジア最終予選の組み合わせ

ここであえて問いてみたい。
オーストラリアをアジアでくくるのは地理的にやっぱ厳しいのではなのかと。
遠くないですかね?
やっぱ、遠くない?
まぁ中東も遠いけど、それは昔からそうだったから仕方がないとして、そこにオセアニアが加わるのはどうであろうか?
まぁいまさら何言っても始まりませんけど。
2009年6月17日の最終戦、日本はオーストラリアとアウェイ戦が予定されてますが、その一週間前に日本でカタール戦、さらにその4日前にはウズベキスタンでアウェイ戦というスケジュールが組まれてます。
移動距離はどれくらいですか?
過酷ですよね。
チャーター機とか用意するんでしょうが、それでも厳しい。
2チーム用意してもいいくらいです。
まぁ移動が辛いのは日本だけの話ではないとは思いますが、タフなチームが最後に笑うことになるのでしょうかね?
上手いチームや強いチームよりも、ともかくタフでしぶといチームが生き残るのではないでしょうか。
日本はできれば、この6月の三連戦の前に決めたいですよね。出場を。

そのためには、もちろん初戦が重要になるわけですが、初戦はあのバーレーンとアウェイ戦。
果たしてアウェイで勝ち点3がとれるのでしょうか?
引き分けたら、最後までもつれるよ。

引き分けたら、アブラモビッチなら首にするよ。

引き分けたら、ユーロ予選のイングランドになる可能性高いよ。
多分。きっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0