テーマ:イタリア代表

オシム日本代表の「ファンタジスタ論」ふたたび! またはリッピとスパレッティがペロッタを使う意味

■イタリア代表のシモーネペロッタという選手をご存知でしょうか?「小さいころは走り続ける少年と呼ばれていたんだ。僕自身もそう思い続けてきた。いまでもそうさ。ドイツでも同じだった。走り続けることに集中していたよ。」 「だからこそ、トッティを最初から使う。中盤の組み合わせはピルロの守備への負担を少なくするために不可欠な選手を選んだ。彼の周り…
トラックバック:4
コメント:16

続きを読むread more

W杯ドイツ大会 イタリア優勝という結果を受けて思うこと

マテラッツィはジダンに何を言ったんでしょうね。 ジダンの「かっとなる性格」を逆手にとって口撃したのか、それとも単なる両者の結い争いからジダンが勝手に「キレた」のかわかりませんが、マテラッツィの倒れ方をみると計算した「口撃」であったように思えたのですが、真相はどうなんでしょうねぇ?? まぁこういうプレイ以外の駆け引きみたいなものは別に珍…
トラックバック:2
コメント:9

続きを読むread more

W杯「イタリア対オーストラリア」雑感&優勝予想!?

■PART①:イタリアの守備はすばらしかった!?この試合での湯浅は、イタリアの守備に舌鼓を打っていましたよ。とても素晴らしいと思っていたのです。まず何といっても、1対1に抜群に強い。対峙した相手の次のプレイを読み透かしていると感じます。そして、スッと、相手のアクションを先読みしてボールと相手との間に身体を入れてボールを奪い返してしまうの…
トラックバック:7
コメント:4

続きを読むread more

攻撃時における「サイドチェンジ」の意味とは!? ヒデメール&イタリア代表を見て

■親善試合「イタリア対スイス」を見たんですが…録画しておいた親善試合「イタリア対スイス」を見たんですが、正直、見ていて眠くなってしまいました。このところ睡眠不足で眠かったのは事実なんですが、私の目が覚めるようなプレイが見れなかったとでもいいますか。どうも私が試合を見るときのイタリア代表って、内容がイマイチなんですよね。リッピ監督になって…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more