テーマ:アーセナル

CL準決勝「アーセナル対ビジャレアル」第2戦  「6日間」の結果と見えざる手!

■「この6日間のフィジカル管理と審判のジャッジで今期が決まる」と言った私ですが…「この6日間で今期が決まる」。まさにヴェンベルが言う通りなのですが、もっと厳密にいえば「この6日間のフィジカル管理と審判のジャッジで今期が決まる」というのは言い過ぎでしょうか?http://doroguba.at.webry.info/200604/arti…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

CL準決勝「アーセナル対ビジャレアル」第1戦  アーセナルの「6日間」の始まり

■誤審をされるのはよくあること!? CLでのジャッジの基準は確かにバラバラですが欧州チャンピオンズリーグ準決勝第1戦アーセナル1-0ヴィジャレアル(19日、ハイバリー) 失点直後の前半終了間際、ヴィジャレアルのFWホセ・マリがペナルティーエリア内で倒されたが、笛は鳴らなかった。「ヴィジャレアルのような小さなクラブでは、ああいう誤審をされ…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

プレミアリーグ第31節「アーセナル対WBA戦」雑感  ベルカンプデイ&稲本

■ベルカンプデイですが、お目当てのベルカンプは先発でない! まぁ仕方ないですが 「デニズ・ベルカンプデイ」ということでアーセナル対WBA戦をTV観戦しました。残念ながら、お目当てのベルカンプはベンチスタート。まぁ、この試合は消化試合でも花試合でもなんでもなく、現在、スパーズとのCL出場権争い中のアーセナルとしては敗戦が許されない重要な…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

どうなるアーセナル!? プレミアリーグのCL出場権争いとオランダリーグの新システムの関係!?

■PSVが優勝したオランダエールディビエイジですが、本当の戦いはこれから?!各国リーグ戦は、いよいよ終盤のクライマックスを迎えようとしているわけですが、今期からオランダリーグが新たな方式を採用していることを知っている人は多いのでしょうか?※優勝チームは無条件にCL出場権を獲得。CLもうひとつの枠は、2位から5位が争うトーナメント方式のプ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

CL準々決勝「アーセナル対ユベントス」第1戦 雑感  「2つの戦術の併用」が最先端!?

■バルセロナと同様に対戦相手によって「2つの戦術」を駆使してCLを戦い、結果を残しているチーム!?つまりチェルシーとバルセロナの融合である。引いたプレッシングとカウンター、前方でのプレッシングとポゼッション。2つの戦術を局面に応じて完璧に使いこなすこと。Number628号「速攻と保持。双子の戦術進化論」西部謙司 http://dor…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

CL「レアルマドリード対アーセナル」戦  本当に雑感ですが… 

■ベンゲルの采配もすばらしかったが、一番の功績は両サイドバックの守備!? この試合、ベンゲル監督の戦略的勝利ってことでしょうか? z-netさんのブログでこの試合を詳細に分析されておりまして、もう同感なんで、ぜひ読んでいただきたいですが、ベンゲルらしくない(?)「相手の弱点を突いた戦い」が功を奏したというところでしょうか? まぁベン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジーコ日本代表の対戦相手がトーゴに変更!? &アーセナルの時代は終わったのか?

■日本代表の対戦相手がトーゴに変更! W杯出場国にとっての日本代表の価値は? 日本サッカー協会の川淵三郎会長は17日、国際親善試合のキリン・チャレンジカップ(11月16日・国立競技場)で日本代表と対戦する予定だったコートジボワール代表との契約を解消し、代わりにトーゴ代表を招くことを明らかにした。  同会長によれば、コートジボワール協会…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

チェルシーファンから考える「アーセナルのヴィエラ移籍」!?  移籍の真相はわからんですが… 

ヴィエラのユベントス移籍の真相は!? アーセナルベンゲル監督の考えとは? ベンゲル監督は「29歳のビエラは盛りを過ぎた」と判断したようだ。ベンゲル監督は、ビエラの貢献に最大限の感謝を表明するとともに、ファンに対して「私の決断を支持してほしい」と訴えた。しかしファンは、金と引き換えにタイトル奪取のチャンスを失ったとして、ベンゲル監督や、ビ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジーコがサイドバックに求めることは!?  加地はシュートを決めれるのか!?

PART①:チェルシーにおけるサイドバックの役割今シーズンのチェルシーは、右サイドバックのレギュラーであったパウロフェレイラの怪我による離脱から調子を崩しました。個人的にはこのフェレイラの不在が、CL準決勝リバプール戦敗退の最大の理由であると思っているくらいです。今シーズンのモウリーニョのサッカーにとって、このサイドバックというポジショ…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

FA杯「マンチェスターユナイテッドVSアーセナル」プレビュー  中盤の守備VSサイドの守備 

「FAカップ決勝はとても大きな試合だ。負ければ何も得られないからこそ、絶対に勝利したい。ケースに飾る勲章を増やすチャンスだね」と、意気込みを語ったファーディナンド。マンチェスターUの株式の75%を取得し、クラブ運営の実権を握ったグレーザー氏については、「決勝を控えた我々にとってピッチ外のことは関係ない。今季をいい形で終えることしか考えて…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

プレミアリーグ「アーセナルvsリバプール」雑感  アーセナルの4-4-2と若手選手について

 リーグ2位を確保して、CL予備選なしでの出場権をものにしたいアーセナル。  リーグ4位となり、同じくCL出場権(予備選)をものにしたいリバプール。  プレミアリーグを代表するクラブ同士の戦いは、両チームとも目指すべき目標&モチベーションもあるということで熱戦となりました。アーセナルはアンリ&リュングベリを、リバプールはモリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more