テーマ:チャンピオンズリーグ

チャンピオンズリーグプレビュー:チェルシーの天王山であるベティスとの2連戦 キーマンは? 

■チャンピオンズリーグのグループリーグもいよいよ中盤戦チャンピオンズリーグのグループリーグも中盤戦に突入。 明朝の注目の一戦は「バイエルン対ユベントス」なんでしょうが、残念ながら諸般の事情でLIVE観戦できなそうです。 まぁ他のチームの事はいいとしてチェルシーですが、20日早朝にベティスとホームで戦います。この試合というか、ここから…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

チャンピオンズリーグ・グループリーグ「リバプール対チェルシー戦」雑感  勝ち点1でOK!?

 試合後、リヴァプールのベニテス監督は「ハイテンポな、いい試合だった。しかし、我々から見れば勝ち点2を落としたと言えるだろう。パフォーマンスではうちがチェルシーを上回っていたと思う」と悔しさを見せた。一方、チェルシーのモウリーニョ監督は「私は喜んだり、悲しんだりしない。ただ、チャンピオンズリーグでのアウェイでの勝ち点1はポジティブに考え…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

チャンピオンズリーグ「リヨン対レアルマドリー戦」雑感  といっても試合については触れてませんが

■フランスリーグ開幕戦で見せた「ウリエ仕様」は偽者?今シーズンのリヨンについて「ウリエ仕様」と揶揄していた私ですが、それはフンスリーグの開幕戦だけの話? CLレアルマドリー戦を前半だけですが見ることができたのですが、なかなかすばらしいサッカーを展開していたのではないでしょうか。 フランスリーグアンの開幕戦ではペドレッティとディアッラの…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

05-06欧州チャンピオンズリーグ:グループリーグプレビュー  チェルシーとリバプールとマドリー

■チェルシー対アンデルレヒト戦プレビュー ホームで勝って、アウェーで分けるが基本モウリーニョ監督は言う。「アンデルレヒトは、決勝トーナメント進出を目指して、懸命に戦うだろう。そして、それが不可能となったら、今度はUEFAカップに出場できる順位を目指して、また懸命に戦うはずだ。選手たちには彼らの試合のビデオを見せた。とてもいいチームだ。私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UEFAチャンピオンズリーグ・グループリーグ組み合わせ決定! チェルシーとリバプールについて

 チャンピオンズリーグのグループステージ組み合わせが決定しました。我がチェルシーはグループG。リバプール、アンデルレヒト、ベティスと同組です。うーーんリバプールですか。なんともはや。昨シーズン、リバプールとチェルシーはプレミアリーグで2回、カーリングカップ決勝、CL準決勝で2回と合計5回も戦ったわけですが、また今シーズンもリバプールと4…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CL決勝「リバプールVSミラン」雑感  ベニテスの「賭け」が優勝に導く!

結果的には、ベニテスの賭けが勝利へ導いたということなんでしょう。 CL決勝戦「リバプール対ミラン」はPK戦のうえ、リバプールが大逆転で優勝となりました。前半を3-0で終えた時点でもうミラン優勝で決まりと思っていたのですが、後半まさかの同点劇&延長戦&PK戦。まさに奇跡という感じの勝利! 今シーズンのCLでのリバプールは、どこか「神がか…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

CL決勝「リバプールVSミラン」プレビュー②  ミランの弱点どーこだ?

「私たちには、決まった戦い方がある。同時に、(AC)ミランの弱点を突くことにも力を入れるつもりだ。どんな監督も、自分のチームがいいサッカーをすることを願うもの。しかし、相手のチームも同じことを願っている。また、人は時に、負けるのを恐れてしまう。もちろん、いいサッカーをすることが可能なら、そうなるように私たちも努力したい。だが私は、相手よ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CL決勝戦「ミランVSリバプール」プレビュー  3ハーフとウイングの攻防

--不思議ですよね。CLでスペインのクラブが消えあなた方が残った。 「スペインのクラブは消えたものの、スペインの血筋はしっかりと残っています。それがある意味喜びであり、今回、みんなが躍進や奇跡と呼ぶ現象のキーワードかもしれないですね。」Number628号、リバプール・ラファエルベニテス監督インタビューよりさていよいよチャンピオンズ…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

今更ながら…チェルシーCLベスト4敗退について。 

いやー、負けてしまいましたねチェルシー。今更ながらCL「リバプールvsチェルシー」セカンドレグについてです。この試合、生放送で見れなくてスカパーで録画して観戦したのですが…、敗戦するとわかって見る試合は、やはりつまらないです(笑)。残念です。なにが残念って、プレミアリーグで今シーズン負けてなかったリバプールに、ここ大一番で負けてしま…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

CLベスト4セカンドレグ「リバプールVSチェルシー」プレビュー 

 プレミア優勝は決まりましたが、まだ今シーズン修了ってわけではないです。  明日のチャンピオンズリーグベスト4「対リバプール戦センカンドレグ」にはぜひ勝ってファイナルまで進んでもらいたい。ここでもしリバプールに負けるようなことがあると、ショボーンとしてシーズンオフを迎えることになるのは間違いなし! 例えプレミア制覇していても、きっとそ…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

CL準決勝「チェルシーVSリバプール」雑感  カップ戦の戦い方を熟知している2人の名匠

 よく戦って善戦したけど結果として2-0で敗戦。セカンドレグでの戦いが厳しくなる。  前日のCLでのPSVのような戦い方は、カップ戦を勝ち抜くためには得策ではない。  モウリーニョ&ベニテスの両名匠は、けっしてそんな戦い方を選択しないということです。  例えサッカーの試合内容がおもしろくなくても、結果を出すことが何よりも最優先だと…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

CL準決勝「チェルシーVSリバプール」ファーストレグプレビュー  3ハーフの中盤の攻防

>「重要なのは、パニックにならないこと、そしてホームでの第1戦には勝たなければなどと考 >えないようにすること」とモウリーニョ監督は続ける。「勝てなければ勝てないでいい。第2戦 >で勝てばいいのだから。私は今まで準決勝で負けたことがないが、いつかはその日が来る。 >それは分かっている。昨年は、決勝で負けたこ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CL準決勝「ミラン対PSV」ファーストレグプレビュー

 CL準決勝「ミラン対PSV」。順当に考えれば、ミランが勝ち上がるんでしょう。  単純に個々の選手のクオリティと経験値を考えれば、明らかにミランに分があると思います。  ただしPSVがノーチャンスかと言えば、けっしてそんなことはないのがサッカーなわけです。    今シーズンのセリエAで現在首位のミランですが、当然、全勝というわけ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

湯浅氏の「バイエルン評」から考える、ドイツサッカーへの提言

バイエルンVSチェルシー戦。  ドイツサッカーのプロライセンスを持つ湯浅氏がこの試合をどう見ていたのか? 氏のコメントが聞きたかったのですが、自信のHPでなくこちらで少し書かれてました。 >今週の火曜日にミュンヘンオリンピックスタジアムで行われたチャンピオンズリーグ準々決勝の >第二戦でも、そんな底力を見せつけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CL準々決勝「ユベントスVSリバプール」雑感

  リバプールの守備を褒めるべきなのでしょうかね!?  正直、ユベントスを無失点で押さえることは、できないだろうと思ってました。1点はユベントスが取るだろう。とするとリバプールが勝ち上がるには、これまた1点必要で1-1かなって思っていたのですが、まさかスコアレスドローとは。  ただよく考えればと、ユベントスが無得点で終わると言うのは…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

CL準々決勝「ユベントスVSリバプール」プレビュー  チェルシーファンの試合観戦方法

 やっぱユベントスが勝ち上がるんだろうなぁ。  先週のフィオレンティーナ戦見てないのでなんとも言えないのですが、3失点しているんですよね。 やはりSBゼビナが抜けた穴は大きいのか? チェルシーもそうだけど、SBってやはり専門的なポジションだと思うので控えがいないと厳しいんですよね。  とはいえ、対するリバプールもユベントス同様…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CL準々決勝「バイエルンvsチェルシー」セカンドレグ雑感  フートの右SB起用という賭け

 さてさて、右サイドバックをどうするか?  対バイエルン戦セカンドレグのモウリーニョのキーポイントは、たぶんここだったんでしょう。  怪我で離脱したパウロフェレイラの穴を、どうするのか? スタンフォードブリッジでのファーストレグは4-2で勝ちましたが、パウロフェレイラに代わってスタメン起用となったグレンジョンソンの出来はイマイチ…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

木村幸嗣氏のコラムから「カウンターVSポゼッション」について CLチェルシープレビュー②も兼ねる

>昨季のヨーロッパチャンピオンはポルトであり、ヨーロッパ選手権を制したのはギリシャであり、 >スペイン勢が姿を消した今季のチャンピオンズリーグの優勝候補はチェルシーとミランだ。 > クラシコでのレアル・マドリーの大勝は、そうした流れと結びつけるべきなのだろうか。“カウン >ターサッカーの優越=ボールポゼッシ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CL準々決勝「バイエルンVSチェルシー」セカンドレグのプレビュー  正直、予想不可能

> 現地時間10日(以下現地時間)、バイエルンのチリ代表FWクラウディオ・ピサロがチャン >ピオンズリーグ準々決勝のチェルシー戦セカンドレグ(12日)で、復帰濃厚なことが分かった。 > 2日のヴォルフスブルク戦でハムストリングを傷め、6日に行なわれたCLチェルシー戦の >ファーストレグを欠場したピサロだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CL準々決勝「チェルシーVSバイエルン」雑感  楽勝気分も台無し! ブーーー!

 ロスタイムのあのPKは何なんでしょう? 正直、釈然としませんが、まぁいいや。  アウェ-ゴールを2つも与えてしまったのはいただけませんが、思った以上に楽勝という感じでした。特に最後のPKがなければね。ってまだ言うか(笑)。プレミアリーグのときよりも審判がファウルを取るのはいつものことなんですが、結果的にファウルからの失点したのは…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

CL準々決勝「チェルシーvsバイエルン」プレビュー② アウェイゴールを意識した戦い

 ロッベン抜きだと、スペクタクルな内容は期待できない。  オランダ代表でロッベンが怪我してしまった時、このように思っていたのですが、さらにパウロ・フェレイラ離脱にモウリーニョもベンチに入れないとなると、ますますそのように思ってしまいます。  スペクタクルな内容は期待しないほうがいい。結果だけ追い求めてほしいって。  そもそ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

CL準々決勝「リバプールvsユベントス」ファーストレグ雑感  メンタルの強さは侮りがたし

>前半は、あまり戦えていなかった。リバプールに2ゴールを浴びせられたことで、より積極性が >出るようになった。前半に2-0とされた後だけに、後半の戦いぶりには満足だ。リターンマッチに >ついては、選手たちを信じている。後半からは、実際にチャンスをつかみ始めた。より攻撃を仕 >掛けるようになり、相手守備陣を困…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

チャンピオンズリーグ「リバプールVSユベントス」第1戦プレビュー  機運はリバプール? 

 いよいよ、チャンピオンズリーグ準々決勝です。  明朝の注目の一戦は、個人的にはやはり「リバプールVSユベントス」です。実力的に考えるとユベントスが有利と思っているのですが、何が起こるのかわからないのがサッカーのおもしろさ。もちろんリバプールにも勝機はあると思います。ちょっとした運やツキ、出来事などが「勝敗のカギを握る」こともあるわけ…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

CL準々決勝「チェルシーvsバイエルン」プレビュー① 似たのも同士の戦いは、世紀の凡戦となるか!?

>「バイエルンの長所は、MF陣にある。ブンデスリーガのMFのトップ5は、すべてバイエルンか >ら選ばれるだろう。だが、マガト監督は、中盤を消極的なフォーメーションにしている。第2戦で >ゼ・ロベルトが先発から外れたとき、私の心は泣いてたよ。トップ下にダイスラーかショル、左 >にゼ・ロベルトを使うぐらいの大胆…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

モウリーニョ監督がCL2試合ベンチ入り停止!? UEFAさん、そうきましたか

>UEFAは次のような声明を発表した。「規律問題の担当者とチェルシーFCが提出した証拠を検討 >した結果、規律委員会はチェルシーFCのジョゼ・モウリーニョ監督にベンチ入り停止2試合、罰金 >2万スイスフランの処分を下した。チェルシーFCには7万5000スイスフランの罰金を科す。レス・マ >イルズ、スティーブ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

チャンピオンズリーグ&UEFA準々決勝組み合わせ決定について

CL準々決勝組み合わせ。チェルシーの相手はバイエルンですか! ニヤリ(笑)。 http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=289177.html    前にも書いたように、個人的にはバイエルン大歓迎。マガトのリベンジ゙を返り討ちしちゃいましょう。  初戦がスタンフ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

チャンピオンズリーグベスト8 組み合わせ抽選会を前にして

>ところで準々決勝の組み合わせ抽選会は金曜日に行われるが、いろいろなTV局で放送されて >いる幾つかのサッカー番組を観ていると、各番組とも、仮想組み合わせ抽選会を行なっていた。 >そこで僕も組み合わせを予想してみた。以下の通りである。 >チェルシー対リバプール、リヨン対ミラン、インテル対ユーベ、バイエルン対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CL「インテルVSポルト」雑感

 アドリアーノはやはり怪物でした。    スタジアムの都合で一週間後に行われた、チャンピオンズリーグベスト16「インテルVSポルト」のセカンドレグ。この試合3-1でインテルが勝利し、トータルスコアも4-2でベスト8入りをはたしたのですが、この日は「インテルのFWアドリアーノの日」という感じでした。  ハットトリックはもちろんす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CL好調のリバプール ベニテスにとってCLよりも大切な試合とは!?

 昨日行われたFA杯準々決勝。マンチェスターユナイテッドとアーセナルが順当に勝利し、見事ベスト4入り。チャンピオンズリーグでは残念な結果に終わった両チームにとって、このFA杯はぜひとも獲得したいタイトルなのは間違いないところでしょう。  その一方、プレミア勢からチェルシーとともに、見事チャンピオンズリーグで見事ベスト8入りを果たしたリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CL「チェルシーvsバルサ」セカンドレグ 木村浩嗣氏の視点は!?

>「ジオ(ジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト)に代わりシウビーニョが入る。システム、ポジション >はそのままだ。ただし、両サイドバックは攻撃よりも守りをケアしろ! ボールを失うのは命取り >だ。中盤での短いパス交換を止め、ロングボールでもっとシンプルにプレーすること!クリアは >大きくサイドへ。無理に後ろ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more