doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS ジーコ会見から考える「ジーコジャパン」の現状

<<   作成日時 : 2005/03/16 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

 日本代表の話題。今月末にイランとのアゥエー戦そしてバーレーンとのホームでの戦いとW杯出場に向けた「重要な2戦」があります。ここで連勝できれば出場確定、逆に連敗でもするようなら出場に黄色信号となる本当に重要な連戦です。
 
 まずはともあれイラン戦。グリープ内で最大のライバルであるイランとのアウェー戦ですが、まぁ引き分けでもOKとも言われています。そして今の段階で注目されているのが、日本代表がどういうメンバー&システムで臨むかということ。サントスが出場停止、そして中田英寿などの海外組みの召集がポイントとなりそうです。
 
 まずサントスの出場停止について。ジーコ監督はアレックスの代役について、合宿メンバー発表会見でこう言っています。

>――アレックス選手がイラン戦ではプレーできませんが、このメンバーにはサイドのバックアップ
>メンバーがいません。それについてはどう考えていますか?
>ジーコ:自分の時期ではないですが、2人の選手、あえて名前を挙げれば小野、中村選手がこ
>のポジションを過去にやっています。他にも名前を挙げませんが、自分が考えているバックアッ
>プのメンバーがこの中にはいると考えています。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/kaiken/200503/at00004190.html

 まぁふつうに考えれば、控えで臨んだシンガポール戦で出場した三浦アツが代役として出るのでしょうけど、「小野、中村」という名前がこの質問でジーコが答えているのが奇妙です。驚きです。

 「過去にやってます」って、確かにそうなんですが…。ジーコが日本代表を指揮するにあたって「アンチテーゼ」としていたトルシエ時代のことですよ。まぁはっきりとジーコは言ってませんが、ジーコが就任してからまず最初に行ったのが「トルシエのサッカー」をぶっ潰すことですよ! ええ。そうです。「黄金の中盤」って言っていたのは中村、小野を本来のポジションで使って共存させるという戦術です。トルシエがフラット3を行うために、この2人を不慣れなポジション(右サイド)へとコンバートさせたのは不快に思っていたはずなんですよ。&そのうちの1人である中村が、最終的にはベンチ外になったことに疑問を抱いていたはずなんですよ。
 そんなジーコが「小野、中村もサイドをやったことがるから、大丈夫」だって??????
どうしちまったんだよジーコ〜。そういえば北朝鮮戦ではトルシエみたいにベンチにも入れないわけではなかったけど「中村ベンチスタート」だったしね(笑)。
 いったい全体、何がジーコに起きているのか? 

 そもそもジーコの「3−5−2」。WBのポジションって基本はDF、サイドバックを想定しているのかと思ってましたよ。まぁ西が使われたこともありましたけど、中村や小野という中盤のパサーバランサーを置くトルシエの「3−5−2」とはまったく発想が違うものと思ってました。

 えっ、この会見での小野、中村のWB発言はあくまでリップサービス??  
 まぁそうなのかもしれないけど。いやきっとそうなんでしょう。そのハズ!!

 次に中田英。まぁほんと久々の代表召集になりますね。怪我の影響や代表選手として拘束可能日の問題もあって、もし最終メンバーに残ったとしてもイラン戦が復帰後ぶっつけ本番となる。
同じくジーコのコメント。

>今はだいぶコンディションが戻ってきていると思うのですが、やはりけがの影響で、今まで体験し
>たことのないほどのつらい時期だと思うのです。ですから、今回の合宿の中でまず考えられるの
>は、彼が来られればですが、彼が今どういうことを考えているのか? どういうシチュエーション
>のに陥っているのかを、電話とかではなくて面と向かって話せるということがあります。そしてい
>ろんなことを打ち明けられる。そうすれば、気持ちの部分でだいぶ楽になると思います。今回の
>合宿では、そういったことを話し合ってみたいと思っています。気持ちが中にこもらないよう、ぶ
>ちまけるチャンスになればと思っています。
 
>それで、ベストのコンディションであれば、いつものようにスタメンと考えています。彼はチームの
>ために自分の身を投げうってやってくれる選手だと思っていますので、まずは話し合ってみて判
>断したいと思っています。

 まぁ本人と実際に会話してからという事ですが、「ベストならスタメン」と言い切ってしますところはジーコらしい。ちょっと安心しましたが……。

>日本サッカー協会の田嶋幸三技術委員長は15日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイ
>ラン戦(25日・テヘラン)に向けた中田英(フィオレンティナ)ら欧州組の早期合流は困難との見方
>を示した。ジーコ監督は欧州組に17日にスタートするドイツ合宿への早期参加を求めている。し
>かし田嶋委員長によると、各所属クラブとあらためて交渉したが、国際サッカー連盟(FIFA)規定>に従い、19、20日のリーグ戦終了後の合流とする各クラブとの溝は埋まらなかったという。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/headlines/20050315-00000060-kyodo_sp-spo.html

 ということで中田との「合宿での面会」は事実上不可能のようです。イタリアまで出向いて会いに行くのか? それとも電話で話して確認するのか? 面会なしで確認せずに呼ぶのかもしくは呼ばないのか??? まぁジーコが中田をどうするのかは、非常に非常に注目です。
 
 ちなみにイラン戦のシステムですが個人的には「4−4−2」で、サントスの代わりに三浦、中盤は
中村、小笠原、小野、稲本になるのではと思ってます。
 「3−5−2」はサントスありきのシステムだと思うんですよね。
 えっ?もう1人の中田を使えばって? 
 そんなトルシエみたいなことは……ジーコはしないハズです。
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
栄光の裏に潜む闇
 アジア・カップ優勝という、最高の結果を残したジーコ・JAPAN。前回大会もトルシエ監督の指揮のもとで同大会を制覇。2大会連続の優勝となった。これは大いに賞賛されるべきであり、また日本サッカー界の歴史に素晴らしい記録を刻んだ。誰もがこの結果には素直に喜べるだろ ...続きを見る
サッカーで大切なこと
2005/03/16 02:40
《“神様”の信頼に“王様”は応えるか?》
「どのポジションでも彼は勝利に貢献できる。プレーできればキャプテンもさせる。」と “サッカーの神様”であるジーコ監督が厚い信頼を“王様”中田英寿選手へ寄せました。 ...続きを見る
★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★@W...
2005/03/16 02:52

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックたどってやってまいりました。
あれ、見たことある文章だなと思ったら、
サッカー・カフェの某常連さんだったんですね(笑)

以前"z"という名で一回レスさせてもらったことがありますが
覚えてらっしゃるでしょうか。
これからも頑張ってください!
z-net
2005/03/16 02:27
わざわざコメントありがとうございます。以前レスいただいたことがあったとは知りませんでしたが、そうです某常連です(笑)。実はZ-Netさんのブログを見て影響され自分も始めようと思ったところもあるのですが…。一度、Z-Netさんのブログにコメントを書かせてもらったことがあります。AZという名義です。配慮に欠けたカキコミに憤慨されたと思いますが、申し訳ありませんでした。荒らすつもりで書いたわけではなかったのですが、ご迷惑をかけたと心苦しく思ってました。この場で失礼いたしますが、謝罪させていただきます。
doroguba
2005/03/16 04:07
 doroguba様、レスありがとうございます!!僕は去年、アブラモビッチがオ−ナーになり始めてから、チェルシーが気になり始めました。チェルシーのファンというより、モウリーニョ信者といった方が良いかもしれません。そんな訳で、特にCLではチェルシーを心から応援しています。

 レベルはまだまだなんですが、私は戦術好きです。ジーコのサッカーを見てると、今までで一番楽になるはずの予選(出場枠も代表の選手層も)を楽観視できないでいます。

 ぶしつけな奴ですが、こちらこそ、今後とも、何卒、よろしくお願い申しあげます。


jigga
2005/03/16 18:29
こちらこそよろしくです。モウリーニョ信者なんですね。では今はチェルシーファンと言うことで(笑)CLもがんばってほしいですが、まずはプレミアリーグでの戦いです。4月は重要な戦いのオンパレードになると思いますが、いっしょに応援しましょう!
doroguba
2005/03/16 23:08
ジーコ会見から考える「ジーコジャパン」の現状 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる