doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プラティニ当選と、モノマネ…

<<   作成日時 : 2007/01/27 06:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

■プラティニ会長ですか…

【ベルリン支局】欧州サッカー連盟(UEFA)の会長選挙が26日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、フランス代表の人気選手だったミシェル・プラティニ氏(51)が、5期目を目指したスウェーデン人のレナート・ヨハンソン現会長(77)を破り、新会長に選ばれた。(略) 保守的なヨハンソン氏との対決となった選挙戦では、欧州チャンピオンズリーグの有力国の出場枠を最大4から3に減らして他協会に振り分ける改革案を掲げ、中堅、弱小国の共感を得た。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20070126-00000148-mai-spo

プラティニに決まりましたか。気になるのは「欧州チャンピオンズリーグの有力国の出場枠を最大4から3に減らして他協会に振り分ける改革案」というやつですが、本当にそうするんでしょうか。単に票集めのエサとして使った気もしますが、その改革案で欧州CLが今よりも面白くなるんでしょうかね。欧州の「中堅、弱小国」からすればおもしろくなるんでしょうし、宮本やサントスが移籍した「ザルツブルグ」みたいなクラブが増える気もしますが、個人的にはそういうクラブよりも有力国の4位チームのが魅力あるわけで。だってプレミアリーグで考えると、チェルシー、マンチェスターユナイテッド、リバプール、アーセナルのなかから1チーム出れなくなってしまうわけでしょ。それは厳しいなぁ。まぁ、確かに欧州CLは毎年同じチームが出場していてマンネリ化してるという意見があるのもわかるんですがね。

■モノマネ

テレビを通じて、これだけ映像が溢れるようになれば、彼らがそれに影響を受けないはずがない。要するに、モノマネである。これを、イメージトレーニング、と言っていいのかどうかは分からないが、世界トップレベルのプレーを見ることで、中高生がプレーのアイディアを増やしていることは間違いない。http://number.goo.ne.jp/soccer/japan/20070125.html

モノマネは確かに重要かもしれません。それはサッカーに限らずどんな世界でも言えることかもしれません。たとえば音楽だってそう。たとえばこれこれのカバーですが、たぶん影響を受けているからこそ歌うんでしょうし、真似るんでしょう。で、真似ることで「うまくなる」ことは当然あるんでしょうが、ただ、「同じようなレベルまでなれる」かと言えば、それはまた別の問題な気がするんですよね。これとか聞くと、やっぱ生まれながらの素質ってものはあると思いますし、人種の違いみたいなものは「真似すること」だけでは補えないものなんじゃないかと思うんですよね。まぁ日本でも最近、それ系の音楽やっている人が多いで「真似ればできる」って思う人もいるかもしれませんが、モノマネは所詮モノマネ止まりな気がするんですよね。うん、こういう音楽とか真似できないとおもうんだけどなぁ。まぁ、そもそも真似したい人が少ないとは思いますが。もちろん、音楽とサッカーでは違いますし、日本からそのうちデルピエロやジタンやロナウドやメッシみたいな選手が生まれることだってあるかもしれませんけどね。

というわけで今週はなぜか音楽絡みの話が多かったんですが、最後までそれで押し通してみました。まぁ、サッカーにせよ音楽にせよ「技術」は重要なのは間違いないですよ。これとかこれとか、一見ルックスだけに見えますが、意外と「演奏の技術」もあると思うんで。
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラティニがUEFA会長に当選!!
 26日に行なわれた欧州サッカー連盟(UEFA)の会長選挙で、ユベントスなどで活躍した元フランス代表のミシェル・プラティニが新会長に選出された。史上初となる元プレーヤーの会長就任だけに、現場サイドからは、現役時代に& ...続きを見る
FBN
2007/01/27 22:13

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもです〜。

>モノマネ
 ペシミスティックですね(笑)。日本は欧州・南米の換骨奪胎でこの10年間急激な技術的成長を遂げている、世界でも稀有な国だと思いますよ。何を持って「同レベル」とするかは措きますが、中田英並みの身体の使い方、中村俊輔並みのFKの技術、小野伸二並みのボールテクニックを備えた選手が現れたら、世界トップクラスじゃないでしょうか。そしてそれは、日本という土壌でも十分に可能性はあると思いますよ。まあ僕が楽観的すぎるかもしれませんが(笑)。
KIND
2007/01/27 09:36
KINDさんへ
どうもです。なんとなく今のプレミアリーグでアフリカの選手が活躍しているように、アジアの選手がこぞって活躍する絵が思い浮かばないもので。中村俊輔が今後どこまでやるかってのは期待しているんですけどね。
doroguba
2007/01/29 23:45
Google is the best search engine
ddSKLTNHS
URL
2007/02/23 06:25
プラティニ当選と、モノマネ… doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる