doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習試合「北朝鮮対日本」「セルティック対ハーツ」超雑感! 青島がんばれ!

<<   作成日時 : 2008/02/18 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

■会議室はキレイ?

前にボールが入らなくて、自分が下に降りてスペースを空けるなりしてリズムを作ろうと思っていた。前半の途中から後半はよくなったと思う。自分がボランチに下がるのは結構早い時間からやってて、岡田さんには30分くらいに伝えた。タテにボールが入りづらかったんで、羽生と山岸のスペースに入っていくようにした。前半途中からパスが回るようになった。http://www.jsgoal.jp/news/00060000/00060811.html

前半はTVで見れなかったんですが、前半途中までは相当ひどかったんでしょうか? まぁ後半もけっしていいとは思わなかったですけどね、テレビでチンタラ見ていた感想としては。なんというか全体的に優等生すぎるんですよね。やろうとしていることがキレイ過ぎと言うか。キレイな形で崩したいという気持ちはわかりますし、それができれば言う事ないんでしょうが、もっと「汚さ」が必要な気がしました。当然ラフプレイしろという意味ではなく、ガメツクプレイしようみたいな感じ。やっぱ「接近」とかいうラグビー理論を指揮官が持ち出して、なんかコンタクトプレイが悪いことみたいな感じになっているのがダメなんでしょうかね。無視無視。話半分でいいんじゃないですかね、そんなクソみたいな指針は。選手はもっと岡ちゃんの呪縛から自らを解き放って自由にプレイすべきだと思うんですけどね。遠藤選手みたいにさ。「自分がボランチに下がるのは結構早い時間からやってて、岡田さんには30分くらいに伝えた」とコメントしていますが、このように自分たちがやりやすいように勝手にやればいいんだよ。「サッカーは会議室でやるものじゃない。現場だ」みたいな。あれ、こんなセリフじゃなかったっけ? まぁいいや。ともかく大切なのは「練習の形をそのまま実践する」こと=会議室でなく、「練習の形はあくまでイメージで何はともあれ相手DFを崩す」こと=現場だということ。敵は内部にいる。キャリアと戦うんだ、みんな!

■スコットランドに未来はあるか?

 【ロンドン16日時事】サッカーのスコットランド・プレミアリーグで、MF中村俊輔、水野晃樹が所属するセルティックは16日、ホームでハーツに3−0で快勝した。右MFでフル出場した中村は1−0の後半6分に左CKを味方の頭に合わせて追加点をアシスト。同31分にも右からのクロスで3点目の起点になるなど、勝利に貢献した。水野はベンチ入りしなかった。セルティックは20日に欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦でバルセロナ(スペイン)と対戦する。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20080217-00000010-jij-spo

チェルシー戦がなかったんで久々にセルティックの試合みたんですが、なんかセルティックのサッカーは変わっちまったなぁという印象。まぁこの試合だけだったのかもしれませんが「中盤省略+フェッセリングへのタテパス1本」という展開がかなり多かったので、ちょっと驚いてしまった。まぁ昨年もそうだったのかもしれないけど、もぅちょっと中盤があったような。この試合はドナーティ&ブラウンという中盤でしたが、彼らじゃボール持てないってことなんでしょうかね。んで、もって対戦相手のハーツですが、彼らもヤバイですね。数年前の威勢のよさは何だったのかと考えてしまうような、しょぼいサッカーに成り果ててましたが、お家事情があるとはいえ劣化具合を目の当たりにすると寂しい限りです。CLベスト16に残ったセルティックは見事とは思いますが、スコットランドも終わりかなんて思ってしまいました。少なくとも私には明るい未来は見えなかった。残念ながら。バルセロナに勝てば? そりゃ変わるかもしれないけど、その確率はかなり低いんじゃないかしらね。プレミアリーグダントツ最下位チームへ移籍したケニ−・ミラーが今どういう心境かわかりませんが、今なら彼がそれを決意した理由がなんとなくわかるんですよね。マロニーやペトロフのそれは言うまでもないけど。って、こう書いた途端にセルティックがバルサに勝ったりするんだよな。これが。
人気blogランキングへ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジーコの時やったスコットランドは、イングランドに比べて崩しのアイディアはあったように思うんですよね。案外タッチ数の少ないポゼッションサッカーはむいているような気もするんですが、キックエンドラッシュがやっぱ染みついてんだろうなー。

日本代表は論外。代表選手らしい気概を持っているのが何人いるか。
RR
2008/02/18 23:39
>RRさんへ
アイデアはあるんでしょうけど、やっぱ未来がないというかなんというか。セルティックとか単に中堅クラブとして考えればいいのかもしれないけど、それでいいのかなってかんじがしちゃうわけで。
doroguba
2008/02/20 00:20
練習試合「北朝鮮対日本」「セルティック対ハーツ」超雑感! 青島がんばれ! doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる