doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年やFA杯とか

<<   作成日時 : 2009/01/04 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


明けましておめでとうございます。今年もチェルシー中心にいろいろ書いていきたいと思ってますので、よろしくお願いいたします。
というわけで、まずは昨日のFA杯。

スカパーではハルシティ対ニューカッスル戦をやってましたが、元チェルシーのダフ選手のプレイを堪能させていただきました。

あの独特のドリブル突破を見て、そういえばほんの少し前のチェルシーには優秀なウインガーがたくさんいたんだよなと非常に懐かしく思いましたが、今のチェルシーに必要なのはそんな個の仕掛けができる選手なのかなと思うと少々複雑な気持ちになりました。

まぁ、ロッベンやダフがいなくなったのにもそれ相応の理由があるわけで、いまチェルシーがこういうチーム構成になっているのも、ある意味必然的なことなんですけどね。
そうとはわかっていながらも、チーム編成の難しさを改めて感じる今日この日この頃という感じです。

というわけで、この度、左サイドバックの控えブリッジがマンチェスターシティに移籍となった件についてですが、これも仕方がないことなんですよね。

ブリッジはチェルシーではサブ扱いであまり試合に出てなかったんで、彼のためを思えば今回の移籍話は良かったように思われます。
いくら監督やファンに評価されても、やっぱ試合に出れないと辛いと思いますし、ましてやブリッジは代表レベルの選手ですからね。出場機会を求めて移籍することは、ある意味、間違いではないと思います。

もちろんチェルシー的には選手層が薄くなって残念ですが、今のチェルシーはそんな贅沢言えるチーム状態ではないと思ってますので納得です。

というわけでブリッジ選手、今まで本当にありがとうでした。あのアーセナル戦のゴールはけっして忘れません。シティに行っても頑張ってください。陰ながら応募させていただきます。
最後に、テレビで放送はありませんでしたが、FA杯チェルシーは引き分け再試合となったようですね。とりあえず負けなくて何よりでした。今季タイトル取れる可能性が一番高いのはFA杯だと思うので、次は勝てるように頑張ってもらいたいです。それだけです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
謹賀新年やFA杯とか doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる