doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS チェルシー戦プレビュー 中盤の得点力アップするためには?

<<   作成日時 : 2009/02/07 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

その昔、京都でブラジリアンナイトというクラブイベントに行ったことがある。ボサノバとかサンバとかブラジリアンフレイバーなリズムを期待して何の予備知識もなしに行ったんだけど、そこで流れていたのは、何ともいえない中途半端なインチキ・エロクトロニックボサノバ。オシャレでもかっこよくもなんともなく、一言で言うとダサイ。途方にくれてすぐに帰ることにしたんだけど、周りを見渡すとブラジル人風の若者たちが、そのインチキ・エレクロニックサウンドに合わせて、心地よく踊っているんだよね。

そのときに感じた「大丈夫かブラジル人」って感覚。それが今のチェルシーの試合を見終わったときに感じる何ともいえないノスタルジーに似ているとは、けっして言わないようにしておこう。
Sergio Mendes - Mas Que Nada 

■3位の座死守のために

今すぐ合言葉を優勝から「3位の座を死守」に変えるべきだ。

そう考えれば自ずとハルシティに負けることは許されないとわかるはずだ。宿敵アストンビラはチーム・サムアラダイスと戦うわけだが、きっと勝ち点を落とすことはないだろう。ってことは、つまりチェルシーも勝ち点を落とせないってことを意味するわけだ。再来週には直接対決が待ち受けているわけだがフェリポンのここ一番での勝負弱さを考えると勝ち点を落とす可能性も高い。つまりハルシティに負けて、アストンビラとの直接対決にも負けるとなると6ポイント差もつけられてしまうことになるのだ。それはさすがにヤバイ。せめて2月は3ポイント差以内で乗り切らないと。3位争いはきっと5月まで続くことになるんだろう。アーセナルも加わって三つ巴の戦いになるのかもしれない。勝ち点を取れるチームからはしっかりと勝ち点を取らないと、マジで今シーズンはヤバイことになるだろう。ハルシティはチェルシーにとって間違いなく「勝ち点を取らないといけない」チームだ。

■中盤の得点力

勝つためのポイントはやっぱサイドバックの攻撃参加になるんだろうけど、両サイドバックの選手には単純にクロスを放り込むだけでなく、中盤の選手の「ミドルシュート」を引き出す形も意識してもらいたい。正直、今のアネルカとドログバにはそれほど期待はできないしこの1月にFWの補強もしなかったわけで、序盤の攻撃力を取り戻すためにはランパードとバラックら中盤の得点力に期待するしかなくなってしまった。まぁある意味わかりやすいと言えばわかりやすい。で、中盤の攻撃力を上げるためには、私はランパードや¥とバラックに期待するのはもちろん、もう1人の中盤の選手にもゴールを期待したいと思っている。つまりミケル。というか、それでは「夢見るオリーブ少女」になっちゃうよね。そうじゃなくて、もっと抜本的に攻撃力アップの戦術をフェリポンに期待したんだ。つまりそれは、対戦相手によってはアンカーをミケルからシュート力のあるベレッチやデコに変えましょうって話。個人的にはそれはありなんじゃないかと思っている。守備力を考えればミケルなんだけど、正直、今のミケルは攻撃力というか得点力が低すぎる。で、それはフェリポンのサッカーを実現するためには障壁なんだ。もちろん強豪相手にはミケルの守備力は欠かせないし、試合展開によっても必要なのは間違いないんだろう。でも攻撃力で考えるなら、思い切ってデコかベレッチを起用するのも手だと思うんだ。まぁデコを使うなら、バラックをミケルの位置に下げるのも手かもしれない。ドイツ式攻撃的リベロ復活ってのも見たいではないですか。もちろんエシエンが戻ってくれば、また状況は変わるのかもしれないけど、長期離脱の影響がどれほどのものなのか…。正直、蓋を開けてみないとわからないし、そう考えると今チェルシーのシステムの中で手をつけるべきポジションはアンカーだと思うのだがいかがだろう。

■再襲撃

もちろんクアレスマにも期待している。「再襲撃」がどのように行なわれるのか、これも見どころの1つだ。普通に考えれば「交代で投入」なんだけど、フェリポンがどう彼を起用するのか注目したい。まぁビックマッチに平気で経験の浅い若手を使うくらいだから、いきなりスタメンで起用しても驚くことではないんだろうけど。

人気blogランキングへ
↑おもしろかったらクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今のサッカーは一つのポジション、一人の選手に得点が偏るようなことのないチームが強いイメージがありますから、FWや1人のMFに得点が偏らないのは強いチームの条件でしょうね(総得点が低ければどうしょうもないですけど。あくまで得点"率"の話です)。

ただ、あんまり試合見てないのでわからないんですが、チラッと見た感じでは
チェルシーの一番の問題点はエシエンがいないことと、ボシングワがいることがの気がするんですが…違いますかね?いない人の話をしても仕方がないかもしれませんが。

dorogubaさんは反対なさると思いますけど、昨年のようなエシエンの右サイドっていうのはどうなんでしょう?
jerry
2009/02/07 08:09
たしかに昨期に比べるとミドルで狙ってない気が。
まあ、監督が替わったのもありますが。
せっかくある得点パターンをわざわざ潰さなくても。
むしろ、組み込むべきものですね。
ポン助
2009/02/07 14:34
>jerryさんへ
遅くなりましてスミマセン。
「ボシングワがいることがの気がするんですが…」は鋭いですね。
ヒディンクがこのポジションに手をつけるかにまずは注目したいです。
>ポン助さんへ
「をわざわざ潰さなくても」ってのは他にも結構ありました。
まぁ監督が変わるというのはそういうものですよね。
doroguba
2009/02/14 05:14
チェルシー戦プレビュー 中盤の得点力アップするためには? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる