doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州CL決勝戦に寄せて

<<   作成日時 : 2010/05/20 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

「ファンタスティックな人だよ。私に対しても非常に誠実だった。我々は3年間一緒に働いたが、私に言えるのは良いことばかりだ。今の関係? 彼には彼の、私には私の人生がある。たまにメールしたり電話したりするかな。今の彼がどんな指揮をするか、知っているとは言えない。あれから長い道のりがあったし、今は違う監督になっているだろうからね。彼も私のことを監督ではなく、アシスタントとしてしか知らない。私だってあれからとても長い道を歩んできた。それに、人間は変わるものだ。ファン・ハールはたくさん働くし、彼のスタッフも同じだよ」http://news.livedoor.com/article/detail/4777874/

CL決勝戦は今週末ですが、この決勝を監督の「師弟対決」として見るのもありですよね。ご存知のようにファン・ハールがバルセロナ監督時代にアシスタントコーチをしていたのがモウリーニョだったわけですが、正直、当時バルセロナがどんなサッカーをしていたかあまり記憶にないんです。というか、正確に言うとファン・ハールがどんなサッカーをするのかあまり知りません。なんとなくファン・ハール=オランダサッカーの権化みたいなイメージは持っているんですが、古きよきオランダ特有の「勝敗よりも美しさを求める」方だったりするんですかね。つまりヴェンゲル的な「相手を消すよりも自分たちの長所を」という考えの人みたいな感じ? わかりませんけどね。もちろん名将なんで戦術に長けているんでしょうしフォーメーションの掛け合わせ対決なんかもできるんでしょうけど、ヒディンクやモウリーニョみたいな露骨な戦術家というイメージはないんですよね。って、何度も言うように、ファン・ハールのサッカーをそれほど見ているわけではないけどね。

で、対するモウリーニョですが、彼はご存知の通り「勝つためには何でもする」サッカーの人です。相手の長所を消すことが有効ならそうするし、自分たちの長所を出すほうが有効ならそれをするサッカーとでも言いますか。で、モウリーニョはその勝利第一主義のスタイルから、いわゆるアンチフットボールの権化みたいな扱いをされることもあるわけですが、それはファン・ハールのスタイルと全然違うところだと思うんです。もちろんモウリーニョがファン・ハールから学んだところはたくさんあるんでしょうが、サッカーの哲学的にはまったく違うと思うんですよね。そんな哲学の違いに注目して今週末のCL決勝戦を眺めるのもいいのではないでしょうか?もちろんモウリーニョ信者の私としてはモウリーニョを応援するんだけど、何にせよいい試合を期待したいですね。

ロニー・ジェイムス・ディオが死んだらしいですね。ちょっとビックリしました。なぜなら5月8日に書いたエントリーにそのディオのことを写真つきでちょろっと書いていたから。なんで私がこの日、ディオのことを書いたのは自分でもわからなんだけど(って、本当はビビアン・キャンベルという言葉を書きたかっただけで、その流れでディオになった)、もしかして何か虫の知らせでもあったのだろうか。というわけでせっかくだから故人を偲ぼうと思いますが、残念ながら個人的にはディオにはまったく思い入れはありません。何故ならレインボーとかサバスの世代じゃないから。でも、こういう怖くて無骨な人がミージシャンとして大成したのは意味あることだと思っています。それだけです。

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
http://www.fujix.co.jp/varietyfootball/archive/system433.html#4
ファンハールと言えば、アヤックスの3-4...
2010/05/20 02:13
ファンハールというとガチガチなシステマチックなサッカーをするイメージでしたね過去は。俺のいったとおりにやれば勝てるから逆らうな!勝手にポジションずらすな!言う事きかないやつは使わない!という人でしたね。
バイエルンではそれほどではなくなった様子にみえます。
えびくた7
2010/05/20 12:14
>えびくた7さんへ
ポジションづらすななイメージは確かにありましたが、でもリバウドがいた頃のバルサもファン・ハールでしたっけ? あの頃はあの頃で面白かったんでしょう。きっと。
doroguba
2010/05/21 00:04
欧州CL決勝戦に寄せて doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる