doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS 親善試合「岡ちゃん日本代表対イングランド」超雑感  欧州スタンダードへの転向?

<<   作成日時 : 2010/05/31 02:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

いわゆる「ハエ」を止めて、欧州スタンダードというか世界標準的なゾーンディフェンスに変えた感じでしたが、
そこはなかなか良かったんじゃないですかね。

本番もこれでいくんですか?

いわゆる「日本オリジナル」から「アリーゴ・サッキ」へのサッカー哲学の転向みたいな感じ?

わかりませんが、個人的にはこれのがいいと思う。ただ、これで90分間持たす為には、もっと「最終ラインの駆け引き」をする必要があると思うし、「中盤の守備ができる交代要員」が必要な気がしました。

引いたプレスで守りきるには、やっぱ何らかの「守備的なオプション」のが必要だと思うんです。もちろん、攻撃的な交代戦術で守りきるというやり方もあると思うけど、それだと厳しいんだろうなぁ。

うーん、何となく、まんま「四年前に足りなかったことが今回も足りない」みたいな感じになってますが…、よく考えればそうでもないか。

四年前のチームには良くも悪くもクラッキがいたからねぇ。そうジーコのときは、中田英寿と中村俊輔という、スターシステムな劇薬が混ざっていたわけですが、このイングランド戦ではそういう劇薬は混じっておりませんでした。

それをプラスと考えるのか、それともマイナスと考えるのか?

普通に日本的に考えれば、プラス?

って、中村俊輔はどうなるんだろう(笑)。

まぁ何にせよ、このタイミングで少し戦術を軌道修正できたことは評価すべきなんですかね?

最後にイングランド代表についてですが、やっぱ電柱は必要に見えました。
あと、ランパードを生かすなら、中盤底にアンカー置く形のほうがいい気がしましたが、
そのあたりどうなんでしょう。


人気ブログランキングへ
↑読んで面白かった人はクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
親善試合「岡ちゃん日本代表対イングランド」超雑感  欧州スタンダードへの転向? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる