doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS CL「ユナイテッド対チェルシー戦」セカンドレグプレビュー  都知事選挙:雑感

<<   作成日時 : 2011/04/12 00:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

■都知事選挙

若者が選挙に行かないことを嘆いちゃいけません。別に今に始まったことでなくて、昔から選挙に無関心な若者は多いんですよ。

ただ、個人的には若いのに石原氏に投票したした人の狙いがわからん(笑)。まぁ、素直に石原氏がいいと思って投票したんだろうけど、爺はたぶん「若者」が住みよい町づくりや政治なんてやりませんよ。ジジイが主役の「高齢者に優しい」社会を作ることになるんです。若者が働いて、爺たちが楽できるような社会を。まぁ年寄りが多くなれば必然的に社会がそうなるってこともあるんでしょうが、やりようによっては爺を姥捨て山に捨てて「若者が主役」になる社会だって構築できるんですよ。

たしか大石英司さんがブログでそのようなことを書いてましたが、私もそうだと思います。なので、若者が爺を支持することがちょっと信じられないんですよね。もちろん、オシム氏のように若者にも愛されてほしい素晴らしいお年寄りだっているとは思いますよ。まぁ、江戸っ子はよそ者に冷たいところがあるんで、そういう気質が今回の選挙にも出たのかもしれないけどね。九州人が東京にきて何するつもりか? 帰れってね。って、流石にそれはないか。以上です。

■チェルシー対ウィガン:雑感

ウィガン戦。勝てたのはよかったですが、内容的には褒められたものではない。トーレスをどう活かすかってことが焦点だと思うんですが、私は彼にあまりゴールを期待しないようなスタイルで戦う方がいい結果が出る気がするんだけどね。たとえば「トップ下」とか「サイド」で起用するとかして、チャンスメイクに徹しさせるんですよ。そのほうがゴールが生まれる気がする。何度も言うけど、今のチェルシーは2列目のサイドの選手のほうが「ゴ―ル」のチャンスが多いと思うんですよ。もちろんサイドは「守備の負担」が大きいし、トーレスは「FWとしての動き出し」が秀逸なんで、現状のFWでの器用で間違いないとは思うけど、QBK柳沢選手のように、「FWはゴールがすべてでない」として使ってあげるべきだと思うんですけどね。って、もうそういうふうに扱っておりましたか。失礼しました。

■CLユナイテッド戦セカンドレグ:プレビュー

ユナイテッド戦。ゴールが必要となりますが、現状はセットプレイでのゴールしか期待できないかな。もちろん、ユナイテッド守備陣のミスにつけこめれば、流れの中からのゴールだって期待できるのかもしれませんが、現状はなかなか厳しいでしょう。残念ながら攻撃の「連動性」がなさすぎなんですよ。「個」しかない。もちろん攻撃には「個」も必要なんだけど、現状のチェルシーはそれだけだと厳しい。ロッベンやリベリやクリスチャーノ・ロナウドみたいなドリブラーはいないし、シャビやメッシもいない。今のチェルシーに居るのは「フィジカルに優れたアフリカン」と「フランス外人部隊」と「ランパードとテリー」なんですよ。当たり前のこと書いてますが、彼らを生かしたサッカーをやらないと。スペイン人やブラジル人のスタイルへシフトするのもいいですが、それは来季からでもいいじゃないですか。って、もうここまでトーレスを軸にして進めちゃったら、後戻りはできないんでしょうけど。

RCサクセション。よそ者。
http://www.youtube.com/watch?v=q57eU2fLwvI

人気ブログランキングへ
↑クリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
CL「ユナイテッド対チェルシー戦」セカンドレグプレビュー  都知事選挙:雑感 doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる