doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS FA杯決勝 感想 簡単に

<<   作成日時 : 2012/05/07 09:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

前回のエントリーでニューカッスル戦のローテーション(メンバー落とし)について苦言を呈しましたが、そもそもこのタイミングでFA杯決勝が組まれたスケジューリングのほうが問題ありなんですよね。ユーロの影響なんでしょうが、もう少しどうにかならなかったのか?

というわけFA杯決勝。結論から言うと、ラミレス、ドログバが決めてチェフが好手をみせるという「チェルシーらしさ」満載の内容で勝てたのはよかったなぁと。後半、リバプールがキャロルを投入してから劣勢となり苦しめられましたが、まぁ、それはCL決勝戦に向けての課題ということで。ボシングワ守備がんばれというか、この試合から、さらにテリーとイバノが抜けるんだから「CL決勝は守備には期待できない」ということなのかもしれないけど、まぁチェフを中心に守備組織を再構築するしかないでしょう。

リバプールは思ったよりもがんばっていたように感じましたが、正直、怖いのはスアレスとキャロルくらいだったわけで。選手層に問題ありというか、よく知らない選手が多いというか、それほど知りたくないもない選手が多いように感じたのは私だけでしょうか(笑)。ジェラード、グレンジョンソンも心なしか元気ないように感じたし、全体的にパフォーマンスはよくないように感じました。GKのレイナを含め。

時間が無いので最後になりますが、この勝利は前監督ビラスボアスにも捧げたいですね。ぶっちゃけボアスのままでもこのタイトルは取れたと思っていたりするし、半分くらいは「彼の功績」としてもいいのかなと。って、それを言ったら今シーズン全部そうなるんですが、CLはナポリ戦第2戦、バルセロナ戦と「ディマッティオのマジック」がなかったら勝ち進めなかったと思うので、このFA杯だけは「ボアスに捧ぐ」という感じにしたいんです。よくわからない締めとなってしまいましたが、以上です。 
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
FA杯決勝 感想 簡単に doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる