doroguba*footballcolumn*

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミア「マンチェスターユナイテッド対スパーズ」感想文 これが香川の生きる道?

<<   作成日時 : 2012/10/02 03:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

近ごろ私達は いい感じ
悪いわね ありがとね これからも よろしくね


後半ユナイテッドが、なぜよくなったのか?

ルーニーが入ったからというのは言うまでもないところだが、それにともない香川が「使われれるほう」になったというもの影響していたように感じた。

香川の持ち味の一つは、オフザボールの動きとポジショニングにあると思うのだが、要は他の選手に「使ってもらう」ほうが現状のユナイテッドでは生きる感じなんですよね。

ゴールシーンが顕著でしたが、ポジショニングも含めてボールのもらい方がうまい。パス出すよりも、もらうほうが、上手。まぁ、一番得意のなのは、自らパスを出して、動いて、ボールをもらうという「ワンツー」的なプレイなんでしょうけど。


まぁ、ぶっちゃけ香川はどうでもいい。それよりもスパーズが勝ったことのほうが特筆すべき点だ。ユナイテッドは「相手チームの縦のポジションチェンジ」にもきちんと対応できる守備ができるところが凄みだったのに、この試合ではそれがまったくできてなかった。デフォーの単純なオフザボールの動き1つで、ゾーンが綻びていたのは「選手の気持ちの問題」だけではないと思う。まぁ、スパーズのことを舐めていたということなんでしょうが、こんなヘタレ守備を続けているようじゃシティを上回ることは難しいんじゃないかな?




人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
プレミア「マンチェスターユナイテッド対スパーズ」感想文 これが香川の生きる道? doroguba*footballcolumn*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる